<スポンサーリンク>


Pocket


AirPods発売延期を機に、iPhoneやiPadに付属しているEarPodsを研究しました。

改めて、「iPhone付属イヤホンは凄い!」と認識しました。

次に、AirPodsのようなワイヤレスを堪能してみようということで、格安のBluetoothイヤホンを購入しました。

「COULAX CX06」です。

アマゾンで価格と評価を見比べて、これを選びました♪

この記事を書いている現在で価格は税込み 2,799円です。

<スポンサーリンク>


購入して最初に迷うのはBluetooth接続です!


なんせ、取扱説明書(以下、取説)が英語ですからね、迷います(^_^;)


Bluetooth接続の方法

次の要領で接続をしてください。

  1. iPhone側でBluetoothをONする。
    • 「設定」⇒「Bluetooth」⇒「ON」
  2. イヤホンのBluetoothをON。
    • 次の画像の通りに、ライトが青赤点滅するまで、3つあるボタンの真ん中のボタンを長押しする。
  3. iPhone側で「COULAX CX06」を選択(タップ)する。
    • 「設定」⇒「Bluetooth」⇒「自分のデバイス」に「COULAX CX06」が出てきますので、それを選択(タップ)。

これで、イヤホンからは「接続しました」という旨の英語が聞こえてくるハズです♪

それで万事OKです。

bluetooth-on


接続OFFは、この逆ですね。

「2」で真ん中のボタンを長押しするとライトが点灯してから消えます。

すると、イヤホンからは「接続が切れました」という旨の英語が聞こえてきます。

あとは、「1」でBluetoothをOFFすれば、終了です。


付属の取説は英語! 必要なら日本語版取説をゲットせよ!


日本語版取説のゲットの仕方は次の通りです。

ちょっと判りにくいので画像付きで説明しますね。

 

  • 「アカウントサービス」に入り、「注文履歴」(下記画像の赤丸で囲った部分)をクリックする。

%e3%82%a2%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%92%e3%82%99%e3%82%b9

 

  • メーカーの名前の所(下記画像の赤丸で囲った部分)をクリックする。

%e6%b3%a8%e6%96%87%e5%b1%a5%e6%ad%b4

 

  • 「詳細」の「出品者に連絡」(下記画像の赤丸で囲った部分)をクリックする。

%e8%a9%b3%e7%b4%b0

 

  • 「出品者に連絡」の「件名選択」で、「その他の質問」を選ぶ(下記画像の赤丸の部分)。

%e5%87%ba%e5%93%81%e8%80%85%e3%81%ab%e9%80%a3%e7%b5%a1%ef%bc%91

 



<スポンサーリンク>


  • 「出品者に連絡」の「メッセージを入力」(下記画像の赤丸の部分)。

%e5%87%ba%e5%93%81%e8%80%85%e3%81%ab%e9%80%a3%e7%b5%a1%ef%bc%92

 

  • 「メッセージ」を書いて、「Eメールを送信」(下記画像の赤丸部分)をクリックする。

%e5%87%ba%e7%89%88%e8%80%85%e3%81%ab%e9%80%a3%e7%b5%a1%ef%bc%93

内容は、画像の例文通りでOKです。

 

以上で、日本語版取説をゲットする手続きは終了です。

サイト管理人は、この手続きをした日にメールが来ました。

そのメールにあるURLから日本語版取説をダウンロードしました。

 

内容的には、はっきりいって…日本語版取説なくても大丈夫です(笑)。

そんなら説明するな(自分!〜爆)。


1ヶ月使ってみて…


製品の仕様によると、音楽再生は約8時間とありますが、実際はそれより少し短いと感じています。

1日6時間くらい使用したら、充電しています。

 

それから、ある日、鞄のなかに入れていたら、画像の赤丸部分が「ポキッ」と折れました。

瞬間接着剤で修理して、使っています(^_^;)

 

音飛びは、ほとんどないですね。

踏切近くでは、ときどき音飛びします。

 

音質は、耳が肥えてないサイト管理人としては、十分です。


まとめ


3千円を切る価格の商品ですから、仮に壊れても、気楽に買い直しができます。

それから、AirPodsと比べると、耳にフィットしやすく、また左右のイヤホンがコードで繋がっているので、耳から堕ちる心配がありません。

コードレスを体験してしまうと、もう線でで繋ぐ状態に戻るのは嫌です(笑)。

格好悪いし、線が邪魔です。

 

そうそう、このイヤホン、ハンズフリーで通話時にも使えます♪

※冒頭の画像出典:youtube.com



<スポンサーリンク>