2021年9月末終了予定でサイト改編しています。お見苦しい点が多々ありますがご容赦ください。

【FOD PREMIUMの4大特典】毎月最大1300ポイントゲットなど

<スポンサーリンク>

もしかしたら…

躊躇しているかもしれないあなたに、

「FOD PREMIUM」の特徴と特典について、もう少し説明させてください。

目次

「FOD PREMIUM」、最大の特徴

FOD PREMIUM-new
画像出典:Canva Proで自作

「FOD PREMIUM」の最大の特徴は、フジテレビが運営しているというところにあります。

つまり、フジテレビが放映してきたドラマや映画、あるいは制作に関与した映画といったコンテンツが豊富だということです。

過去放映のドラマがすべて視聴できるわけではありませんが、最新ドラマを含め、たくさんの「なつかしのドラマ」を視聴することができます。

ですから、「月9ドラマ」ファンなどには、ハマる動画配信サービスだと言えます。

「FOD PREMIUM」の4大特典

「FOD PREMIUM」の4大特典は次の通り。どの項目も、他の動画配信サービスと比較して、群を抜いている特典です。

  1. 毎月最大1300ポイント(1ポイント、1円で使える)をゲット。
  2. 電子書籍サービスもあり、有料マンガ購入時には20%ポイント還元。
  3. 電子書籍サービスでは、人気雑誌120誌以上が追加料金なしで読み放題。
  4. 電子書籍サービスでは、対象マンガが追加料金なしで読み放題。

以下、項目別に少し説明を加えます。

それぞれの特典については、次項で説明します。

特典1、毎月最大1300ポイントゲット

画像出典:FOD PREMIUM公式サイト

「FOD PREMIUM」のポイント還元(ボーナス?)は、こちらが心配しちゃうくらい太っ腹なんです。


最初、「FOD PREMIUM」で使われるポイントについて簡単に説明しますね。

「FOD PREMIUM」には、大きく分けて2つのコンテンツがあります。

1つは月額料金以外に料金が発生しない「見放題作品」(月額利用料以外一切かからない作品)。

そしてもう1つは最新映画などの「レンタル作品」(月額利用料以外、別途費用がかかる作品)です。

後者の「レンタル作品」を見るためには、ポイントで決済(購入)します。1ポイント=1円となります。

ちなみに、新作映画なら、たいてい500ポイント(つまり税込み500円)。

他の動画配信サービスでは、支払い額は550円となっている場合が多いです。つまり、消費税分が高い感じでしょうか?

なので、新作映画などは、「FOD PREMIUM」のほうが税込み比較で、50円もお得なんです(全部という意味じゃありません、「たいがい」「FOD PREMIUM」のほうがお得…)。

また、「FOD PREMIUM」には、電子書籍サービスもあって、マンガコミックや小説、一般書籍などを販売しており、それらもポイントで購入できます。

ところで…
購入した有料電子書籍は、一時的な「レンタル作品」ではなく、「買取作品」です。ですから、「FOD PREMIUM」M解約後も、しっかり「読む」ことができます!


さて、ここまでの話で…
「レンタル作品」や「電子書籍」はポイントを購入して、「FOD PREMIUM」で使う…ということをご理解いただけたでしょうか。

ということは、「レンタル作品」の利用に際しては、ポイント(1ポイント=1円)を購入しなければいけないのね…ということになりますね。

実は、ポイント購入しなくても、「レンタル作品」(一時的や買取)を見たり読んだりすることができます。それというもの…

なんと、毎月最大1300ポイントがゲットできるからなんです。

例えば、直近で私はこんなにポイントが貯まっています。毎月そこそこレンタル利用・電子書籍購入しているのですが、どんどん溜まります♪

保有ポイント・シネマファン用
画像出典:FOD PREMIUM公式サイト

この画像にある、「コイン」。これは、登録支払い決済で購入するポイントを「コイン」と呼称し区別しています。あまり気にせず、読み進めてください。

有料ゲットした「コイン」には使用期限がないけど、毎月最大1300ゲットのポイントには、付加された時期により使用期限があるからです。

私は毎月、1000ポイント前後をレンタル作品を見たり読んだりするために使っていますが、それでも「ポイント」の平均残高は、いつも5000ポイント前後になっています。


さらに解説を続けます。

毎月最大1300ポイントゲットの内訳は、こんな感じです。

まず、月初にもれなく100ポイントゲット。これは何も操作することなく、月初に100ポイントが加算されます。

次に毎月「8がつく日」(8日、18日、28日)に、サイトにログインして、「ポイントゲット」のボタンをクリックすると、400ポイントがゲットできます。

これは操作しないともらえません。

この400ポイントゲットが月に3回、月初の100ポイントと合わせて、最大1300ポイントがゲットできるんです。

最大1300円分ゲット!!!

繰り返しますが、このポイントは、「レンタル作品の視聴」に使ったり、「有料電子書籍の購入」に使ったりできます。

1ポイント=1円換算です。

ちなみに、「FOD PREMIUM」の月額料金は月976円(税込)ですから、それ以上のポイントが毎月もらえちゃうってことですね♪

ぜひ、「8がつく日」は、必ずログインしてバナーをクリック、そして400ポイントゲットしてくださいね。

そうして、貯まったポイントでお好きなレンタル動画や、電子書籍などを楽しんでください♪

とにかく…
「FOD PREMIUM」太っ腹です!!

特典2、有料マンガ購入時には20%ポイント還元

画像出典:FOD PREMIUM公式サイト

有料電子書籍を購入するとき、ポイントで支払いますが、決済時に20%分のポイントバックがあります。

還元のタイミングは、決済時リアルタイムに、20%分のポイントが還元されます。

対象はすべての有料電子書籍。

この20%ポイント還元を活用すると、毎月最大1300ゲットのポイントを含め、ポイントは思った以上に貯まります。

有料電子書籍を買えば買うほど、ポイントが貯まるという感じでしょうか(笑)。

お陰様で、私はコンスタントに貯まるポイントで、レンタルドラマやレンタルアニメを楽しんだり、原作コミックなどを何冊も買っています。


ところで、有料電子書籍の品揃えは、コミックは充実しています。たいていのコミックはあるのでは?

一方、コミック以外の品揃えの充実度は今一つですが、私は、小説や一般書籍なども、ちょこちょこ購入しています!

特典3、人気雑誌120誌以上が追加料金なしで読み放題

画像出典:FOD PREMIUM公式サイト

「FOD PREMIUM」は、たくさんの雑誌が無料で読めてしまいます!


「FOD PREMIUM」は、動画を見るだけのサービスではない」ということは、すでに電子書籍サービスがあるってことでお分かりいただけたでしょうか。

実は、電子書籍サービスは有料のものだけではありません。

なんと、人気雑誌120誌以上が読み放題。そのなかには、きっとあなたが毎月・毎週購入している雑誌が、ある可能性「大」です。

この人気雑誌120誌以上の読み放題を活用すれば、あなたが毎週・毎月購入している雑誌代を丸々節約できるかもしれませんね。

特典4、対象マンガが追加料金なしで読み放題

画像出典:FOD PREMIUM公式サイト

「FOD PREMIUM」には、無料で読めるコミックがたくさん!


「FOD PREMIUM」の電子書籍サービスは、有料書籍の品揃えは充実しています。実はそれだけでなく…。

月額料金以外一切かからない読み放題のマンガコミックも充実。

コミックの一部分のみ読める…のではなく、表紙から巻末までまるごとしっかり読めます。

月によって「読み放題の冊数」は前後しますが、800冊以上はあるみたいです。これってマジお得です!

まとめ

画像出典:FOD PREMIUM公式サイト

この記事では、 「FOD PREMIUM」の特徴、そして、4大特典について説明しました。


「FOD PREMIUM」はフジテレビが運営しているので、フジテレビ系列のドラマコンテンツなどが充実しています。

また、他の有料動画配信サービスと比較して、「FOD PREMIUM」には特記すべき「4大特典」があります。

再掲しますが、コレです。

  1. 毎月最大1300ポイント(1ポイント、1円で使える)をゲット。
  2. 電子書籍サービスもあり、有料マンガ購入時には20%ポイント還元。
  3. 電子書籍サービスでは、人気雑誌120誌以上が追加料金なしで読み放題。
  4. 電子書籍サービスでは、対象マンガが追加料金なしで読み放題。

私は「FOD PREMIUM」を使い始めて、3年ほど経ちます。

実は、「FOD PREMIUM」以外にも、Amazonプライムビデオや、Netflix、Abema TVプレミアムなどを使っています。

それらの経験を踏まえても「FOD PREMIUMは自信を持ってお薦め」なサービスです。

「FOD PREMIUM」の登録・解約については、こちらの記事をどうぞ。
↓ ↓ ↓ ↓


「FOD PREMIUM」には、初回2週間無料トライアルがあって、これを活用すれば、今すぐドラマやアニメ・映画を無料視聴することができます!

\初回2週間無料トライアル/

<スポンサーリンク>
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

映画やドラマが大好きです。動画配信サービスを毎日フル活用しています。そんな体験をベースに、ひとりでも多くの方に素敵な動画ライフを楽しんでいただけるような情報を提供できればと考えています。

目次
閉じる