夏目雅子さん本当の死因は...

【ネタバレ】ドラマ『コード・ブルー』3rdシーズンについて〜山下智久&新垣結衣♪

コード・ブルー 3rdシーズン

<スポンサーリンク>

 
 
この記事では、山下智久主演ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』3rdシーズンの紹介をさせていただきます。
 
 

ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命』3rdシーズン

 
 
ドクターヘリ(イメージ画像)
※画像の出典:pixabay
 
 
ネタバレなんですが、素敵なドラマをあなたに是非ご覧いただくことが目的です。なので、すべてのネタバレはしません。肝心要の手前でとめる「寸止めネタバレ」です、つまり「プチネタバレ」♪
 
ですから安心して読み進めていただければと思います。
 
さてプチネタバレの前にいくつか情報を…。
 

作品情報
制 作:フジテレビ
放 送:2017年7月期、全10回
演 出:葉山浩樹、田中亮
脚 本:安達奈緒子
主題歌:Mr.Children「HANABI」
プチネタバレの前に、もうひとつ。
 
主なキャスト
【病院タッフ等】
藍沢耕作 /山下智久
  フライトドクター
  専門は脳神経外科
白石 恵 /新垣結衣
  フライトドクター
  スタッフリーダー
  専門は救急医学
緋山美帆子/戸田恵梨香
  フライトドクター
  専門は産婦人科
藤川一男 /浅利陽介
  フライトドクター
  専門は整形外科
  冴島はるかと結婚
冴島はるか/比嘉愛未
  フライトナース
  藤川一男と結婚
橘 啓輔 /椎名桔平
  フライトドクター
  救命センター部長
  三井と再婚
深海広樹 /安藤政信
  脳外科医
  藍沢医師のライバル
井上宣顕 /滝藤賢一
  循環器内科医
  橘医師の親友
西条 章 /杉本哲太
  脳外科医/部長
名取颯馬 /有岡大貴
  フライトドクター候補生
灰谷俊平 /成田凌
  フライトドクター候補生
横峯あかり/新木優
  フライトドクター候補生
雪村双葉 /馬場ふみか
  フライトナース
梶寿 志 /寺島進
  ヘリパイロット
  第1話のみ出演
 
【その他】
三井環奈 /りょう
  元フライトドクター
  橘医師と再婚
  息子の看病に専念
 
さらにしつこく(笑)、同じくネタバレの前に、ドラマ全体の概要を…
 
どんなドラマ?
3rdシーズンを語るには、増本淳プロデューサーの言葉が一番かと思いますので、まず増本氏のコメントをドラマ公式サイトから引用させていただきます。

『コード・ブルー』は数ある医療ドラマの中で少し特殊なドラマです。スーパードクターの登場しない、リアルな医師たちの葛藤や成長を描いた物語で、視聴者の皆様だけでなく、現実に医療現場で働く医師や看護師の方々から支持を頂戴できたのもそのためだと考えています。5人の若き医療者の言わば日記のような物語であり、あの5人は放送を終えたあとも日本の何処かで変わらず命と向き合う日々を送っている、そんなふうに感じていました。キャストの5人とたまに会って話をする中でも「藍沢は、白石は、きっと今頃…」という話に必ずなります。そのため、彼らの物語は尽きることがありません。そんな話をする中で、新しい局面として皆様にお見せしたいと思っていたテーマが、「一人前になった彼らが人を教える立場になる」というものでした。今回のシーズンでは、ドクターヘリ専門研修を終え一人前に成長した彼らはかつての自分たちのような未熟な医師たちを教える立場になります。そして、教えるという行為は結局、自分の至らなさを再確認する行為であり、その行為を通じて彼らはさらに成長していきます。
 
※ドラマ公式サイトから引用

 
藍沢(山下智久)、白石(新垣結衣)、緋山(戸田恵梨香)、藤川、冴島(比嘉愛未)が7年の時を経て成長した姿を見せてくれること、いろいろあったけれど絆の素晴らしさを見せてくれること、それがこの3rdシーズンのひとつの素敵なポイントです。
 
そしてもうひとつの素敵なポイントは、彼らの7年前のデジャヴを見るようなキャラクターの登場。それがフライトドクター候補生や新米フライトナースである4人です。名取(有岡大貴)、灰谷(成田凌)、横峯(新木優)、雪村(馬場ふみか)。
 
彼ら4人のビギナーの存在は、藍沢たちベテラン5人にとっても、そしてドラマを見る私たちにとっても、「成長することの意味」を考えさせてくれるのです。成長するということに関して自分自身、私たち自身を客観的に見る機会を与えてくれるのです。
 
また人生は目的をもって生きることが大切です。しかし、人生には生きる目的以上に大切なこともある。
 
そういうことも教えてくれるのが、このドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命』3rdシーズンです♪
 
たくさん感動してください。たくさん泣いてください。

 

<スポンサーリンク>

ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命』3rdシーズン、プチネタバレ・前半

 
以下、プチネタバレです。肝心要のところは伏せています。それでも「流れ」はつかめてしまいます。
 
何も知らない状態で楽しみたいという方はスルーしてくださいね。
 

前半(第1話〜第5話)のプチネタバレ
7年の時を経て、今やバリバリの中堅医師や中堅ナースとして活躍する5人が翔北の救命センターに集うことになりました。
 
そして、彼ら5人は、ひとりひとりが人生の大きな岐路を迎えています。
 
藍沢(山下智久)には、外科医として誰もが抱く夢「トロント大への赴任」のチャンスが巡ってきました。それを果たすためには同じ脳外科のライバル深海(安藤政信)よりも一歩先んじて、脳外科部長・西条(杉本哲太)の推薦を勝ち取らなければなりません。
 
白石(新垣結衣)は、救命センターのスタッフリーダーとして「黒田先生(柳葉敏郎)の救命を越える救命を作る」という目標実現に奮闘するものの、圧倒的な人不足もあり、全く自信がないのです。
 
緋山(戸田恵梨香)は、念願だった青南周産期母子医療センターの産科救急診療科産婦人科医として活躍するも、翔北救命センターの三井医師(りょう)から懇願されて戻ってきました。しかし戻ってみると三井はすでに辞めており、しかもフェローの指導医を任されて目標を見失っています。
 
藤川(浅利陽介)と冴島はるか(比嘉愛未)は、同棲中で、はるかが妊娠。そこで藤川が改めて求婚するのですが、はるかがそれに応じないという事態に。

そんな彼らですが、彼らがどんな状況であっても緊急救命は待ってくれません。彼ら5人は、新しく赴任してきたフライトドクター候補生3人と新米フライトナースの指導をしながら、自分自身の課題を見つめていくのですが…。
 
人生迷いは尽きないのです。
 

ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命』3rdシーズン、プチネタバレ・後半

 

後半(第6話〜第10話)のプチネタバレ
「3人のフライトドクター候補生、新米ナース」の4人は、失敗を重ねながらも過酷な現場で鍛えられ、少しずつですがたくましく育っていきます。
 
そして、藍沢ら5人に芽生えた絆と同じものが、彼ら4人の間にも確実に育ちつつあります。
 
藍沢ら中堅5人と、名取らビギナー4人は、教える側と教わる側という垣根を越え、それぞれが大きく影響しあい成長してきます。
 
最終話では、地下鉄開通前の線路内で大規模な崩落事故が発生。白石(新垣結衣)を筆頭とする翔北救命センターのスタッフたちは、警察やレスキュー隊と伴に救命に奔走します。しかし、1秒先のことは誰もわからない。それが人生です。白石は人生最大の悔いを残すことになるのです。まさか…。
 
 

山下智久さん主演作品記事について

 
このサイトでは、本作品を含み、以下の4つの山下智久さん主演作品を記事で紹介しています。
 

 
どれも素敵なドラマばかりです♪
 
 

まとめ

 
 
コード・ブルー 3rdシーズン
 
 
今回は山下智久さん主演ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』3rdシーズンの【ネタバレ】を紹介させていただきました。


ところで…
 
ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』3rdシーズンは、主要な動画配信サービスで取り扱いがありません。取り扱いの実現を望むばかりです。
 
※アイキャッチ画像の出典:自作です♪
 

<スポンサーリンク>
error: Content is protected !!