吉沢亮さん出演作品紹介記事一覧

映画『斉木楠雄のΨ難』プチネタバレな作品紹介付き〜新井浩文出てますけど…

斉木楠雄のΨ難

 
 
2017年10月公開の映画『斉木楠雄のΨ難』。その動画のプチネタバレな内容紹介をします♪
 
原作は、麻生周一氏の同名漫画です。
 

ザクッと、こんな映画
生まれながらにして超能力を持つ高校生・斉木楠雄(山崎賢人)。彼の望みは、ただただフツーに生きることだった。それなのに、斉木の周りには妄想しまくり美女や、テレパシーでも思考が読めないバカなど、とんでもないクラスメイトたちが集まって、斉木を悩ませるのです…。
 
 

映画『斉木楠雄のΨ難』のプチネタバレな内容紹介

 
 
まず、公式予告動画をを1本どうぞ。
 

※動画出典元:https://www.youtube.com/watch?v=ABuXR9FD0gU
 
それでは、映画『斉木楠雄のΨ難』のプチネタバレ紹介スタートです。
 

映画基本情報

 
公 開:2017年10月21日
監 督:福田雄一
原 作:麻生周一
脚 本:福田雄一
主 演:山﨑賢人
共 演:橋本環奈/新井浩文/吉沢亮/賀来賢人/ムロツヨシ ほか
 

ちょいネタバレありなあらすじ

 


生まれながらに与えられたとんでもない超能力を隠して高校生活を送る、斉木楠雄。毎年恒例の一大イベント、文化祭で、なぜか斉木に想いを寄せる妄想しまくり美女や、超能力でも気配が読めないぐらいのバカなど、ワケありのクラスメイトたちがムダにカラんで、災難が次から次へとふりかかりまくる。ただ普通に生きたいだけなのに、何かの陰謀か?やっかいな恋と友情、そして超能力が吹き荒れる!そして、まさかの地球滅亡?!斉木は地球滅亡の危機を乗り越えることが出来るのか?
 
※引用元:Filmarks

 

映画『斉木楠雄のΨ難』の評判などは…

 
映画『斉木楠雄のΨ難』の評判と情報を、FilmarksとTwitterからピックアップしますね。
 

Filmarksの評価と口コミは…

 
映画・ドラマの紹介&評価サイトFilmarksによる、映画『斉木楠雄のΨ難』の評価は「☆3.1」です。
 
5段階評価のFilmarks、『斉木楠雄のΨ難』の評価は平均的レベルというところでしょうか。
 
いくつかユーザー評価をピックアップします。
 


評価「☆3.5」
橋本環奈様の表情が豊かで可愛すぎた………❤︎&登場人物全てが面白くて終始笑いっぱなしでした^_^


評価「☆2.5」
まじでつまらなかったな〜。ドラマとかでやるならともかく、映画じゃ無理あるって感じ。橋本環奈が可愛い以外は何も無い映画だった

評価「☆2.4」
原作ファンなので、いろんな話を映画にまとめてしまっているのはあんまりだったけどキャストなどはよかった。

評価「☆3.3」
福田監督らしい作品。
テンポのいいギャグで面白かったけど、合う人合わない人はっきり分かれるなぁって思った。
 
※引用元:Filmarks

 

Twitterから関連をピックアップ!

 
Twitterから関連情報をいくつかピックアップします。
 


 
 

まとめ

 
 
斉木楠雄のΨ難
This image is self-made using Canva
 
 
この記事では、映画『斉木楠雄のΨ難』のネタバレ紹介をしました。
 
この作品、不祥事があった新井浩文氏が出ているので、臆する方もいるかもしれません。
 
しかし、作品としては面白いのです。もちろん、原作が面白いですからね。
 
そんなステキな作品を、いち俳優の不祥事でつぶしてしまうのは残念過ぎます。
 
映画『斉木楠雄のΨ難』は、動画配信サービスの多くで見放題取扱があります。
 
それらの無料お試しなどを活用して、映画『斉木楠雄のΨ難』をお楽しみください。
 

error: Content is protected !!