伝説の「安室奈美恵沖縄ラストLIVE」もう見た?

ユーザー(閲覧者)がフォントサイズを変更できる機能を付加しました♪

フォントサイズ変更


<スポンサーリンク>

 
ユーザー(閲覧者)がフォントサイズを変更できる機能を付加しました。サイドバーに設置しましたので、ぜひ、お使いください♪

フォントサイズ変更機能をつけるぞと決意!

 
最近、じわじわと年齢の高い人たちのなかでスマホユーザーが増えているのをご存じでしょうか。
 
スマホユーザーの年代別推移
これは29年度版の総務省の調査データです。50代、60代にもスマホが拡がっているさまが見て取れます。携帯からスマホへの乗り換えですね。この年齢層が高い人たちにスマホが急激に普及していることは、実体験でも感じているのです。
 
サイト管理人は、末席ながら地元地域の役員を若手でやらせていただいています。役員・委員の大半は60代後半、70代です。そして、彼ら彼女らから「今度スマホにしたよ」という声をたくさん聞くのです。主に電話とメールだけだった携帯から、LINEデビューなどを果たしちゃっているんです。当然、ネットブラウズもするわけで…。
 
で、彼ら彼女らの困り事って即答できますか? それは…
 
スマホで見るネット記事の文字が小さいことなんです。老眼鏡をつけても見えない(笑)。
 
老眼は別に50代、60代、70代の専売特許じゃありません。40代以下でも目がお悪い方はいるわけで…。ネット記事の多くがモバイル(スマホ)で閲覧されていることと考え合わせると、スマホでネット記事を見たとき、文字を大きくする機能って、これからは必須になると思うのです。
 
そんな私、サイト管理人「たもつ」もすでに老眼の気が出てきたので、チャレンジしました。フォントサイズ変更機能をつけました♪

フォントサイズ変更の具体化

 
サイトづくりには詳しくないので、とりあえず、プラグインで実現することにしました。詳細に満足できなくても、まずは実現することを第一に考えました。
 
「ユーザーがフォントサイズを変更できることを実現するプラグイン」って、探してみると、ほぼないのです。唯一見つかったもの、それが「WP-chgFontsize」でした。ダウンロードユーザー数が少なかったのですが、躊躇せずインストール。
 
「ああしたい、こうしたい」というのはあるのですが、とりあえず採用決定♪
 
具体的にはサイドバーの上のほうに設置することにしました。本当は、スマホの画面再下段に張り付くような形で設置したかったのですが…。
 
また、サイドバーに設置することの難点は、モバイルで閲覧したとき、それはうんと下にスクロールしないと現れないということです。なので、せっかく設置しても気づいていただけないかもしれません(涙)。

<スポンサーリンク>

まとめ

 
とりあえず、ユーザーが本サイトをモバイルで閲覧した場合、文字を読み取りやすく調整するための「フォントサイズ変更機能を付けた」というお知らせ記事です。
 
デフォルトは18サイズにしています。また、2つの幅で10サイズから24サイズまでを選ぶことができます。
 
これに満足することなく、なんらかの方法で、スマホの画面再下段に張り付くような形でフォントサイズ変更機能を実現するすべを探っていきたいと考えています♪
 
※アイキャッチ画像の出典:pixabay