Appストア、政府要請でギャンブル系アプリ大量削除〜個人開発にNo!?

ギャンブル


<スポンサーリンク>

8月9日、Appストアにアプリを登録している開発者に激震が走ったといいます。ギャンブル系アプリが大量削除されたからです。
 
違法なオンラインギャンブル活動に地する政府要請というのですが…。

Appストア、ギャンブル系アプリ大量削除

 
8月9日早朝、Appストア(Appleが運営するアプリ販売サイト)からギャンブル系アプリが大量に削除されました。
 
Appストアにアプリを登録している開発者には次のようなメールが届きました。
 

【引用】AppStoreでの不正行為を減らし、違法なオンラインギャンブル活動に対処する政府要請に従うため、個々の開発者から提出されたギャンブルアプリは許可されなくなりました。これには、リアルマネーギャンブルアプリとギャンブル体験をシミュレートするアプリの両方が含まれます。

 
「政府要請」と書いてあるので「安倍さんの仕業?」と思うかもしれませんが(笑)、実は、これノルウェー政府なんです。
 
ノルウェー政府がAppleに対しギャンブル系アプリの削除要請をし、今月はじめ、その要請に添って30ほどのギャンブル系アプリが削除されました。これが発端なのです。
 
その削除方針が拡大運用、なぜか日本にも適用されて8月9日早朝のギャンブル系アプリ大量削除となったのです。
 
さらに具体的に調べて見ると…
 
8月9日に削除されたのは個人開発のギャンブルシュミレーションアプリだということがわかりました。なぜなら、法人開発の同様のアプリは削除されていないからです。
 
法人開発と個人開発のアプリの本質的な違いがどこにあるのか。はなはだ理解に苦しみます。
 

<スポンサーリンク>


そもそもギャンブル系アプリって何!?

 
端的にいうと、まさにリアルギャンブルのように遊ぶ人の射幸心をあおりまくって、お金を使わせちゃうアプリです。
 
で、「ギャンブル系アプリ」で検索して、とある紹介サイトから「ギャンブル・カジノゲーム Top10」というのがあったので調べてみました。なお、ゲームタイトルとゲームコメントは同上紹介サイトからの引用です。
 

  1. カジノプロジェクト
    • カジノ王にも、ホテル王にも……おれはなる!
  2. SunVy Poker【監修:NPO法人日本ポーカー協会】
    • 指一本でテキサス・ホールデム! オンライン対戦が熱い大人のポーカー
  3. コイン ドーサー
    • コインやプッシャーの動きを忠実に再現したコイン落としゲームアプリ
  4. コイン キングダム3 - メダルゲーム スロット カジノ
    • コインタワーにビックリ! ザクザク感がクセになるコインドーザー
  5. ふつうのビンゴ - 無料のパーティーゲーム!
    • あなたのスマホがビンゴマシンに大変身! 宴会の時に間違いなく大活躍
  6. GSN Casino - オンラインカジノスロットゲーム
    • ギャンブラーの血が疼くかも…?カジノアプリで夢を購入しよう
  7. 究極!きらめきコイン!
    • ザクザク感が堪らない、本格的に楽しめるコイン落としゲーム
  8. リズムコイン2 レボリューション
    • 大人気「リズムコイン」の第2弾!今度もクマが踊りまくります!
  9. バトルプッシャー Building Rush
    • コインドーザーだけどコインじゃない。転がるボールに希望を託そう!
  10. Coin Pirates
    • 今度のテーマは海賊!スロット要素も加わったコイン落としゲーム
 
そもそもギャンブル系アプリをやらないサイト管理人「たもつ」はゲームタイトルやゲームコメントを見ても射幸心は煽られません。でも、ギャンブル好きな方はワクワクしちゃうのでしょうか。
 
で、さきほど調べたら、この10のアプリのなかでAppストアから削除されたのは唯一[9]位のバトルプッシャーだけです。違いは何か調べたら前述した通りです。
 
つまり[9]だけが開発者が個人なのです。射幸心をあおるアプリを削除したとしても個人開発だけをターゲットにした場合、大量のギャンプル系アプリが残ってしまうというのが現実なわけですね。
 

<スポンサーリンク>

まとめ

 
Appストアからギャンブル系アプリが大量削除されたというニュースを知り、その実態を調べてみました。
 
結果としては個人開発のギャンブル系アプリが削除されたというのが現状で、それはノルウェー政府からの「ギャンブル系アプリ削除要請」に基づくものということがわかりました。
 
どういう意図でノルウェー政府が削除要請をAppleにしたのか、どうして個人開発アプリだけが対象なのか…についてはいまのところ不明です。
 
何か分かりましたら、追記で情報を載せる予定です。
 
※アイキャッチ画像の出典:pixabay
※画像はギャンブル系アプリではなく「ギャンブルのイメージ画像」です。