【Hulu独占】安室奈美恵ドキュメンタリー#10〜アジアツアーと舞台裏♪

女性歌手イメージ2

 
2017年9月20日の安室奈美恵さんの引退発表。それは40歳の誕生日に行った引退宣言でした。そしてその日から、1年後の引退に向けて、さまざまなチャレンジイベントがスタートします。
 
そのチャレンジのひとつがラストツアー。国内5大ドームで「のべ17公演・動員75万人」のライブを敢行。それについては【Hulu独占】安室奈美恵密着ドキュメンタリーのエピソード#9の紹介記事で書きました。
 
そして安室奈美恵さんはこの国内ラストツアーの日程のなかにのべ6公演のアジアツアーも組み入れ敢行。5万人の動員を実現したのです。つまりラストツアーは総計で80万人の観客動員数となりました。
 
アジアツアーの模様は【Hulu独占】安室奈美恵密着ドキュメンタリーのエピソード#10で動画として配信されており、今回はそのエピソード#10の紹介記事となります♪
 
ところで、安室奈美恵さんの「にわかファン」であるサイト管理人「たもつ」は、ここで紹介しているHulu独占「安室奈美恵密着ドキュメンタリー」、正式名称「Documentary of Namie Amuro “Finally”」の12の動画を何回となく見ています。そして、癒やされています。ときに涙しています。
 
にわかファンでもこうなのですから、ファン歴の長い方々にとって「Documentary of Namie Amuro “Finally”」は生活に必要なコンテンツになるかもしれませんね。
 
なお…
 
安室奈美恵ドキュメンタリーを見ることができるのはHuluだけです♪
 
今すぐにでも安室奈美恵さんのドキュメンタリーが見たいよ〜という方は次からHuluの2週間無料お試しを活用してくださいね♪


今なら2週間完全無料!

安室奈美恵ドキュメンタリーを見るなら♪


 

アジアツアーについて

 
安室奈美恵さんのラストツアーは、2018年2月17日のナゴヤドームを皮切りに、同年6月3日の東京ドームの最終公演まで国内5大ドームでのべ17公演が行われました。
 
そしてこの国内ラストツアーの合間を縫うように、アジアツアーが3箇所でのべ6公演行われました。
 
今回の記事は、このアジアツアーの模様と舞台裏を描いたエピソード#10の紹介です♪


アジアツアーは中国深圳、香港、台湾の順に2公演ずつ計6公演行われました。日程は次の通りです。いずれも開催は2018年です。
 
  • 3月17日、中国深圳、深圳湾体育中心
  • 3月18日、中国深圳、深圳湾体育中心
  • 3月30日、香港、香港コロシアム
  • 3月31日、香港、香港コロシアム
  • 5月19日、台湾、台北アリーナ
  • 5月20日、台湾、台北アリーナ
 

アジアツアーの特殊事情!?

 
安室奈美恵さんのラストツアーはアジアツアーも含め「のべ23公演」で行われました。当然、ベースとなる演出や踊りなどは決められた形があります。
 
しかし、アジアツアーの6公演は、国内5大ドームツアーでの形をそのまま導入できない事態が発生したのです。それは…。
 
国内5大ドームと比較して、深圳・香港・台湾の公演会場が小さいことです。国内5大ドームが平均5万人の観客収容力があるのに対し、深圳・香港・台湾の公演会場は平均1万人強しかありません。
 
国内5大ドームツアーでは、ドーム中央あたりまで舞台が伸びてそこで歌や踊りをするという通称「でべそ」というものがあるのですが、収容力が小さなアジアツアーではそれができず。また、左右の幅も極端に小さいなどの物理的制約があって、踊りの形などもかなりの変更を余儀なくされてしまったのです。
 
そうやって舞台演出のたくさんの部分が変更となり、ダンサーもそれに対応するのは大変だったようです。
 
それらの苦労の模様は、深圳公演の舞台裏として紹介されています。
 

深圳公演について

 
【Hulu独占】安室奈美恵密着ドキュメンタリー・エピソード#10〜アジアツアーと舞台裏〜は、まず深圳でのライブの模様から始まります。
 
ライブ公演の2日前に深圳入りした安室奈美恵さん。税関は国賓並みのVIP待遇という驚きを紹介。そして、画面は本番2日前、地元スタッフによる打ち合わせ風景からスタート。
 
そこにいるのはスタッフを仕切るプロデューサーの中国人マイケルさん。彼は北京オリンピックでサラブライトマンの演出をしたり、海外アーティストの中国公演を手がけたりする、中国では有名なプロデューサーです。その彼がこう語ります。
 

中国の人たちは安室奈美恵さんの詩を小さい頃からよく聞いていました。
 
中国の若者に人気のアニメ『ONE PIECE』の主題歌を歌って、中国でも人気の歌手です。
 
そんな努力をしているアーティストの引退コンサートに参加することは北京オリンピックと同じほどの誇りを感じます。
 
※安室奈美恵密着ドキュメンタリー、エピソード#10から聞き起こし。

 
中国人の熱烈なファンの姿もたくさん映り、中国にとって安室奈美恵さんをVIP扱いする理由がわかるような気がします。
 
そして本番2日前、1日前のリハーサル映像のあと、中国深圳公演本番の映像がじっくりと紹介されます。
 
当日のセットリストは、アンコール3曲を含む全30曲。そのなかで動画としては次の6曲が、ほぼほぼノーカットで紹介されました。
 

  •  1曲目「Hero」
  • 14曲目「SWEET 19 BLUES」
  • 19曲目「a walk in the park」
  • 22曲目「CAN YOU CELEBRATE?」
  • 28曲目「Hope」
  • 29曲目「Finally」
 
ちなみに「Hope」は中国人プロデューサー・マイケルさんが語っていた『ONE PIECE』の主題歌ですね。
 
6曲もじっくり安室奈美恵さんのライブ動画を見ることが出来るのって凄いですね〜。
 

香港公演について

 
次に舞台は香港公演です。
 
香港公演もアンコール3曲を含め全30曲。そのうち2曲の一部が動画として見ることができます。
 

台湾公演について

 
アンコール3曲を含め全30曲。そのうち動画としては次の6曲を動画として楽しむことができます♪
 

  •  1曲目「Hide & Seek」
  •  7曲目「New Look」
  • 11曲目「Break It」
  • 15曲目「Try me 〜私を信じて〜」
  • 20曲目「Baby Don’t Cry」
  • 30曲目「How do you feel now?」
 
台湾公演では、公演ラストの安室奈美恵さんの挨拶も見ることができます。
 
安室奈美恵さん、ラストは会場のファンに向かってこう言います。
 
「最後は笑顔で、みんな元気でね!」
 
会場のファンの多くは泣いています。そして、安室奈美恵さんの目にも涙が…。
 

安室奈美恵密着ドキュメンタリーはHulu独占!

 
安室奈美恵密着ドキュメンタリーは、本記事公開日現在で12のエピソード、合計約6時間の動画が配信されています。
 
そしてこの動画配信はHulu独占です。なので…
 
安室奈美恵密着ドキュンメンタリーを見たい方は、Huluと正式契約するか、2週間の無料お試しをするかのどちらかが必要です。
 
まずは2週間の無料お試しですね。2週間あれば安室奈美恵密着ドキュメンタリーも十分に楽しめるハズですから…。
 


今なら2週間完全無料!

安室奈美恵ドキュメンタリーを見るなら♪


 

まとめ

 
安室奈美恵さんの引退は9月16日です。今日(15日)を含めてあと2日間。
 
なので私のために、そしてあなた自身のためにアムロス対策が必要です!
 
にわかファンではありますがサイト管理人「たもつ」はHuluの安室奈美恵ドキュメンタリー特集をアムロス対策としてお薦めします。
 
Huluでは引退後もしばらくは「Hulu独占・安室奈美恵ドキュメンタリー」が追加されたり、動画を見ることができるハズです。でもね、Huluでいつまでそれらの動画が視聴できるかはよくわかりません。だからこそ見るチャンスは「今」なのです。
 
Huluでは2週間の無料お試しがありますので、しっかり安室奈美恵ドキュメンタリーを完全無料で楽しむことも可能です。
 
安室奈美恵ドキュメンタリーを見ることができるのはHuluだけです♪
 
今すぐにでも安室奈美恵さんのドキュメンタリーが見たいよ〜という方は次からHuluの2週間無料お試しを活用してくださいね♪


今なら2週間完全無料!

安室奈美恵ドキュメンタリーを見るなら♪


 
それから…
無料お試し期間が終わっても、全てのコンテンツが、月額933円(税抜き)で見放題です。月に何本もレンタルする方はHuluが断然おトクですね〜♪
 
もちろん、いつでも無料で解約できるので、安心してご利用いただけます!!
 

追記1

 
他のエピソード紹介記事も書いています。

 

追記2〜ドキュメンタリーの全体構成

 
2018年9月15日現在、安室奈美恵さんのドキュメンタリーの全体構成です。今後の追加が楽しみですが、まだ追加の発表はされていません。
 
Documentary of Namie Amuro “Finally” by Hulu

  1. デビュー25周年沖縄LIVEに密着(46分)
  2. 25周年沖縄LIVEについてロングインタビュー(43分)
  3. ベストアルバム「Finally」レコーディングに密着(24分)
  4. 全国各地ラジオ出演の裏側(50分)
  5. ラストツアー直前インタビュー(26分)
  6. 安室奈美恵オフショット特集(27分)
  7. 安室奈美恵日テレアーカイブ特集(30分)
  8. ファッション誌の取材に密着(36分)
  9. ラストツアーと舞台裏(1時間4分)
  10. アジアツアーと舞台裏(1時間5分)
  11. 安室展覧会特集見どころ&安室×イモト写真の舞台裏(1時間19分)
  12. 展覧会お忍び訪問に密着(45分)
 
サイト管理人「たもつ」は、全エピソードを複数回ずつ見ました。どれも全部、安室奈美恵さんの人柄がよく表れている素敵で貴重なドキュメンタリーです。
 

  • アイキャッチ画像の出典:pixabay
  • アイキャッチ画像は安室奈美恵さんと関係はなく、女性歌手のイメージ画像を使用しています。