伝説の「安室奈美恵沖縄ラストLIVE」もう見た?

米ゲーム大会会場銃乱射で4人死亡〜犯人はゲームで負けた参加者で自殺!?

アメフトゲーム


<スポンサーリンク>

 
銃乱射事件が続くアメリカでまたしても事件勃発。26日南部フロリダ州で行われていたゲーム大会で銃が乱射され4人が死亡しました。
もあ

犯人はゲームに負けた参加者!?

 
米東南部フロリダ州ジャクソンビルで、26日、銃乱射事件が起きました。
 
このビルではビデオゲーム大会が開催されており、少なくとも11人が撃たれ、4人が死亡したとのことです。犯人は自殺しました。
 
このビデオゲーム大会は、ショッピングセンター内のレストランで開催。アメフトの人気ゲームの大会でした。犯人はゲームで負けた参加者だったのです!
 

プロ化が進むゲーム競技界

 
ゲームの世界は趣味の域を超え、もはやスポーツ競技とも認知され、トップ選手は億単位の収入があると言われています。
 
つまり近年行われているゲーム大会は高額賞金がかかっており、プロ化がどんどん進んでいます。今回乱射事件が起きた大会は、全米4地区で行われる地区予選のひとつでした。
 
10月に開催予定の決勝戦で優勝すると2万5千ドル(約280万円)の賞金をゲットできるのです!
 

<スポンサーリンク>

まとめ

 
今回、ビデオゲーム大会で負けた参加者が銃乱射で15人以上を死傷させ、自らは自殺をするという衝撃的な事件の速報記事を書きました。
 
詳細が明らかになったときには、追記として補足情報を記します。
 
※アイキャッチ画像の出典:シーパラドットコムから
※画像はアメフトゲームイメージであり、本事件のアメフトゲームとは無関係です。