2021年8月末終了予定でサイト改編します。お見苦しい点が多々ありますがご容赦ください。

アニメ『東京喰種トーキョーグール』(第1期)動画を今すぐ安全に無料で見る方法♪

最終更新日時:2021-01-03 03:22:37 
記事投稿日時:2019-07-11 17:02:31 

TG-01
 
 アニメ『東京喰種トーキョーグール』(第1期・全12話)動画を安全かつ無料で見る方法をお伝えします。併せて、ネタバレな内容の紹介もさせていただきます。  
 
このアニメは、2014年7月から同年9月まで、全12話が放送されました。原作は石田スイ氏の同名漫画。全世界累計発行部数4400万部を超える大ヒット作品です。
 

 
この人気漫画が、いくつかの作品群としてアニメ化・映画化されました。
 
そのひとつが、本記事で紹介させていただく本作アニメ『東京喰種トーキョーグール』(第1期・全12話)です。
 

目次

アニメ『東京喰種トーキョーグール』(第1期・全12話)、どの動画配信サービスで見れるのか?

 
調査の話に入る前に、主要な動画配信サービスで視聴可能な『東京喰種トーキョーグール』シリーズのアニメ・映画動画を一覧にします。これです。
 

[list class=”list-raw”]
  1. アニメ・東京喰種トーキョーグール【JACK】
  2. アニメ・東京喰種トーキョーグール【PINTO】
  3. アニメ・東京喰種トーキョーグール【第1期】
  4. アニメ・東京喰種トーキョーグール√A【第2期】
  5. アニメ・東京喰種トーキョーグール:re【第3期】
  6. アニメ・東京喰種トーキョーグール:re【最終章】
  7. 映 画・東京喰種トーキョーグール
  8. 映 画・東京喰種トーキョーグール【S】
[/list]

 
今回の視聴調査については、利用者が多い動画配信サービス7つで実施しました。
 
以下の調査結果については、前述の8つのシリーズ全部を「見放題」で視聴できるものを「○」、それ以外のものを「×」と表記しています。
 
 『東京喰種トーキョーグール』シリーズ配信状況  

動画配信サービス 配信状況 月額料金 無料お試し期間
U-NEXT-G ×  2,189円   31日間
FOD-G  976円   2週間
hulu-G  1,026円   2週間
dTV-G  550円   31日間
amazon-G ×  500円   30日間
netflix-G  990円から   なし
dアニメストア-G ×  440円   初月無料
 ※月額料金(すべて税込表記です)、無料期間については「各サービスサイトの表現」を使用しています。  

 
 
この情報は、記事更新日時点のもの。情報が変更になっている場合もあります。
 

 

アニメ『東京喰種トーキョーグール』(第1期・全12話)を見るためには…

 
ライター「たもつ」としては、『東京喰種トーキョーグール』については、ぜひ全シリーズを見ていただきたいと考えています。
 
そのために、推す動画配信サービスは、シリーズ全動画を見ることができることです。
 
前述の調査から、それができるのは4つです。
 
FOD PREMIUM、hulu、dTV、Netflix。
 
ライター「たもつ」の一推しは、FOD PREMIUMです。その理由は後述しますが、ここでは、4つの動画配信サービスの特徴を簡単に記します。
 

huluの特徴

 
日本の展開においては、日本テレビ傘下として運営されていますので、日本テレビドラマコンテンツが充実しています。
 
月額税込み 1,026円で、すべての作品が見放題(月額料金以外に費用が掛からない)です。
 
逆に考えると、公開間もない映画コンテンツなどはレンタル制を採り入れていないので視聴は叶わないということになります。
 
ただし、月額料金以外に費用持ち出す可能性がないので、子供たちに安心して見せられる…という利点もあります。
 
※huluでは、月額会員に対して「有料コンテンツ視聴サービス」を、2020年6月から始めました。
 
なお、他のサービスでよくある「ポイント付加などの制度」はありません。
 
初回限りで2週間の無料お試しができます。
 
申し込みはこちらからどうぞ。
↓ ↓ ↓ ↓
hulu-G
 
 

dTVの特徴

 
dTVは、名前に「d」とつくことから想像通りに「ドコモ」が運営する動画配信サービスです。
 
ただし、ドコモキャリアでなくてもIDを作成し、利用できます。
 
dTVの最大の特徴は、月額利用料が税込み 550円と利用しやすいことです。併せて、初回登録時に31日間、無料で体験することができます。
 
廉価な利用料ですから、気軽に利用できます。
 
 
申し込みはこちらからどうぞ。
↓ ↓ ↓ ↓
dTV-G
 
 

Netflixの特徴

 
世界最大の動画配信サービス、それがNetflilxです。
 
ほとんどの動画配信サービスでは、動画供給元と契約して配信をしています。しかし…
 
Netflixは自ら年間巨額な資金を投入して、オリジナルコンテンツを作っています。
 
質的レベルの高いドラマ・映画オリジナルコンテンツを多数所有&配信していること、それがNetflixの最大の特徴です。
 
それと、もうひとつの特徴は、Huluと同じく、すべての作品が「見放題」(別途視聴に費用がかからないこと)なことです。
 
なお、以前はNetflixにも初回限定一定期間の無料お試し制度がありましたが、今はありません。
 
また、ポイント付加制度もありません。
 
個人的なことですが、Netflixは動画ライフをする上で欠かせないサービスだと感じています。
 
申し込みはこちらからどうぞ。
↓ ↓ ↓ ↓
netflix-G
 
 

一推しはFOD PREMIUM

 
アニメ『東京喰種トーキョーグール・第1期』(全12話)を視聴するには、FOD PREMIUMが一推しだということを理由を添えて説明させていただきます。
 
hulu、dTV、Netflixと比較して、FODを一推しする理由は次の3つです。
 
[list class=”stitch-red”]

  1. 驚愕のポイント制度!
  2. 新作レンタルもある!
  3. 動画配信以外のサービス満載!
[/list]  
簡単に説明をします。
 

驚愕のポイント制度!

 
詳細は、次項に譲りますが、とにかくポイント制度がお得なんです。
 
FODは月額利用料が税抜き888円。
 
一方、レンタル作品の利用や有料電子書籍購入などに使えるポイントが、月間で最大1300ポイントゲットできます。
 
1ポイント=1円で、有料コンテンツの利用ができる。
 
つまり、月額888円(税抜き)を払って、最大1300ポイントゲットできちゃう…。
 
おひおひ、FOD経営大丈夫か???と心配になってしまいます(笑)。
 
ライター「たもつ」は、何年もFODを利用し続けていますが、毎月、有料動画コンテンツを見たり、有料電子書籍を購入したりするためにポイントを利用しているのですが、常に、ポイントの平均残高は5000ポイントくらいあります。
 
とにかく…驚きです。
 

新作レンタルもある!

 
huluやNetflixは、見放題オンリーなので、新作映画の有料レンタルはありません。
 
一方、FODには見放題以外にも、動画レンタルもあるので、新作映画も見ることができます。
 
「見放題」も充実しているけど、「レンタルもできる」というのは、結構便利です!
 

動画配信以外のサービス満載!

 
多くの動画配信サービスは、動画配信オンリーです。
 
しかし、FODでは、人気雑誌120誌以上の読み放題サービスや、対象マンガ読み放題などのサービスがあります。
 
さらに、アマゾンなどと比較してもかなりお得な、有料電子書籍購入もできます。
 

FOD PREMIUMの特徴について

 
FOD PREMIUM-new
 
もしかしたら躊躇しているかもしれないあなたに、若干の重複がありますがもう一度
FOD PREMIUMの特徴を説明させてください。
 
繰り返しますが、FOD PREMIUMは、フジテレビが運営している動画配信サービスです。
 
FOD PREMIUMには、次のような特徴があります。
 
[list class=”stitch-orange”]

  1. 運営はフジテレビで、フジテレビドラマの取扱いが充実
  2. 毎月最大1300ポイント(1ポイント=1円)がゲット
  3. 電子書籍サービスもあり、有料マンガ購入時には20%ポイント還元
  4. 電子書籍サービスでは、人気雑誌120誌以上が追加料金なしで読み放題
  5. さらに、対象マンガ(ラインナップは毎月更新!ここでしか読めない作品も!)が追加料金なしで読み放題
[/list]  
項目別に少し情報を補足します。
 

フジテレビドラマの取扱いが充実

 
FOD・ドラマ一例※画像出典:FOD PREMIUM Official Site
 
フジテレビのドラマで、「今放映中のもの」、「先シーズンに放映が終わったもの」、「かなり前のトレンディドラマ」などなど、「フジテレビドラマの取扱い」が充実しています。
 
あなたにとって懐かしく、思い出になっているドラマも見つかるでしょう。じっくりお楽しみください。
 

毎月最大1300のポイントゲット

 
FOD PREMIUMポイント※画像出典:FOD PREMIUM Official Site
 
FOD PREMIUMには大きく分けて2つのコンテンツがあります。
 
1つは月額料金以外に料金が発生しない 「見放題作品」(月額利用料以外一切かからない作品) 
 
そしてもう1つは最新映画などの 「レンタル作品」(月額利用料以外、別途費用がかかる作品) です。
 
後者の「レンタル作品」を見たり読んだりするには、ポイントで決済します。1ポイント=1円。
 
ちなみに、新作映画なら、たいてい500ポイント(つまり税込み500円)。
 
また、FOD PREMIUMでは、電子書籍サービスもあり、コミックや小説、一般書籍などを販売しており、それらもポイントで購入します。
 
ところで購入した有料電子書籍は、「レンタル作品」というより、「買取作品」です。FOD PREMIUM解約後も、しっかり「読む」ことができます!
 
ここまでの話で…
「レンタル作品」はポイントを購入して、FOD PREMIUMで使う…ということをご理解いただけたでしょうか。
 
ということは、「レンタル作品」の利用に際しては、ポイント(1ポイント=1円)を購入しなければいけないのね…ということになります。
 
しかし、実は、大抵はポイント購入する必要がないのです。それというもの…
 
なんと、 毎月最大1300ポイントがゲットできる からなんです。
 
毎月最大1300ポイントゲットの内訳は、こんな感じ。
 
まず、月初にもれなく100ポイントゲット。これは何も操作することなく、月初に100ポイントが加算されます。
 
次に毎月「8がつく日」(8日、18日、28日)に、サイトにログインして、「ポイントゲット」のボタンをクリックすると、400ポイントがゲットできます。これは操作しないともらえません。
 
この400ポイントゲットが月に3回、月初の100ポイントと合わせて、最大1300ポイントがゲットできるんです。最大1300円分ゲット!!!
 
そして、このポイントは、「レンタル作品の視聴」に使ったり、「有料電子書籍の購入」に使ったりできます。
 
繰り返します、1ポイント=1円。
 
ちなみに、FOD PREMIUMの月額料金は月976円(税込)ですから、それ以上のポイントが毎月もらえちゃうってことですね♪
 

有料マンガ購入時、20%ポイント還元

 
有料電子書籍を購入するとき、ポイントで支払うのですが、決済時に20%分のポイントがバックします。ポイント還元は即時。
 
FOD PREMIUMの公式ページでは特典として「マンガ20%ポイント還元」とあるのですが、いまのところマンガ以外の電子書籍購入時にも20%ポイント還元が行われています。
 
この20%ポイント還元を活用すると、毎月最大1300ゲットのポイントを含め、ポイントは思った以上に溜まります。
 
お陰様で、私はコンスタントに溜まるポイントで、レンタルドラマやレンタルアニメを楽しんだり、原作コミックなどを何冊も買っています。
 
そうそう、小説や一般書籍なども、ちょこちょこ購入しています!
 

人気雑誌120誌以上が読み放題

 
FOD雑誌読み放題※画像出典:FOD PREMIUM Official Site
 
 「FOD PREMIUMは動画を見るだけのサービスではない」 ということは、すでに電子書籍サービスがあるってことでお分かりいただけたと思います。
 
実は、電子書籍サービスは有料のものだけではないのです。
 
なんと、人気雑誌120誌以上が読み放題。そのなかには、きっとあなたが毎月・毎週購入しているものが、あるかもしれませんね。
 
この人気雑誌120誌以上の読み放題を活用すれば、あなたが毎週・毎月購入している雑誌代を丸々節約できるかもしれません。
 
ちなみに、私は「FOD PREMIUM」に加入する前、毎月、パソコン雑誌と自転車雑誌を購入していました。合わせると2冊で月2,000円。
 
ありがたいことに、「FOD PREMIUM」にその雑誌2冊がありました!
 
いまでは毎月2,000円、年間24,000円の節約を実現しています。これだけでFOD PREMIUMの年間利用料金(月888円×12ヶ月+消費税)約11,721円を遙かに超えたメリットですね(以上は、私のケースの場合です)。
 
これに年間最大15,600円分のポイントがゲットできるわけです♪
 

対象マンガが読み放題

 
1200冊以上※画像出典:FOD PREMIUM Official Site
 
「FOD PREMIUM」の電子書籍サービスは、有料書籍の品揃えは充実しています。実はそれだけでなく…
 
月額料金以外一切かからない読み放題のマンガコミックも充実しています。
 
月によって冊数は前後しますが、800冊以上はあるみたいです。これってマジお得です!
 
[sen]  
「最大1300ポイントゲット」以外のこと、つまり…
 
 「フジテレビドラマ見放題」「マンガ20%ポイント還元」「人気雑誌120誌以上読み放題」「対象マンガ読み放題」については、「2週間無料トライアル」期間中もすべて利用できます♪  
 
 

初回2週間無料トライアル!

スマホでカンタン登録!
スマホでカンタン解約!

 

アニメ『東京喰種トーキョーグール』(第1期・全12話)の紹介♪

 
まず、公式PVをご覧ください。
 
[youtube][/youtube]  
[box class=”box26″ title=”アニメ基本情報”]

  • 放 送:2014年7月〜9月・全12話
  • 原 作:石田スイ(同名漫画)
  • 脚 本:御笠ノ忠次
  • 監 督:森田修平
  • オープニング♪:TK「unravel」
  • エンディング♪:People in The Box「聖者たち」
[/box]
 

 

ザクッと、どんなアニメ?
その時代、食物連鎖の頂点はヒトではなかった。ヒトを「食糧」として捕食する存在が潜伏していた。それが、ヒトの死肉を漁る化け物、喰種(グール)だ。
 
読書好きの平凡な大学1年生・金木研(カネキケン/18歳)には、気になる女性がいた。そして、客としてその彼女が来る喫茶店「あんていく」に通い詰めていた。カネキは、その彼女と同じ小説を読んでいたことで、距離を縮め、デートすることに…。
 
そのとき、カネキは自分に迫ってくる運命に気づくハズもなかった。そのデートの結末はとてつもない恐怖。カネキは彼女に喰われた。
 
そして、カネキは半分ヒト、半分グールという存在になってしまう…。

 
[open title=’タイトル’] 【第1話 悲劇】


東京。ここでは、人に紛れ人を喰らう「喰種(グール)」と呼ばれる怪人がはびこっていた。読書好きの大学生・金木研(カネキケン)は、行きつけの喫茶店「あんていく」で自分の好きな作家・高槻泉(タカツキセン)の小説を愛読する神代利世(カミシロリゼ)と出会い、本屋デートをすることになる。自らの運命を変える事故に巻き込まれてしまうとも知らずに・・・。瀕死の重傷を負うカネキだったが、手術により何とか一命を取り留めるが・・・。「何を食べても不味いんです」目覚めたカネキにある異変が起こりはじめ・・・!?
 
※引用元:FOD PREMIUMサイト

[sen] 【第2話 孵化】


死体の香りにつられ、喰種であるニシキと鉢合わせたカネキを救ったのは「あんていく」の店員・霧嶋董香(キリシマトーカ)と店長の芳村だった。喰種としての飢えに悩まされるカネキに、芳村は「ある包み」を渡す。翌日、友人・ヒデ(永近英良:ナガチカヒデヨシ)のメールを見て大学に戻ったカネキは、ヒデから先輩の「西尾」を紹介される。それは、前日鉢合わせた喰種・ニシキだった。ごく普通の人間のようにふるまっていたが、帰り道に突然ヒデに襲いかかり、気絶させてしまう。「お前の喰いモン汚しちまったよ」カネキの前で再び喰種としての本性を現すが・・・!?
 
※引用元:FOD PREMIUMサイト

[sen] 【第3話 白鳩】


「あんていく」に、喰種の笛口リョーコ(フエグチリョーコ)とその娘・雛実(ヒナミ)が匿われることになった。ヒナミの寂しげな表情が気になるカネキ。そんな中、カネキは芳村の右腕である四方蓮示(ヨモレンジ)と共に人を狩れない喰種たちのための食料調達に行くことになる。一方、東京の喰種殲滅を目指すCCG(喰種対策局)本部ではリゼの一件から、「あんていく」のある20区が捜査対象に挙がっていた。上等捜査官の真戸呉緒(マドクレオ)と亜門鋼太朗(アモンコウタロウ)が20区に向かうことになり・・・。
 
※引用元:FOD PREMIUMサイト

[sen] 【第4話 晩餐】


「美食家(グルメ)」と呼ばれる喰種・月山習(ツキヤマシュウ)が「あんていく」を訪れた。月山を20区の厄介者だと言い露骨に嫌な顔をするトーカは、カネキに「あいつとは関わらない方がいい」と釘を刺す。だが、月山はカネキの特殊な「におい」に目をつけ、接触を図ってきた。自らの悲劇の始まりでもあるリゼの事が気になるカネキは「リゼ行き付けの店」という月山の言葉につられ、「喰種レストラン」へ足を運ぶ。
 
※引用元:FOD PREMIUMサイト

[sen] 【第5話 残痕】


体調を崩したトーカの見舞いに訪れたカネキは、トーカが人間の友人・依子(ヨリコ)を大事に思っている事に気が付く。その帰り、カネキは喰種に襲われているニシキを助ける。ニシキを自宅に送ったカネキは、そこでニシキの恋人だという西野貴未(ニシノキミ)と出会った。貴未は、ニシキが喰種であると知りながら共に生活していたのだ。だが、貴未はカネキの後をつけていた月山にさらわれてしまった。ニシキと共に貴未を取り戻しに行くカネキだったが・・・。
 
※引用元:FOD PREMIUMサイト

[sen] 【第6話 驟雨】


ヒナミは「あんていく」でカネキに漢字を教えてもらっていた。新しい字を次々と覚えて喜ぶヒナミは、もっとたくさんの字を覚えて父親をびっくりさせたいと、リョーコと共に本を買いに出かけていく。だがその頃、CCG捜査官の草場と中島が、母娘の喰種に絞って付近で捜査にあたっていた。いち早く異変に気が付いたリョーコはヒナミの手を引いて逃れようとするが、そのときヒナミはある“異変”に気付き・・・。
 
※引用元:FOD PREMIUMサイト

[sen] 【第7話 幽囚】


ヒナミの母・リョーコがCCG捜査官・真戸の手によって命を落とした。何もできなかったことを後悔するカネキ。一方、その知らせを受けたトーカは仇を取ろうと芳村に訴えるが、「皆の安全の為」と聞き入れてもらえない。更には、CCGに顔を見られてしまったヒナミを“24区”に移す案を告げられてしまう。納得いかないトーカは、リョーコ、そしてヒナミを思い、ある決断をする。
 
※引用元:FOD PREMIUMサイト

[sen] 【第8話 円環】


ヒナミが「あんていく」から抜け出した。だがそれは、真戸の巧妙な罠だった。ヒナミを見つけたトーカの前に、真戸が姿を現す。その頃、同じようにヒナミを探していたカネキは、もう一人の捜査官・亜門と対峙していた。戦いの中、亜門はカネキに「喰種に家族を奪われ、残された者の悲しみを考えた事があるか?」と問いかけ、喰種がこの世界を歪ませている、と言い切る。
 
※引用元:FOD PREMIUMサイト

[sen] 【第9話 鳥籠】


「あんていく」の面々は、ようやく以前と変わらないかのような日常を取り戻し始めていた。そんな中、カネキはひとり、自分の運命を変えたリゼのことを知るため、14区にあるバー「ヘルタースケルター」を訪れる。そこで喰種のイトリから、リゼがかつて11区にいたという情報を聞き出し・・・。
一方、11区では謎の喰種たちによる不穏な動きが見られ・・・?
 
※引用元:FOD PREMIUMサイト

[sen] 【第10話 青桐】


CCG11区支部が、「アオギリの樹」を自称する喰種の集団に襲撃された。生き残った者はゼロ。それを受け、CCGは過去最大規模の対組織戦の準備を始める。一方、「あんていく」には万丈数壱(バンジョウカズイチ)と名乗る男が殴りこんできていた。リゼに心酔している万丈は、「アオギリの樹」がリゼを狙っていると知り、リゼに逃げるよう伝えにやって来たのだ。だがそこへ、「アオギリの樹」幹部の少年、「絢都(アヤト)」が突如乱入する。その姿を見て、驚くトーカ!
 
※引用元:FOD PREMIUMサイト

[sen] 【第11話 衝天】


「アオギリの樹」に連れ去られたカネキを救出しようと、芳村、四方、トーカ、ニシキ、ヒナミ、ウタが集まった。更に驚くべき人物もそこに加わり・・・。
CCGの亜門ら捜査官たちもまた、千人を超える体制で11区にあるアオギリの拠点に突入しようとしていた。「アオギリの樹」とCCG、そして「あんていく」の三つ巴の戦いが始まる・・・。
 
※引用元:FOD PREMIUMサイト

[sen] 【第12話 喰種】


戦闘が次第に激しさを増していく、「アオギリの樹」本拠地。喰種vs人間、その戦いの行方は・・・。「あんていく」の面々はカネキを救い出せるのか!?
一方その頃、アオギリの幹部・ヤモリに一人連れて行かれたカネキは、想像を絶する苦しみを受けることに。意識が朦朧となった彼の精神世界に、突如現れた人物とは・・・?
 
※引用元:FOD PREMIUMサイト

[/open]  
[box class=”box15″] 第12話は必見。それは、優柔不断だったカネキが覚醒するからです。
 
覚醒したカネキは「喰種の世界、人間の世界」をどうするのか!?
[/box]  


 

シリーズ作品の紹介記事はこちらからどうぞ。

 
以下、本サイトで公開している『東京喰種トーキョーグール』関連の記事です(本記事も入っています)。
 
[card2 id=”20673,20558,20570,20576,20587,20524,20546,20598,20604″]  

まとめ

 
TG-01
 
 この記事では、主要な動画配信サービスのなかで『東京喰種トーキョーグール』の全コンテンツが視聴できるのはどこかを調査してお示ししました。  
 
その結果、4つのサービスで『東京喰種トーキョーグール』全シリーズ動画を見ることができることが分かりました。
 
そのままで終えては情報価値がないので、あなたに、1つの提案をさせていただきました。
 
それは、フジテレビが運営するFOD PREMIUMが一推しだということです。
 
詳細は、本文に書きました。
 
簡単に繰り返すと…
 
FODは、見放題以外、有料のドラマや映画が楽しめる、150誌を超える週刊誌・月刊誌が読み放題、1200冊を超えるマンガコミックも読み放題などなど。
 
これに加えて、毎月最大1300ポイント(1ポイント=1円)がゲットできて、これで有料コンテンツを見たり、有料電子書籍を買えたりしちゃう。
 
そして、
 『東京喰種トーキョーグール』コミック電子版が20%オフで買える。   
そんなこんなで、FOD PREMIUMを使っていると、年間で数万円もお得というケースもあります(私の場合ね)。
 
もちろん…
最終的にどこを選ぶかは、もちろんあなたの自由。
 
これを機に、あなたが、より素敵な動画ライフをお過ごしいただくことを願っています。
 

追記〜動画の配信期限

 
配信期限 ※画像出典:pixabay
 
FOD PREMIUM取扱いの動画については、配信期限があります。ないものもありますが…。
 
本記事の更新日現在、FOD PREMIUMにおけるアニメ『東京喰種トーキョーグール』(第1期・全12話)の配信期限は、2021年6月30日23時59分です。
 
この期限までは、見放題でお楽しみいただけます♪
 
なお、配信期限を含む作品情報は、2021年1月時点のもの。配信に関しては、期限前でも配信終了することがあります。詳細については、FOD PREMIUM公式ホームページにてご確認ください。
 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

映画やドラマが大好きです。動画配信サービスを毎日フル活用しています。そんな体験をベースに、ひとりでも多くの方に素敵な動画ライフを楽しんでいただけるような情報を提供できればと考えています。

目次
閉じる