※動画・楽曲再生でスマホの音鳴りにご注意を!

ドラマ『エンジン』動画を無料視聴する方法〜PandoraとDailymotionもチェック!

エンジン

 
 
木村拓哉さん主演ドラマ『エンジン』のFOD配信期間が2019年3月31日までに延長になりました。
【木村拓哉三昧のラストチャンス】は今!!


 
 
ドラマ『エンジン』は、フジテレビ系列にて、2005年4月期・全11話で放送されました。
 
主演は木村拓哉さん
 


木村拓哉演じる神崎次郎は、ヨーロッパのF3000を舞台に活躍しているチームのセカンドドライバーだったが、トラブルからチームを解雇される。次郎は、それでも夢を捨てず、以前所属していたチーム・イチノセの監督・一之瀬新作(泉谷しげる)を訪ねるため、5年ぶりに帰国することになる。帰国後、久々に実家に戻ると、父・猛(原田芳雄)が教師を辞して児童養護施設「風の丘ホーム」を開いていた。そこには姉・ちひろ(松下由樹)、保育士・水越朋美(小雪)と鳥居元一郎(堺雅人)、調理師・牛久保瑛子(高島礼子)、そして様々な生い立ちを抱えて生きている12人の子どもたちが待ち受けていた。状況に戸惑いながらも次郎は、子ども以上に純粋かつ天真爛漫な心で子どもの心の真ん中へとまっすぐに入っていくのだった。

 
※引用元:FODプレミアム

 
 
さて…
このドラマ『エンジン』動画を無料視聴する方法を探してみました。
 
あわせて海外動画アップサイトのPandoraDailymotionで無料視聴できるかをチェックしました。
 
最初に結論を…。
 
ドラマ『エンジン』動画を安全&完全に見ることができる一推しは、FODプレミアム1ヶ月無料お試しです!
 
 
これから動画を安全&完全無料で見る方法の説明をするわけですが、「そんなまどろっこしいのはいいから直ぐに見たい」という方は、こちらから登録をしちゃってくださいね。登録は簡単ですから、あなたは数分後にはドラマ『エンジン』を見ることができます!
 


今なら初回1ヶ月無料!

ドラマ『エンジン』(全11話)
FODプレミアム1ヶ月お試しで
今すぐ楽しむならこちらから♪

※登録手順→スマホで簡単登録を解説
※解約手順→スマホで簡単解約を解説


ところで…
 
「無料視聴の方法」の話に入る前に、先にドラマ『エンジン』の内容紹介を読みたいという方は、こちらからどうぞ。

ここをクリックすると飛びます♪
 
 

ドラマ『エンジン』動画はPandoraやDailymotionで無料視聴できるのか?

 
 
PandoraDailymotionを利用していますか。
 
PandoraもDailymotionも世界的に有名な動画アップサイトです。特徴は無料でたくさんの動画が見られることです。
 
このPandoraやDailymotionで、ドラマ『エンジン』を無料視聴できるのかチェックしてみました。
 
なお、以下の検索結果は、記事公開日現在のものです。
 
 

まずはPandoraでチェック

 
 
※Pandoraのスマホアプリで検索
Pandora エンジン
※スマホの場合、スマホを横にすると画像拡大できます。
 
 
検索結果、動画がひとつも出てきませんでした。ゼロです。
 
他の検索ワードでもチェックしましたが、やはり目的の動画は発見できず。
 
 

次にDailymotionでチェック

 
 
※Dailymotionのスマホアプリで検索
Dailymotion エンジン
※スマホの場合、スマホを横にすると画像拡大できます。
 
 
Dailymotionの場合は、1つの動画が出てきました。ドラマ『エンジン』の本編動画ではありませんでした。
 
他の検索ワードでもチェックしましたが、やはり目的の動画は発見できず。


以上のことから今回のチェックで、
PandoraとDailymotionには、ドラマ『エンジン』の本編動画が見つかりませんでした。
 
 
でもご安心を♪
 
ドラマ『エンジン』全話の動画を安全&完全無料で見ることについて、次の6項目で別記事にて丁寧に説明しています!
 
  1. PandoraやDailymotionで動画を見ることについて
  2. FODプレミアムなら目的の動画を無料視聴できる
  3. FODプレミアムをスマホで登録する方法
  4. FODプレミアムの具体的なサービス
  5. 月間最大1300ポイントゲットのお話
  6. FODプレミアムの特典まとめ
 
記事はこちらです。

動画を無料で見る具体的な方法など♪
 

今なら初回1ヶ月無料!

ドラマ『エンジン』(全11話)
FODプレミアム1ヶ月お試しで
今すぐ楽しむならこちらから♪

※登録手順→スマホで簡単登録を解説
※解約手順→スマホで簡単解約を解説


 

ドラマ『エンジン』の紹介とネタバレ

 
 

 ドラマ基本情報
制 作:フジテレビ
放 送:2005年4月期
出 演:木村拓哉(主演)/小雪/堺雅人/松下由樹/上野樹里/戸田恵梨香/泉谷しげる ほか
オープニング:Aerosmith「Angel」
 
【オープニング曲の紹介♪】

 
エンディング:Jimmy Cliff「I Can See Clearly Now」
 
【エンディング曲の紹介♪】

 


 

 

 あらすじ・前半
 
第1話「13番目の子供現る」


某ヨーロッパのサーキットに、F3000マシンに乗り込むレーシングスーツ姿の神崎次郎(木村拓哉)がいた。
 
マシンのテスト走行であるにも関わらず、次郎は果敢に攻めていく。ついに次郎のマシンが前方を走るメインドライバーのマシンを捉えたが、その瞬間接触してしまう。ドライバー同士も衝突、メインドライバーに手をあげてしまった次郎はチームから解雇されてしまう。
レーサーとしての仕事を探す次郎。だが現実は厳しく、レーシングドライバーとして、契約を交わしてくれるところはなかった。
 
走る場所を国内に定めた次郎は5年ぶりに帰国する。以前所属していた、チーム・イチノセの監督、一之瀬新作(泉谷しげる)を訪ねるために。その間、次郎は仮の宿として、しばらくぶりに実家に戻ることにする。
 
しかしそこには「風の丘ホーム」の看板。陽気だが次郎にとっては厳格な父、猛(原田芳雄)が教師を辞して児童養護施設を開いていた。父の他に、出戻りの姉ちひろ(松下由樹)、夢見がちで意地っ張りの保育士、水越朋美(小雪)、経験に基づいた考えと実績とでホームを仕切るベテラン保育士、鳥居元一郎(堺雅人)、施設の食事を作っているこだわりの調理師、牛久保瑛子(高島礼子)、子どもたちに人生に対する深い講話をしてくれる神父の春山万里夫(角野卓造)、そして様々な事情や生い立ちを抱えて生きている12人の子どもたちが待ち受けていた。
 
そんな時、風の丘ホームに新たな子ども、草間周平(中島裕翔)が里親の森原夫妻に連れられてやってきた。
 
※引用元:FODプレミアム


第2話「0からの始動」


レーサーへの復帰を目指して帰国した神崎次郎(木村拓哉)だが、再就職はままならず自宅の養護施設『風の丘ホーム』で子供たちの通学送迎バスの運転手をさせられてしまう。一方、ホームでは星野美冴(上野樹里)の受験意欲に気付いた水越朋美(小雪)が彼女の説得に乗り出す。美冴は、ホームでは保育士たちに就職すると言っていたのだ。朋美の熱意に美冴の心も動いたかに思われたが、鳥居元一郎(堺雅人)の忠告どおり甘いものではなかった。美冴は、高校で行われた試験を無断で抜け出してしまったのだ。
 
チーム・イチノセへの復帰を目指す次郎もスポンサー探し。かつて世話になった企業を訪ねるのだった。
 
※引用元:FODプレミアム


第3話「人生賭けた日」


神崎次郎(木村拓哉)は、チーム・イチノセのファーストドライバー菅原比呂人(青木伸輔)とマッチレースを行うことになる。比呂人は、次郎が勝てばチームと契約、負ければ二度とガレージに来ないことを提示。監督の一之瀬新作(泉谷しげる)は、レース結果の判断を自分に委ねることを条件にマッチレースを認めた。
 
一方、連休を前にした『風の丘ホーム』では、猛(原田芳雄)や水越朋美(小雪)、鳥居元一郎(堺雅人)が一時帰宅する子供たちを親たちに引き渡して送り出していた。塩谷大輔(石田法嗣)が帰らないとごねている所に、次郎が帰宅。と、すっかり帰宅の準備をした平山盛男(小杉茂一郎)が泣き出した。父親が迎えに来ないのだ。猛は、次郎に、翌日盛男を自宅まで送って行くよう命令する。
 
翌日、次郎はレース前に盛男をバスで自宅へと送りに行く。休みのはずの朋美も盛男を心配して付き添う。盛男の自宅がある町に到着した。だが、盛男は記憶があいまいなのか、自宅へと案内できない。レースの時間が迫る次郎は、徐々に焦り出すのだが・・・。
 
※引用元:FODプレミアム


第4話「ちいさな告白」


神崎次郎(木村拓哉)は水越朋美(小雪)の目の前で菅原比呂人(青木伸輔)とのマッチレースを行い、ついに結果が出る。結果を見た一之瀬監督(泉谷しげる)が判断を下した内容とは。
 
一方、ホームの金村俊太(小室優太)には里親が出来ようとしていた。里親は俊太の生い立ちを知り、憐れむ優しい夫婦。夕食時に、猛(原田芳雄)からそのことを知らされた子供たちは寂しがるが、次郎は我関せず。自分のことで手一杯の次郎は、子供たちから冷たいと非難の声を浴びる。
 
翌朝、竹原夫妻が俊太を迎えに来た。この日は、夫婦と俊太の関係を慣らすために外出するのだが、どうも俊太の様子がおかしい。寝ていた次郎も、ちひろ(松下由樹)に起こされる。俊太の心には一体どのような思いがあるのだろうか・・・。
 
※引用元:FODプレミアム


第5話「僕と君の秘密」


メカニックとしてチーム・イチノセで新しい一歩を踏み出した神崎次郎(木村拓哉)。仕事を開始すると聞いた風の丘ホームでは、次郎が、自分がレーサーではないことを告げられずにいるままに、子どもたちは皆、サーキットへ行こうと盛り上ってしまう。そんな時、園部徹(有岡大貴)が中学校の同級生を殴ってしまった。だが、徹は妹の葵(佐藤未来)やホームの他の子どもたちに、なぜ同級生を殴ったのか隠す。
 
妹を守るために真実を言わぬ徹。そして、子供たちにサーキット場に連て行くようせがまれることになってしまった次郎。二人それぞれの真実は明るみに出てしまうのだろうか?
 
※引用元:FODプレミアム

 

 

 あらすじ・後半
 
第6話「17歳の花嫁」


神崎次郎(木村拓哉)は、メカニックとしての仕事をするのだが、その目線はどうしてもドライバーのものから離れられない。そんな次郎に、末永たまき(岡本綾)はテストドライバーの仕事を持ちかける。レースではないが、ドライバーとしてシートに座れる仕事・・・。次郎の心は揺れる。
 
そんな時、ホームでは樋田春海(戸田恵梨香)が結婚すると言い出した。相手は、ビデオ店でアルバイトする大学生。水越朋美(小雪)たち保育士は困惑。猛(原田芳雄)は、春海の母、景子(国生さゆり)と、相手の大学生、高橋トシヤ(斎藤誠)を呼んで話を聞くことに。
 
だが、景子は来たのだが、トシヤが来ない。一体何が起きたのかと気が気でない春海。今、風の丘ホームには今までにない大きな嵐が吹き荒れようとしていたのだった。
 
※引用元:FODプレミアム


第7話「ホーム解散!」


春海(戸田恵梨香)が結婚宣言をしたことをきっかけに風の丘ホームに嵐が吹き始めた。
春海の相手トシヤ(斎藤誠)に大輔(石田法嗣)が襲いかかったと、警察から電話が入る。しかも大輔は失踪中という。大輔の身を案じる子供たち。そんな中、大輔が見つかったとの連絡が入り、しかも大輔は次郎(木村拓哉)一人で迎えに来てほしいと言っているという。大輔はなぜ次郎を求めるのか。
 
一方、風の丘ホームにはまたしても近隣の人々が詰め掛けていた。その今までにない雰囲気に子供たちばかりか風の丘ホームの皆が不安を隠せずにいた。風の丘ホームを次々と襲う困難。どのような解決策を見出せるのか。
 
一方、次郎もメカニックを続けるも、風の丘ホームの問題に共に巻き込まれていくのだった・・・。
 
※引用元:FODプレミアム


第8話「バイバイ次郎」


ついに猛(原田芳雄)は決断を下した。風の丘ホームを閉園する。「あいつらを守るために、あえて負けるんだよ」と言いながら。子どもたちは、それぞれに荷物の片付けを始め、最後の夕食を囲む。
 
そして翌日、次郎(木村拓哉)のバスに七恵(岡真由)以外全員を乗せ、子供たちの別々の受け入れ先へ送ることになる。ばらばらになりながらも子どもたちは決して涙は見せなかった。そして朋美(小雪)も新たな決意を胸に涙は見せず、子どもたちを受け入れてくれる人々に対し丁寧に心を尽くし、子どもたちを託していった。次々とバスの中から子供たちの姿が消えていく。
 
このまま、風の丘ホームは崩壊したままで終わってしまうのか・・・!近隣の圧力の前にあきらめるしかないのか・・・!
 
※引用元:FODプレミアム


第9話「イチかバチか」


風の丘ホームが解散し子供たちがバラバラになってしまったことに納得がいかない次郎(木村拓哉)はなんとかホームを救おうと、まとまった金を用意するためにレースに出ることを決意する。しかしそんな次郎の計画を知るものは誰もいなかった。
 
チーム・イチノセで未だレーサーとして認められていない次郎は、個人で参戦するため一之瀬監督(泉谷しげる)にマシンを貸してくれるようお願いする。事情は分からないまま、そんな要望を聞いた一之瀬監督からは、意外な反応が返ってくるのだった。
 
一方、突如、明(広田亮平)が風の丘ホームに姿を現す。明に一体何が起こったのか。
 
※引用元:FODプレミアム


第10話「ラストラン」


神崎次郎(木村拓哉)は風の丘ホーム復活のため、レース参戦に向け本格的トレーニングを開始した。そんな姿を見つめながら、水越朋美(小雪)もまたホームへの理解を求めるため、近隣の家家を訪ねて回る毎日を送っていた。そんな姿に状況を受け止めるだけだった神崎ちひろ(松下由樹)や鳥居元一郎(堺雅人)たちの心境にも変化が現れ始める。
 
次郎は子供たちとの約束を守るためにも、レースへの夢を求め続けることをやめないのだった。レースへの夢を追い続ける姿を通して、子どもたちに「あきらめない」ことの大切さを伝えるために。
 
レースに向け全力投球中の次郎、そんな時にこれまでの菅原比呂人(青木伸輔)との確執から問題が勃発する。
 
一方、引越し準備を進めていたホームに突如、田口奈央(大平奈津美)と二宮ユキエ(夏帆)が姿を現すのだった。
 
※引用元:FODプレミアム


第11話「ウイニングラン」


いよいよ神崎次郎(木村拓哉)のレース本戦が迫ってきた。
次郎(木村拓哉)は集中力を高め、『風の丘ホーム』のため、子供たちのために、ただ勝つことだけを考えていた。
 
一方、水越朋美(小雪)も『風の丘ホーム』の再建を信じ、日々近隣住民を説得して回っていた。だが、朋美はもう一人ではない。次郎や朋美の姿に心を動かされた鳥居元一郎(堺雅人)も、行動を開始したからだ。
 
子供たちは、次郎のレースを心待ちにし、表彰台に立つ姿をそれぞれの場から願い祈っていた。朋美もまた次郎の勝利を信じ、戦いを前に二人だけの約束を交わすのだった。次郎は皆との約束通り表彰台に立てるのか・・・?そして、子どもたちの未来は・・・?次郎と朋美の約束は果たされるのか・・・!?
 
※引用元:FODプレミアム

 


 


 

 

まとめ

 
 
エンジン
※画像出典:自作(by Canva)
 
 
ドラマ『エンジン』動画を無料視聴する方法ですが、まず、無料動画配信サービスで有名なPandoraやDailymotionで無料視聴できるかどうかをチェックしました。結果…
 
PandoraとDailymotionには、ドラマ『エンジン』の本編動画が見つかりませんでした。
 
仮に目的の動画があったとしても、PandoraやDailymotionのドラマ動画は画質が悪い、広告が多いなどの不具合があります。なかでも、ウイルスのリスクが一番怖いです。
 
知らないうちに、大切な個人情報が抜き取られたり、パソコンを乗っ取られたりという場合もあります。なので、PandoraやDailymotionでドラマ動画を見ることはおすすめできません。
 
でもご安心を。
 
ドラマ『エンジン』の動画は、FODプレミアムの1ヶ月無料お試しを活用することで、安全&完全無料で視聴することができるからです。
 
FODプレミアムは、月間最大1300ポイント(1300円相当)をゲットできたり、100冊を超える雑誌の読み放題があったり、1100冊を超えるマンガが読み放題であったり、とにかくサービス満点。
 
そのフルサービスが、1ヶ月無料お試しでも全部、受けることができるのです。しかも、1ヶ月無料お試しの登録と解約はスマホで簡単にできます。
 
 
ぜひ、この機会にFODプレミアムを活用して、ドラマ『エンジン』全話をお楽しみいただくのはもちろんのこと、他の動画を見たり、あるいは雑誌やマンガを読んだりなど、新しい楽しみ方をご堪能ください♪
 
なお、漫画については…
※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!
 


今なら初回1ヶ月無料!

ドラマ『エンジン』(全11話)
FODプレミアム1ヶ月お試しで
今すぐ楽しむならこちらから♪

※登録手順→スマホで簡単登録を解説
※解約手順→スマホで簡単解約を解説

 
 
なお、このサイトには他に、次の木村拓哉さん主演ドラマの記事も書いています。
 
 

追記〜FODプレミアム配信期限

 
 
配信期限
※画像出典:pixabay
 
 
本記事の更新日現在、FODプレミアムにおけるドラマ『エンジン』全話の動画配信期限は、
 
2019年3月17日23時59分
2019年3月31日23時59分
 
です。
 
※アイキャッチ画像の出典:自作
 

error: Content is protected !!