沢尻エリカ容疑者出演の4作品について♪

中井貴一主演ドラマ『記憶』動画を無料で見る方法〜若年性アルツハイマーがテーマ

記憶

 
 
2018年3月から6月にかけて全12話で放送された中井貴一さん主演ドラマ『記憶』。このドラマ『記憶』動画を無料で見る方法を紹介します。併せて、プチネタバレありの作品紹介もします♪
 

 ザクッと、どんなドラマ?
原作は、韓国ドラマ『記憶〜愛する人へ〜』。中井貴一主演さんドラマ『記憶』は、そのリメイク作品です。

50代の弁護士・本庄英久(中井貴一)は若年性アルツハイマー型認知症を宣告されます。覚えていなければならないことは忘れ、忘れたいことはしきりに思い出すようになってしまうのです。
 
彼の唯一の心残りは、息子を交通事故で亡くしたこと、そして、その犯人がまだ捕まっていないこと。本庄の闘いは始まります。心許ない記憶で彼はどう闘うのか、闘えるのか…。
 
それでは、最初に結論です。
 
 
ドラマ『記憶』動画を安全かつ無料で見ることができる一推しは、FODプレミアム1ヶ月無料お試しです!
 
ちなみに、FODプレミアムとはフジテレビ・オン・デマンドというフジテレビが運営する動画配信サービスです。
 
これから動画を安全&完全無料で見る方法の理由説明をしますが、「理由は、どうでもいいから直ぐに見たい」という方は、こちらから登録をしてください。登録も、解約も簡単です。
 
あなたは数分後にはドラマ『記憶』を見ることができます!
 

今なら初回1ヶ月無料!
無料期間中に最大1300ポイント分の
 有料作品を無料で楽しむことができます!

スマホでカンタン登録!
スマホでカンタン解約!


 

ところで…
 
「結論の理由説明」の話に入る前に、先にドラマ『記憶』のプチネタバレな内容紹介を読みたいという方は、こちらからどうぞ。

ここをクリックすると飛びます♪
 
 

ドラマ『記憶』動画を無料で見るための一推しがFODである理由

 
 
FODプレミアム※画像出典:自作(by Canva)
 
 
ドラマ『記憶』動画を無料で見るための一推しを確定するために、次の2つのステップで調べました。
 

  • ステップ1>主要動画配信サービスでの取り扱いの有無
  • ステップ2>取り扱いのあるサービスを無料活用する方法
 

ステップ1>主要動画配信サービスでの取り扱いの有無

 
 
まず、ドラマ『記憶』の取り扱いの有無について、主要な7つの月額制動画配信サービス、ならびに、無料動画配信サービスで有名なパンドラとデイリーモーションで調べました。
 
これら9つのサービスにおいて、ドラマ『記憶』の取り扱いがあるかどうか。その調査結果は次の通りです。


ドラマ『記憶』
主要動画配信サービス
取扱状況など

2019年10月5日更新

動画配信
サービス
取扱状況
各サービスの
詳細はこちら
(公式サイトへ)
Amazon
プライム

△有料作品
30日間無料お試しあり
au
ビデオパス

✖️取扱なし
30日間無料お試しあり
dTV
△有料作品
31日間無料お試しあり
FOD
プレミアム

⭕️見放題
1ヶ月無料お試しあり
Hulu
✖️取扱なし
2週間無料お試しあり
Netflix
✖️取扱なし
30日間無料お試しあり
U-NEXT
⭕️見放題
31日間無料お試しあり
Pandora
✖️発見できず
Dailymotion
✖️発見できず


 
この調査から主要なサービスでドラマ『記憶』の「見放題取り扱い」があるのは「FODプレミアム」と「U-NEXT」ということが分かりました。
 
サイト管理人「たもつ」は、この2つのうち一つを推すことで、以降の展開をわかりやすく、つまり、これを読んでいらっしゃるあなたが迷わないようにします。
 
私は「FODプレミアム」を推します。その理由は3つです。
 

  1. フジテレビドラマが満載。
  2. お試しでも最大1300ポイント(1ポイント1円相当)がゲットできる。
  3. 雑誌120誌以上、無料な漫画1000冊以上が読み放題。
 
①は、フジテレビが運営する動画配信サービスなので、当たり前と言えば当たり前♪
 
②は、無料お試しでも「最大1300円相当のポイント」がもらえるのは、いろんな動画配信サービスを調べても、FODプレミアムだけです。このポイント、有料映画・ドラマや、電子書籍購入に使えます。一方、U-NEXTの無料お試し期間でゲットできるポイントは600ポイントです。
 
③は、U-NEXTにも似通ったサービスがありますが、そのボリュームがFODは凄いんです。圧倒的です。
 
そんなこんなで、1ヶ月の無料お試しを、十分に活用できる動画配信サービス、それがFODプレミアムなのです。
 
ということで、以下の説明は、「FODプレミアム一推し」ということで続けていきますね。
 
 

ステップ2>取り扱いのあるサービスを無料活用する方法

 
 
ステップ1の調査で、ドラマ『記憶』の「見放題」取り扱いがあるなかでの一推しは、フジテレビが運営する動画配信サービス、FODプレミアムといたしました。
 
次に、このFODプレミアムを無料で活用する方法について調べました。
 
その方法は「1ヶ月無料お試しを活用すること」です。
 
この特典を活用できるのは1回限りなのですが、あなたがまだFODプレミアムに登録したことがなければ、今登録すれば「1ヶ月間は料金ゼロで動画見放題」を体験することができます。
 
登録方法はいたって簡単だし、解約も簡単なので「お試し」について心配されることはありません。
 
それでも心配なので、登録する前に登録方法と解約方法をしっかり理解したいという方のために、スマホでも簡単に登録できる、スマホでも簡単に解約できるという説明記事を用意しました。
 
これはスマホで簡単にできるという主旨の説明ですが、パソコンからでも同様に簡単です♪
 
こちらの記事になります!!
↓ ↓ ↓ ↓
※登録ステップ→スマホで簡単登録を解説
※解約ステップ→スマホで簡単解約を解説
 

以上のことから結論です!

 
 
以上のことから、繰り返しになりますが、次のような結論となりました。
 
ドラマ『記憶』動画を安全かつ無料で見ることができる一推しは、FODプレミアム1ヶ月無料お試しです!
 
ここで「一推し」と書いたのは、ネットのなかで探せばドラマ『記憶』動画は他に見つかるかもしれないからです。しかし、それらはきっと非正規な海賊版です。
 
それを発見しても、リスクを覚悟して自己責任で見てくださいね。なぜなら、それらは動画に不具合があったり、広告が異常に多いなどのストレスフルなものが多く、あるいは、ウイルス感染するリスクもあるからです。
 
個人的には非正規な海賊版動画を見ることはお薦めしません。
 
 

プラス情報〜FODプレミアムの4大特典♪

 
FODプレミアムにはたくさんの特典があります。
※記事更新日現在の状況です。

  1. 月間最大1300ポイントがタダでもらえる!
  2. 電子書籍購入時にポイント20%分がポイントバック!
  3. 読み放題の雑誌が120誌以上!
  4. 読み放題の漫画が1000冊以上!
 
などなど。しかも凄いのは、これらの特典すべて「1ヶ月無料お試し」の方も実現できちゃうのです。太っ腹!!
 
実は、FODプレミアムには見放題ではなく、別途有料なドラマや映画もあります。
 
例えば、映画『君の名は。』映画『カメラを止めるな!』映画『ボヘミアン・ラプソディ』などはFODプレミアムに取り扱いがありますが、どれも有料500ポイントの動画です。
 
ちなみに1ポイントは1円。だから、これらは有料500円(税込み)のコンテンツなんです。
 
でも、ご安心を!
 
「1ヶ月無料お試し」でも1ヶ月で解約するまでに最大1300ポイントもらえるポイントを使えば、実質無料で、これらの有料映画を楽しめるわけです。
 
500ポイントの有料映画なら2本、400ポイントの有料映画なら3本がタダで見れます!!
 
これらのFODの特典について、こちらの記事にまとめましたのでご覧ください。
↓ ↓ ↓ ↓
動画を無料で見る具体的な方法など♪
 

今なら初回1ヶ月無料!
無料期間中に最大1300ポイント分の
 有料作品を無料で楽しむことができます!

スマホでカンタン登録!
スマホでカンタン解約!


 

 

ドラマ『記憶』の紹介

 
まず、YouTubeからピックアップした予告動画を1本どうぞ♪
 

 
 
 ドラマ基本情報
制 作:フジテレビ
放 送:2018年3月〜6月
脚 本:神森万里江
演 出:平野眞/坂本栄隆/楢木野礼
総監督:パク・チャンホン
主 演:中井貴一
共 演:優香/モロ師岡/三浦貴大/石丸謙二郎/松下由樹 ほか
主題歌:森山直太朗「人間の森」
 


 

【主な登場人物】
 
本庄英久/中井貴一

  • 片桐法律事務所所属の弁護士。バツ1、子供2人。
  • 若年性アルツハイマーと診断される。

本庄遥香/優香

  • 英久の妻。夫・息子と上手くいっていない。

篠原佳奈子/松下由樹

  • 法科大学院准教授。英久の前妻。

沢島充/モロ諸岡

  • 脳外科医。英久の親友。

片桐啓介/石丸謙二郎

  • 片桐法律事務所所長。本庄の上司。

片桐直人/三浦貴大

  • 法科大学院生。片桐啓介の息子。
  • 篠原佳奈子のもとで学んでいる。
 
 全体的にはこういうドラマです!


あの韓国の傑作ドラマ“復讐三部作”の監督と脚本家が再びタッグを組んだことで話題となった感動作の日本版リメイク!
 
主演に中井貴一!
 
若年性アルツハイマー型認知症を宣告された50代の弁護士・本庄英久(中井貴一)は、憶えなければならないことは忘れ、忘れたいことはしきりに思い出すようになる。忘れたいこととは、息子を自動車事故で亡くした過去―。未だに息子を殺した犯人は捕まっていなかった。今まで過去と向き合わず、新しく出来た家族を顧みずに仕事だけを考えてきたが、徐々に記憶を失くしていく中、残りの人生全てを懸けて、過去を暴き、最後の弁論に挑む。物語は記憶を失っていきながらも彼が最後まで守りたかった自分の尊厳と家族の愛を描いていく。 記憶を失うことは、世界、そして苦痛とも断絶すること。今まで成功だけが全てだと思っていた人生を振り返り、心が離れてしまっていた家族との関係を修復していきながら、人生の本当に大切なものを見つけていく。
 
※引用元:FODプレミアムサイト

 
このドラマ『記憶』を見て、はっきり分かったことがひとつ。それは…
 
人は見たいものしか見ない。見えないもの、見逃していることがたくさんあるのです。それは誰でも同じ。
 
そして、人の運命は至極、理不尽。でも、その理不尽な運目を受け入れたとき、人はこれまでになかったものが見えてくるのかもしれません…。
 
 あらすじ・前半
 
第1話「運命のはじまり」


ベテラン弁護士の本庄英久(中井貴一)は、最近物忘れがひどくなっていた。本庄は、弁護士事務所の代表・片桐啓介(石丸謙二郎)から、得意先の桜庭記念病院の医療ミス案件を任命され、新人の二宮正樹(泉澤祐希)が補佐としてつくことに。病院の副院長・桜庭孝行(丸山智己)は内部告発しようとしている真山医師(小林隆)の口封じをし、内密に処理したいと本庄に依頼する。
本庄が一人暮らしの母・時枝(草村礼子)の体調を心配して実家を訪ねた後自宅へ戻ると、妻の遥香(優香)が待っていた。毎日帰りの遅い夫に、明日は長男・和也(宮澤秀羽)の誕生日だから早く帰って来て、と伝える遥香。
 
次の日、真山がアルツハイマーだという情報を掴んだ本庄はそれをネタに真山を追い詰める。その夜、酔っ払い、間違って前妻の篠原佳奈子(松下由樹)の家を訪ねてきた本庄に、佳奈子は激怒する。この日は本庄と佳奈子の幼い息子が事故死した命日だった・・・。
 
※引用元:FODプレミアムサイト


第2話「狂った歯車」


親友の沢島充(モロ師岡)からアルツハイマーの宣告を受けた本庄は、病気を認めたくないために治療を受けようとはしない。何かが狂い始めていく不安の中、弁護士事務所に刑事の奥寺義則(山中崇)が現れる。奥寺は自殺した真山の遺書から本庄の名刺が出て来たことを不審に思い、身辺を調べていたのだった。昨日のことを訊かれてうまく答えられない本庄に、奥寺はさらに疑いを深めていく。
 
真山の死をきっかけに内密に処理したはずの医療ミスが表沙汰になることを恐れた孝行は、本庄を呼び出して圧力をかける。自らの疑いを晴らすためにも真相を解き明かそうと奔走する本庄。だが、二宮は手助けをしようとしない。事務局の足立初花(今田美桜)は本庄の人柄を誤解している二宮のことが気に入らず、対立する。
 
一方、佳奈子は亮介の死んだ事故現場に花束が置かれていることに気づく。それは、時効が成立した翌日から誰かが供えたものだった──。
 
※引用元:FODプレミアムサイト


第3話「弁護士の正義」


近頃様子のおかしい和也を心配する遥香。今は自分のことで精一杯の本庄はそこまで気が回らず、珍しく遥香は「それでも父親なの!?」と声を荒げる。
 
翌朝、和也と一緒に駅まで歩く本庄。ほとんど会話もないが、久しぶりに父親らしいことをしたと上機嫌で出社すると、そこには最も会いたくない人物の姿があった。幼い頃に家族を捨てて出て行った父親の省吾(久保晶)だ。今さら一目会いたいなどとのこのこ来た省吾を、本庄は乱暴に追い返す。
 
例の真山の遺書は、看護師の井上沙織(原田佳奈)が捏造したものだった。本庄にかかった容疑を晴らして欲しければ、娘の親権を勝ち取ることが条件だと言う沙織。取引きに応じる本庄だが、その弁護は親子の気持ちなどまるで無視した身勝手なものだった。二宮は、本庄には親子の情がわからないのではないかと不安に思う。そんなある夜、久しぶりに家族と外食を約束した日に限って、本庄はふと道に迷ってしまう──。
 
※引用元:FODプレミアムサイト


第4話「姿なき殺人犯」


和也が生徒を階段から突き飛ばした。学校からそう呼び出された遥香は、そんなわけがないと信じたいが不安に駆られる。本庄もまた夢で見た「ピエロ」のことが気にかかり、それが亮介からの何かのメッセージのように感じる。
 
そんな中、今度は桜庭記念病院の次男・智弘(川野直輝)が轢き逃げ事故を起こした。これまでどんな内容でも引き受けて来た本庄だが、今度ばかりは「他の弁護士を探せ」と拒絶する。その剣幕に驚いた二宮は、初めて本庄の過去を知るのだった。
 
亮介の事故現場を訪れる本庄。そこで、花束を置いた人物を探していた佳奈子と直人に再会する。亮介のことになると今でも言い合いになってしまう本庄と佳奈子。いつまでも現場に張り付いて帰ろうとしない佳奈子を、本庄は家まで送る。そこで本庄が目にしたのは、まるで亮介がまだ生きているかのような当時と変わらない子供部屋だった。一方、遥香は本庄が佳奈子の家に行ったと知り──。
 
※引用元:FODプレミアムサイト


第5話「守るべきもの」


佳奈子の家へ泥酔した本庄を迎えに行った遥香。気まずい空気が流れる。初めて遥香と激しい夫婦喧嘩をした本庄は、事務所で一夜を明かすのだった。
 
朝になり反省する本庄。ところが鞄がない。佳奈子の家に忘れて来たのだ。鞄の中にはまだ周りに打ち明けていないアルツハイマーの薬が入っている。焦る本庄。一方、忌々しい気分で鞄を届けに来た佳奈子は、子供たちに囲まれている遥香を見て嫉妬と羨望を覚える。だが、遥香もまた和也の気持ちがわからずに悩んでいたのだった。
 
「子育てに失敗した」と時枝に相談する遥香。和也は、親に見捨てられたと感じて家を飛び出して行く。こうなってようやく、過去に捉われてばかりで今の家族のことをきちんと見ていなかった自分に気づく本庄。和也が学校でイジメに遭っていたと知り、もっと話に耳を傾けてやればよかったと激しく後悔する。「また息子を失うのか?」──そう怯えながら、本庄は夜の街を探し回る。
 
※引用元:FODプレミアムサイト


第6話「涙の告白」


友情を取り戻した和也と御厨。本庄は、「御厨」という名前にふと引っかかる。本庄は15年前に冤罪を主張する男の弁護を降りたことがあり、その男の名前が御厨だったことを思い出す。男は罪を認めないまま今も刑務所に服役していた。急に御厨の事件を調べ始めた本庄を怪しむ片桐。初花は、突然会議を忘れたりメモが増えたりなどしている本庄の様子が気にかかり、二宮に相談する。
 
一方、花束を置いた人物を捜す佳奈子はなかなか次の手掛かりを掴めずにいた。手伝いたいと言い出す本庄。実は病気のことを知っている佳奈子は、記憶を失う前にやり残したことを明らかにしたいという本庄の思いに気づき、胸を痛める。だが、遥香は自分に隠れて会っている二人に不信と嫉妬を募らせていた。沢島は心が擦れ違う夫婦を心配する。
 
親子である片桐と直人もまた心が擦れ違っていた。父親の生き方についていけなくなった直人は、ある思いで本庄を裁判所前に呼び出す──。
 
※引用元:FODプレミアムサイト

 
 あらすじ・後半
 
第7話「過去との対峙」


省吾が殺人容疑で捕まった。父親に嫌悪感を抱いているものの人を殺すような男ではないと信じている本庄は、複雑な思いを抱えて省吾の弁護を申し出る。警察署に出向いた本庄は、担当刑事の顔を見て衝撃を受ける。それは、15年前に亮介の事故捜査を打ち切った因縁の刑事・三上克彦(大西武志)だった。
 
いい加減な見込み捜査に再捜査を求める本庄。だが、三上は認めない。省吾を救うには送検までの48時間以内に警察の意見を覆す新証拠を見つけなければならなかった。無理をする本庄には度々病気の症状が現れ、人知れず遥香は心配する。久しぶりに本庄と会った時枝もまた、息子と話が噛み合わないことを変に思い、隠していることはないかと遥香に詰め寄る。そんな中、胡散臭い雑誌記者・門脇健二(相島一之)が、桜庭記念病院の不正を嗅ぎつけて本庄を揺さぶりに現れた。何かを掴んでいるらしい門脇は、本庄と三上の再会は運命だと意味深に告げる──。
 
※引用元:FODプレミアムサイト


第8話「家族の絆」


時間になっても法廷に現れない本庄。二宮は、廊下で迷っている姿を目にして衝撃を受ける。何事もなかったように振る舞う本庄だが、二宮と初花は薄々わかり始めていた──。
 
桜庭記念病院からの次の依頼は孝行の離婚問題だった。門脇の記事によって妻へのDVが暴露された孝行だったが、慰謝料に要求されている軽井沢の別荘も息子の親権も手放す気はなかった。交渉を有利に運ぶため妻の不倫写真を捏造する本庄。二宮は再びそういう汚い手を使うことが信じられない。だが、そこには本庄の隠されたシナリオがあった。
 
防犯カメラの映像をネットで拡散しようとする佳奈子。警戒する片桐は、もしかしたら本庄がアルツハイマーなのではないかと疑い、探りを入れ始める。そうとは知らず、久しぶりに家族の時間を遊園地で過ごす本庄。ところが、列を離れたままいつまでも戻らない。胸騒ぎがする遥香。和也は、溶けたソフトクリームを手に立ち尽くす本庄を見てしまい──。
 
※引用元:FODプレミアムサイト


第9話「迫り来る恐怖」


孝行の離婚協議が始まった。相手弁護士の立原陽子は、汚い手を使って妻を追い詰めて行く本庄のやり方を非難する。シナリオ通り作戦を進める本庄と二宮は、孝行の密室での夫婦の会話を耳にしてゾッとする。それは「頭がぐちゃぐちゃになった死体を見たことがあるか?」という薄気味悪いものだった。
 
佳奈子がネットで拡散した防犯カメラ映像には、多くの情報が寄せられていた。バレるのは時間の問題だと怯える直人は、片桐の指示通り海外に移ることにする。別れを惜しみ一緒に食事する本庄と佳奈子。和やかな会話の中に亮介の名前が出る度に、直人は罪悪感に苦しむ。一方、本庄は亮介の話題すらわからなくなっている自分に愕然とする。そして、いつかその日が来たときのために、遥香に宛てて言葉を遺し始める──。
 
そんな中、直人に差出人不明のメールが届いた。それは佳奈子にも送られていた。そこには、『犯人を知っています』との一文が──!
 
※引用元:FODプレミアムサイト


第10話「罪と罰」


犯人を知っているという青年に会うため、約束の場所で待ち続ける本庄と佳奈子。ところが、いくら待っても青年は来ない。悪戯だったのではないかと不審に思っていると、「犯人が見つかった」と刑事の三上から電話が入る。
 
犯人の荒井一馬は遺書を残して自殺していた。本庄と佳奈子にコンタクトを取って来たのはその荒井本人で、事故のことを詫びようとしたが、いざとなって怖くなり命を絶ったのだろうという三上の見解だった。15年も追い続けた轢き逃げ事故のあっけない幕切れに怒りが込み上げる佳奈子。だが、本庄は三上の捜査を信用していなかった。
 
本庄は、捜査協力に来ていた刑事の奥寺に事件を調べて欲しいと頼む。自身も疑問を覚えていた奥寺は、改めて遺留品を調べる中で荒井が潔癖症だったことに気づく。潔癖症と聞いてなぜかもやもやする本庄。それに関する何かを目にしたはずなのに思い出せない。その頃、直人は既に空港にいた──。
 
※引用元:FODプレミアムサイト


第11話「葬られた真実」


逃げずに罪を償おうと警察に出頭する直人。だが、そこにいたのは三上だった。片桐と結託している三上は真面目に取り合おうとはせず、絶望した直人は行方を眩ませる。
 
一方、本庄は片桐に「必ず罪を暴く」と宣戦布告をして事務所を去る。本庄を慕って付いて行く二宮と初花。片桐について調べる本庄たちは、当時御厨の事件を管轄していた検事局に片桐が勤めていたことに気づく。同じ事件同じ事故に関わった本庄と片桐が、同じ事務所で働いていたことは偶然の一致ではないはず──そこに何かあると予感した本庄は、冤罪を訴え続けている御厨にもう一度弁護をさせて欲しいと頭を下げに行く。
 
再審請求を通すために、軽井沢の事件現場まで赴いて詳細に調べ直す二宮と初花。そうした動きを警戒する片桐は、本庄がアルツハイマーだとネットに噂を流す。世間は大騒ぎとなり、遥香や和也や日向といった家族にまで報道陣が殺到する。窮地に追い込まれた本庄は──!
 
※引用元:FODプレミアムサイト


第12話「明日へ」


世間が注目する中、御厨の再審が始まる。見事な手腕で検察側の言い分を論破していく本庄。ところが、重要な場面で質問を忘れて立ち尽くしてしまう──。
 
弱気になった本庄は二宮にあとを託そうとするが、15年に及ぶ事件の決着は自分自身の手で着けるべきだと二宮は励ます。初花と奥寺は、裁判にすべてを賭ける本庄のために凶器の特定を急いでいた。本庄はこの裁判の中で御厨の事件と亮介の事故の接点を証明し、片桐を法廷の場に引き摺り出そうとしていた。それには直人の証言が不可欠だったが、三上の妨害に遭い時刻になっても直人は現れない。祈る佳奈子。直人も何としても誰にも邪魔されない公の場で本庄と佳奈子に謝罪したいと、必死に法廷を目指す。
 
一方、遥香は負担のかかる裁判に立ち続ける本庄の病状を心配する。相談を受けた沢島は、今の本庄にとって裁判が生きる糧であり、むしろ裁判が終わって緊張の糸が解けたときが一番危険だと説明する──。
 
※引用元:FODプレミアムサイト

 
 
ここだけの話ですが…
 
第12話のラストのほうに、特別ゲストが登場します。
 
それは、こちらの記事をご覧ください。
↓ ↓ ↓ ↓
韓国ドラマ『記憶〜愛する人へ〜』の紹介
 
実は、この韓国ドラマこそ、今紹介している中井貴一さん主演ドラマ『記憶』のオリジナルドラマなんです。
 
そのオリジナルドラマに出演している重要キャラクターが、中井貴一さん主演ドラマ『記憶』の最終話(第12話)のラストに出演しています♪
 
ジュノさんです。
 
ぜひぜひ、最終話をご覧くださいね!!
 
 

Twitterからピックアップ♪

 


 

 


 


 


 


 
 

FODプレミアムで見ることができる中井貴一さん出演作品

 
もう中井貴一さん主演ドラマ『記憶』はご覧になりましたか。いろんなことを考えさせられる物語です…。
 
さて、FODプレミアムには、中井貴一さん出演作で次のような作品の取り扱いがあります。
 
なお、リンクを貼ってある作品は、このサイトで作品紹介記事を書いています。
 
作品名の冒頭にある[見]は見放題作品、[有]は有料コンテンツの意味です。
 
ちなみに下記の有料コンテンツは、300ポイントから500ポイントの作品です。
 
1ヶ月無料お試し期間中に最大にゲットできる1300ポイントで、3作品前後は、実質無料で見ることが可能です。
 

 
【中井貴一さん主演ドラマ・映画】


【中井貴一さん出演ドラマ・映画】

  • [見]映 画『キネマの天使』
  • [見]映 画『健さん』
  • [有]映 画『プリンセストヨトミ』
  • [有]映 画『ステキな金縛り』
  • [有]映 画『映画女優』
  • [有]映 画『竹取物語』
  • [有]映 画『四十七人の刺客』
  • [有]映 画『花戦さ』
  • [有]映 画『愛を乞う人』
  • [有]映 画『プルメリアの伝説 天国のキッス』
  • [有]映 画『アマルフィ 女神の報酬』※声の出演のみ
 
 

追記1〜若年性アルツハイマーを扱った作品

 
このサイトでは、若年性アルツハイマーを扱った作品として、本作以外に2つ記事紹介しています。うち1つについては、上で少し触れました。
 

 
 

まとめ

 
 
記憶
※This image is self-made using Canva
 
 
ドラマ『記憶』動画を無料視聴する方法ですが、まず、無料動画配信サービスで有名なパンドラやデイリーモーションを含む9の動画配信サービスでチェックしました。結果…
 
サイト管理人「たもつ」は、ドラマ『記憶』を安全&完全無料で見る方法として「FODプレミアムの1ヶ月無料お試し」を一推しします。
 
仮に、ネットのどこかで仮に目的の無料動画を発見したとしても…
パンドラやデイリーモーションのドラマ動画は画質が悪い、広告が多いなどの不具合があります。なかでも、ウイルスのリスクが一番怖いです。
 
知らないうちに、大切な個人情報が抜き取られたり、パソコンを乗っ取られたりという場合もあります。なので、パンドラやデイリーモーションでドラマ動画を見ることはおすすめできません。


FODプレミアムは、月間最大1300ポイント(1300円相当)をゲットできたり、120誌を超える雑誌の読み放題があったり、1000冊を超えるマンガが読み放題であったり、とにかくサービス満点。
 
そのフルサービスが、1ヶ月無料お試しでも全部、受けることができるのです。しかも、1ヶ月無料お試しの登録と解約はスマホで簡単にできます。
 
 
ぜひ、この機会にFODプレミアムを活用して、ドラマ『記憶』全話をお楽しみいただくのはもちろんのこと、他の動画を見たり、あるいは雑誌やマンガを読んだりなど、新しい楽しみ方をご堪能ください♪
 

今なら初回1ヶ月無料!
無料期間中に最大1300ポイント分の
 有料作品を無料で楽しむことができます!

スマホでカンタン登録!
スマホでカンタン解約!


 

追記2〜FODプレミアム配信期限

 
 
配信期限
※Image source is pixabay
 
 
本記事の更新日現在、FODプレミアムにおけるドラマ『記憶』全動画の配信期限は、
 
2019年12月18日23時59分
 
です。
 
なお、紹介している作品は、2019年10月時点の情報です。 現在は配信終了している場合も ありますので、詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認くださいね。
 
※Eye catching image is FOD Premium Official Site
 

error: Content is protected !!