ターミネーターシリーズ紹介記事一覧♪

ドラマ『恋ノチカラ』動画を無料視聴する方法〜パンドラとデイリーモーションもチェック!

恋ノチカラ

 
 
 ドラマ『恋ノチカラ』動画を安全かつ無料で見る方法をお伝えします。併せて、プチネタバレな内容の紹介もさせていただきます!  
 
このドラマは、2002年1月期、フジテレビ系列にて全11話で放送されました。主演は深津絵里さんです。
 

ザクッと、どんなドラマ?
大手広告会社に勤務する本宮藤子(深津絵里)。30歳独身、恋人なし。仕事で失敗して、今は庶務課に左遷させられてしまいました。
 
そんなとき、かつて同じ会社にいて独立したクリエイター・貫井功太郎(堤真一)からヘッドハンティングの話が。憧れの貫井から話に応じたものの、実は人違いだったことが事後に発覚。
 
30歳独身・恋人なしの藤子、今度こそ絶体絶命か!?
 
最初に結論を…。
 
ドラマ『恋ノチカラ』動画を安全かつ無料で見る方法の一推しは、FODプレミアム1ヶ月無料お試しの活用です!
 
 
これから動画を安全&完全無料で見る方法の説明をするわけですが、「そんなまどろっこしいのはいいから直ぐに見たい」という方は、こちらから登録をしちゃってくださいね。
 
登録は簡単ですから、あなたは数分後にはドラマ『恋ノチカラ』を見ることができます!
 

今なら初回1ヶ月無料!
無料期間中に最大1300ポイント分の
 有料作品を無料で楽しむことができます!

スマホでカンタン登録!
スマホでカンタン解約!


 

ところで…
 
「無料視聴の方法」の話に入る前に、先にドラマ『恋ノチカラ』の内容紹介を読みたいという方は、こちらからどうぞ。

ここをクリックすると飛びます♪
 
 

ドラマ『恋ノチカラ』動画はパンドラやデイリーモーションで無料視聴できるのか?

 
パンドラデイリーモーションを利用していますか。
 
パンドラもデイリーモーションも世界的に有名な動画アップサイトです。特徴は無料でたくさんの動画が見られることです。
 
このパンドラやデイリーモーションで、ドラマ『恋ノチカラ』を無料視聴できるのかチェックしてみました。
 
 

まずはパンドラでチェック

 
※パンドラのスマホアプリで検索
パンドラ 恋ノチカラ
※スマホの場合、スマホを横にすると画像拡大できます。
 
 
検索結果、動画がひとつも出てきませんでした。ゼロです。
 
他の検索ワードでもチェックしましたが、やはり目的の動画は発見できず。
 
 

次にデイリーモーションでチェック

 
※デイリーモーションのスマホアプリで検索
デイリーモーション 恋ノチカラ
※スマホの場合、スマホを横にすると画像拡大できます。
 
 
デイリーモーションの場合は、1つの動画が出てきました。しかし、ドラマ『恋ノチカラ』の本編動画ではありませんでした。
 
他の検索ワードでもチェックしましたが、やはり目的の動画は発見できず。


以上のことから今回のチェックで、
パンドラとデイリーモーションには、ドラマ『恋ノチカラ』の本編動画が見つかりませんでした。
 
 
でもご安心を♪
 
ドラマ『恋ノチカラ』全話の動画を安全&完全無料で見ることについて、次の6項目で別記事にて丁寧に説明しています!
 
  1. パンドラやデイリーモーションで動画を見ることについて
  2. FODプレミアムなら目的の動画を無料視聴できる
  3. FODプレミアムをスマホで登録する方法
  4. FODプレミアムの具体的なサービス
  5. 月間最大1300ポイントゲットのお話
  6. FODプレミアムの特典まとめ
 
記事はこちらです。

動画を無料で見る具体的な方法など♪
 

今なら初回1ヶ月無料!
無料期間中に最大1300ポイント分の
 有料作品を無料で楽しむことができます!

スマホでカンタン登録!
スマホでカンタン解約!


 

 

ドラマ『恋ノチカラ』の紹介

 

 ドラマ基本情報
制 作:フジテレビ
放 送:2002年1月期(全11話)
主 演:深津絵里
共 演:堤真一/矢田亜希子/坂口憲二/志賀廣太郎/西村雅彦 ほか
主題歌:小田和正「キラキラ」
 
 

 

 

 あらすじ・前半
 
第1話「女30歳さようなら終身雇用!!これはあなたの物語」


本宮籐子(深津絵里)は大手広告会社ユニバーサル広告社に勤める30才のOL。今は恋人もいないし、仕事もクリエイティブから庶務課に移り、何ごともなく平穏に過ぎていく日々を送っている。後輩たちが噂するクリエイティブのやり手・貫井功太郎(堤真一)も、ひどく遠い存在のように感じる。
 
だが、ある日のこと、その貫井が独立し、同じく広告業界の若手クリエイターと注目されている木村壮吾(坂口憲二)と組んで会社を起こすことになったという。しかもあろうことか籐子にもその一員に加わって欲しいとの依頼が舞い込んできたのだ。「なぜ?私が・・・」困惑しながらも籐子は、新しい一歩を踏み出す覚悟を決めた。だが、いざ新会社に出向いてみると貫井から「人違いだった」との冷たい一言が・・・。
 
籐子は愕然となるが、それでも“すべてをなげうってきたのだ!と貫井に責任を取ってもらう”と迫るのだった。
 
※引用元:FODプレミアム


第2話「30歳OL そして恋が始まる!!」


意気揚々と独立したものの、貫井(堤真一)の新会社は元上司の吉武(西村雅彦)の妨害にあい、早くも頓挫してしまう。だが籐子(深津絵里)の「まだ何もはじまってない!」の一言もあり、貫井と木村(坂口憲二)は再び得意先回りなどをはじめた。そのかいもあってか、木村はある製薬会社とコネをつける機会を作ってきた。だが、それが宣伝部長の娘とのデートと聞いて、引きまくる貫井。しかし結局、木村にアクシデントが発生したことで、木村の代理として貫井は店に向かうことになる。籐子は貫井の代理デートの支度を手伝いながら、嬉しいような不安なような・・・複雑な思いにかられていたが・・・そんな籐子の不安な方の思いが的中してしまう。
 
相手の長谷川郁子(菅原禄弥)は木村でないことにガッカリし、さっさと店を後にしてしまったのだ。結局何の約束も取り付けることなくデートは失敗。
 
しかし、貫井はその場を任された郁子の友人と思いがげなく楽しいひとときを過ごすことになった。だが、この時はまだ、その女性というのが籐子の同居人・春菜(矢田亜希子)だとは知る由もなかった。
 
※引用元:FODプレミアム


第3話「女が嘘をつくとき」


貫井(堤真一)と偶然にもまた食事ができて、春菜(矢田亜希子)は大喜び。籐子(深津絵里)は、製薬会社の宣伝部長である父親とコネを作るためだったとは言いだせず、またしても、4人での食事会をセッテングする。しかしそこに、春菜に今日のことを聞いたという郁子(菅原禄弥)が現れ、壮吾(坂口憲二)らの思惑をすべてぶちまけてしまった。ショックを受ける春菜。それでも貫井への思いのある春菜は、「楽しかった食事のお礼」と父に企画書を持って行くことを約束する。貫井、壮吾そして最後には籐子の意見も反映され自信の企画書が完成した。だが、貫井の実力を知る春菜の父・堅(児玉清)は、そんなやり方は好まないと企画書を見ることを拒否する。これを聞いた籐子は、このままでは二人の努力が水の泡になってしまう・・・と自ら堅に会いにいくことを決意するのだった。
 
※引用元:FODプレミアム


第4話「クレームの嵐!!求む営業マン」


「貫井企画」初の大仕事、広小路製薬との仕事が動きはじめた。貫井(堤真一)と壮吾(坂口憲二)は、大張り切りで打ち合わせなどに動いている。籐子(深津絵里)は、そんな様子を春菜(矢田亜希子)に話しながら、落ち着いたら四人で祝賀会をやろう!というのだった。だが、仕事が取れたのは実は籐子のおかげと知る春菜は、素直に喜ぶことができずにいた。貫井にも本当のことは話していないのだ・・・。
 
ある日のこと、「貫井企画」にクレームが持ち込まれた。だが、それはどう考えても筋違いと思えるものなのだが・・・。貫井は時間の無駄とばかり力づくでクレーム相手を追い返すと、あらためてこんな時のための有能な営業マンを置くことを考えるのだった。そこで籐子は、ユニバーサルの吉武(西村雅彦)の引き抜きを提案、自ら吉武へ説得に動き出すのだった。そんな中、久し振りに貫井とのデートを楽しんだ春菜は、遂に、“広小路製薬の仕事が取れたのは籐子のおかげだった”ということを打ち明けていた・・・。
 
※引用元:FODプレミアム


第5話「キス!キス!キス」


籐子(深津絵里)の引き抜き話にのってくれたのか、「貫井企画」に吉武(西村雅彦)がやってきた。壮吾(坂口憲二)は、以前は「貫井企画」の妨害をしていたのに・・・と吉武のことを認めようとしないが、貫井(堤真一)は、今は仕事に集中する時とばかりに、とりあえず様子を見守ろうとする。
 
数日後、抱えていた大仕事を無事終えた貫井らは打ち上げへ。そこで籐子は、あらためて貫井に、春菜(矢田亜希子)のことをどう思っているのか問いただし、「ぜひデートに誘ってあげてほしい、そしておわびの印にキスでもしてあげて」と言うのだった。そして、この提案に賛成した壮吾は、籐子と共に貫井にキスまでのムードの作り方などを伝授する。だが、その後籐子は、壮吾と代わった貫井と、ものの弾みでキスしてしまうのだった・・・。二人の間で、「お互いになかったことに・・・」とその時の出来事はおさめられたのだが・・・。それから数日後、久し振りに春菜と会った貫井は、「好きです!」と突然の告白を受け、思わずことばを失っていた。
 
※引用元:FODプレミアム

 

 

 あらすじ・後半
 
第6話「大問題発生!!会社が倒産する」


壮吾(坂口憲二)が担当していた広小路製薬のパンフレットにミスが見つかった。貫井(堤真一)は、「安心して仕事を任せることもできない!」と責めるが、籐子(深津絵里)は最近仕事に集中できていない壮吾の様子が気にかかっていた。「どこからか引き抜きの話しがきていて、ここを辞めるのでは?」と、隠れて誰かに電話してる壮吾を見ている吉武(西村雅彦)は、冗談めかして言うのだが。
 
その後、籐子は「実は好きな女性のことで悩んでいて・・・」と直接壮吾の口から元気のない理由を打ち明けられ、少しホッとするのだった。
 
そこへ、広小路製薬から、明日のイベント用に使うハーブの種が間違って届いたとの連絡が入る。春菜(矢田亜希子)とデート中の貫井には知らせずに、二人だけで何とかしようと籐子と壮吾は、こころあたりの店に連絡を取り始める。しかし、そこに偶然事務所に戻ってきた貫井は、理由あってそのハーブにこだわる壮吾の思いも聞かず、代用品によってこの危機を乗りきろうと動きだした。
 
※引用元:FODプレミアム


第7話「悲しいとき近くにいてほしい人」


その日、貫井(堤真一)、籐子(深津絵里)、壮吾(坂口憲二)らは大幅ダウンの給料に、あらためて『貫井企画』の危機を感じた。吉武(西村雅彦)は、このままでは会社の存続そのものも危ういという。そんな、なんとなく重いムードに包まれていた『貫井企画』に香里(久我陽子)がやってきた。壮吾とは同郷で姉のような存在という香里に貫井も吉武も興味津々の様子。だが、籐子の気の使いようを見た吉武は二人の関係を察する。貫井は、人妻である香里を追いかける壮吾の心理を理解できないようだったが・・・。
 
数日後、『貫井企画』は吉武の働きで、大手リゾート会社との年間契約にこぎつけた。だが、その会社の社長は、貫井の才能を無視するかのような、注文を次々とつきつけてくる。吉武から、「クライアントが最も大事なんだ。少しは会社のことも考えろ」とたしなめられて、渋々その注文に応じる貫井・・・。だが籐子だけは、その作品に納得いかないと言い放つ。
 
一方、香里の気持ちを確かめ、一緒に暮らすことを決めていた壮吾に、つらい出来事が待ち受けていた。
 
※引用元:FODプレミアム


第8話「急展開!?元カレ突然の帰国!!」


籐子(深津絵里)は、「貫井企画」スタート当初から付き合いのあった楠木文具の新たな依頼も一手に任されることになり内心大喜び。ようやくこの事務所に自分の居場所を作れたような気分になった。
 
そんな中、籐子は春菜(矢田亜希子)から兄・勇祐(谷原章介)が一時帰国していることを聞く。3年振りに会うことになる2人。籐子は早速ダイエットを開始するが、そんな2人の様子を近くで見ている春菜は、2人の中にはまだ好きだという気持ちがあるようだと貫井(堤真一)に話す。複雑な思いにかられる貫井。だが、春菜の勘は当たっていた。勇祐は、もう一度やり直したいと再度籐子にプロポーズしたのだ。思い悩み始める籐子。だがその様子を見た貫井は、「明日にでもミラノへ行けばいい」と言ってしまう。
 
そして、“籐子が傷ついたのでは”と見守っていた壮吾(坂口憲二)が思う以上に籐子の心はショックを受けていた。
 
※引用元:FODプレミアム


第9話「2人きりの夜」


ある雑誌に、ユニバーサルで貫井(堤真一)の後輩だった中沢(東根作寿英)が貫井を中傷する記事が掲載された。籐子(深津絵里)と壮吾(坂口憲二)は貫井が傷つくことを心配するが、貫井の全く気にも止めていない様子を見て一安心。だがこの直後から、吉武(西村雅彦)が取ってきた新たなビール会社の仕事が壮吾に回されたり、以前手掛けたデパートとの仕事が評価され新たな仕事のオファーが舞い込む壮吾の仕事ぶりは、貫井を焦らせ苛立たせることになるだった。それはまるで、中沢の記事を読んだ時の漠然と抱いた不安が形となって表れ始めたようで・・・。
 
『貫井企画』では仕事に追われる壮吾に、籐子と共に雑務をこなす貫井という、以前とはかなり違う光景が見られるようになった。そして春菜(矢田亜希子)は益々接近していくような貫井と籐子の二人を見て心を痛めるのだった。そんな中、貫井はあるパーティーで偶然顔を会わせた中沢に、自信とプライドとを引き裂かれるような衝撃的な事実を聞かされることに。我を失うほどに泥酔する貫井に心配そうに付き添う籐子だったが・・・。
 
※引用元:FODプレミアム


第10話「さようなら」


貫井(堤真一)は、辛い状況ではあるが共に頑張っていきたいといい、籐子(深津絵里)たちを安心させる。そんな時、籐子が楠木文具の社長(志賀廣太郎)から百周年企画に関する広告の件を打診されてきた。何とか社長の力になりたいと思う籐子に、貫井が協力を申し出てきた。大手化粧品メーカーとの仕事を蹴ってまでも、楠木文具の仕事に打ち込むその姿は、情熱を持って何かをすすめるかつての貫井そのものだった。
 
そんな中、春菜(矢田亜希子)だけは心を痛めていた。貫井と籐子のことが気に掛かって仕方がない。ついつい籐子のことも避けてしまう。
 
そして籐子自身も、このままこの状態を続けておくことは、互いのためによくないことだと思い始めていた。
 
※引用元:FODプレミアム


第11話「幸せはかならずやってくる!!今夜あなたの上にも」


楠木文具の仕事をやり遂げた籐子(深津絵里)は、『貫井企画』を辞めた。
 
呆然とする貫井(堤真一)と壮吾(坂口憲二)に、「すでに決まっていたこと」と吉武(西村雅彦)はいう。
 
真季(猫背椿)のところに転がりこんだ籐子は、就職活動をするもなかなか職は決まらず、結局頼った真季の姉にも「永久就職しかない」とさえない男を紹介されてしまう。
 
数日後、貫井は企画商品の反響の悪いことを詫びにやってきた楠木文具で偶然、籐子と再会した。その後二人は、籐子がさえない男とのデートをキャンセルされたことで、一日を過ごすことになるが、籐子はそれを二人の最後の思い出作りのつもりで楽しんだのだった。
 
翌日、貫井が『貫井企画』の解散を決定した。「貫井の力になってほしい」と壮吾から言われるが、「それは春菜(矢田亜希子)ちゃんの役目」と言うしかない籐子。一方、貫井は晴れて図書館司書としての仕事が決定したと報告する春菜に、「話がある」と真剣な面持ちで切り出していた・・・。
 
※引用元:FODプレミアム

 


 


 

まとめ

 
恋ノチカラ※This image is self-made using Canva
 
 
 ドラマ『恋ノチカラ』動画を無料視聴する方法ですが、無料動画配信サービスで有名なパンドラやデイリーモーションでは無料視聴でチェックしました。結果…  
 
パンドラにも、デイリーモーションにも、ドラマ『恋ノチカラ』の本編動画は見つかりませんでした。つまり、ドラマ『恋ノチカラ』を無料視聴することができないことがわかりました。
 
実は、仮に目的の動画があったとしても、パンドラやデイリーモーションのドラマ動画は画質が悪い、広告が多いなどの不具合があります。なかでも、ウイルスのリスクが一番怖いですね。
 
知らないうちに、大切な個人情報が抜き取られたり、パソコンを乗っ取られたりという場合もあります。ですから、パンドラやデイリーモーションでドラマ動画を見ることはおすすめできません。
 
でもご安心を。
 
ドラマ『恋ノチカラ』の動画は、FODプレミアムの1ヶ月無料お試しを活用することで、安全&完全無料で視聴することができるからです。
 
FODプレミアムは、月間最大1300ポイント(1300円相当)をゲットできたり、120誌を超える雑誌の読み放題があったり、1000冊を超えるマンガが読み放題であったり、とにかくサービス満点。
 
そのフルサービスが、1ヶ月無料お試しでも全部、受けることができるのです。しかも、1ヶ月無料お試しの登録と解約はスマホで簡単にできます。
 
 
ぜひ、この機会にFODプレミアムを活用して、ドラマ『恋ノチカラ』全話をお楽しみいただくのはもちろんのこと、他の動画を見たり、あるいは雑誌やマンガを読んだりなど、新しい楽しみ方をご堪能ください♪
 

今なら初回1ヶ月無料!
無料期間中に最大1300ポイント分の
 有料作品を無料で楽しむことができます!

スマホでカンタン登録!
スマホでカンタン解約!


 

追記〜FODプレミアム配信期限

 
配信期限
※Image source is pixabay
 
 
本記事の更新日現在、FODプレミアムにおけるドラマ『恋ノチカラ』全話の動画配信期限は、
 
期限の表示なし
 
です。心置きなくドラマを楽しんでください♪
 
なお、紹介している作品は、2019年10月時点の情報です。配信終了している場合もありますので、詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認くださいね。
 
※Eye catching image is FOD Premium Official Site
 

error: Content is protected !!