動画配信を楽しむ〜新コロナに負けるな!

ドラマ『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜Season4』を無料で見る〜プチネタバレも♪

絶対零度Season4

 
 
 ドラマ『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜Season4』を安全かつ無料で見る方法をお伝えします。併せて、プチネタバレな紹介もさせていただきます!  
 
このドラマは2010年4月期に放送された『絶対零度 Season1』の4つ目のシリーズ。3つ目のシリーズから主人公は沢村一樹さんです。
 
ちなみに『絶対零度 Season1』は、フジテレビ系列にて、2020年1月期ドラマとしてスタートしました。
 

ザクッと、こんなドラマ
犯罪を事前に防ぐ、まだ法制化されていない「ミハンシステム」。これは、監視データを含めたビックデータを分析して、これから殺人を犯す人物を洗い出し、それを未然に防ぐというものです。
 
その未然犯罪潜入捜査チームを率いるのがリーダーの井沢範人(沢村一樹)。彼は元公安で、事件絡みで妻子を殺され、その犯人を射殺寸前にまで追い込んだ問題の人物。
 
Season4の今回は、「ミハンシステム」の統括責任者が法務省官僚の香坂朱里(水野美紀)に変わりました。警視庁に任せることなく、法務省リードで法制化まで持っていこうという意図が見え隠れしています。
 
Season3から引き続きの登場としては、井沢(沢村一樹)以外に、山内徹(横山裕)と小田切唯(本田翼)が続投となっています。
 
最初に結論!
 
ドラマ『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜Season4』全話の動画を安全かつ無料で見る一推しの方法は、フジテレビが運営する動画配信サービス「FODプレミアム」の1ヶ月無料お試しを活用することです。
 

今なら初回1ヶ月無料!
無料期間中に最大1300ポイント分の
 有料作品を無料で楽しむことができます!

スマホでカンタン登録!
スマホでカンタン解約!


 
 
なお、過去の『絶対零度シリーズ』については、次の4つを、このサイトで記事紹介しています。
↓ ↓ ↓ ↓
絶対零度1 ドラマ『絶対零度〜未解決事件特命捜査〜』動画を無料で見る方法〜デイリーモーションとパンドラもチェック! 絶対零度SP ドラマ『絶対零度〜未解決事件特命捜査〜Special』動画を無料で見る〜デイリーモーションは? 絶対零度2 ドラマ『絶対零度〜特殊犯罪潜入捜査〜』動画を無料で見る〜桜木泉シリーズ2♪ 絶対零度〜未然犯罪潜入捜査 ドラマ『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』動画を無料で見る〜桜木泉(上戸彩)は生きている!?  
 

FODプレミアムの1ヶ月無料お試しについて

 
FODプレミアムは 1ヶ月無料お試し♪※This image is self-made using Canva
 
 
 FODプレミアムの1ヶ月無料お試しをするには、まず登録が必要です。そして、登録の際には支払い方法を含めての手続きが必要です。  
 
今、FODプレミアムでは、Amazon Payで支払い登録した場合につき、1ヶ月の無料お試しキャンペーンをやっています。なので、その方法で登録すれば、過去にFODプレミアム登録をしたことがなければ「1ヶ月無料お試し」が適用されます。
 
この「1ヶ月無料お試し」は、登録して1ヶ月以内に解約すれば、FODプレミアム視聴に関わる月額費用(税抜き・月888円)が掛かりません。ゼロ円です。
 
この登録、並びに解約はとても簡単な手続きです。
 
 登録は、早いと3分くらいで完了します。つまり、3分後には、あなたは沢村一樹さん主演ドラマ『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜Season4』を始め、たくさんの「見放題ドラマ・映画」を楽しめます。  
 
また、FODプレミアムには「1ヶ月最大1300ポイント(1ポイント=1円)をゲット」できます。これ、「1ヶ月無料お試し」の場合でもOKです。
 
なので「最大1300ポイント(=1300円)」を使って、有料のドラマや映画コンテンツの視聴に使ったり、有料電子書籍の購入に使ったりできます。要するに「実質無料で、有料のコンテンツが楽しめる」というワケです。
 
こんな太っ腹なFODプレミアム。次の記事を参考にして、ぜひ、1ヶ月の動画ライフをお楽しみください♪
 

 
 

今なら初回1ヶ月無料!
無料期間中に最大1300ポイント分の
 有料作品を無料で楽しむことができます!

スマホでカンタン登録!
スマホでカンタン解約!


 
 

沢村一樹さん主演ドラマ『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜Season4』について

 

『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜Season4』基本情報

 

制 作:フジテレビ
放 送:2020年1月期・全11話+スペシャル1話
脚 本:浜田秀哉
演 出:石川淳一/品田俊介 ほか
主 演:沢村一樹
共 演:横山裕/本田翼/森永悠希/粗品(霜降り明星)/水野美紀/柄本明 ほか
主題歌:家入レオ「未完成」
 
YouTubeでピックアップした主題歌のPVです(※広告入ります)。
 
個人的には...
 
個人的な嗜好でいうと、『絶対零度』シリーズのなかでは、上戸彩さん主演『絶対零度〜特殊犯罪潜入捜査〜Season2』が一番好きです。そして、次に好きなのがアクションシーンが多い沢村一樹さん主演『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜Season3』でした。
 
そのSeason3の続編ということで楽しみを膨らませてSeason4の第1話を見ました。う〜ん、前作と大きく代わり映えせず、ちょっと期待外れ感も…。
 
ただし、新キャラとして、柄本明さん(前作は息子が出ていた!)と森永悠希さんが加わり、この2人のキャラが楽しめそうです♪

一方、「未然に犯罪を防ぐ」テーマを扱ったドラマとしては、海外ドラマ『Person of Interest』が秀逸。5シーズン全105話あるのに、一気見してしまうほどハマってしまうドラマです。
 
『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』はそれと比べてしまうと物語の深みにちょっと…です。あくまでも、個人の意見です。
 


 
 

『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜Season4』キャラ紹介

 

  • 井沢範人/沢村一樹
    • Season3からの登場キャラ(主人公)
    • 元公安で妻と娘を殺され、犯人を射殺寸前まで追い込む
    • 一度逮捕されるも未然犯罪捜査班班長として復帰
    • 自分はいつか一戦を超えるかもしれないと自覚している
  • 山内徹/横山裕
    • Season2からの登場キャラ
    • かつてのバディ・桜木泉(白戸彩)の死を悔やんでいたが…
    • Season4では井沢が一線を越えることを阻止しようと決意している
  • 小田切唯/本田翼
    • Season3からの登場キャラ
    • 高校時代レイプされ、それがトラウマとして残っている
    • 格闘が得意、特に男性急所への蹴りは壮絶!
  • 吉岡拓海/森永悠希
    • Season4からの登場キャラ
    • キャリアで研修として未然犯罪捜査チームに来ている
    • 彼の訳ありは弟であり、弟のためにかつて医者を目指していた
  • 加賀美聡介/柄本明
    • Season4からの登場キャラ
    • 凄腕のハッカーだが、潜入捜査がとにかくやりたい
    • 実はミハンシステムの構築者のひとり
  • 香坂朱里/水野美紀
    • Season4からの登場キャラ
    • 法務省官僚で未然犯罪捜査班統括責任者
    • 井沢を追い落とすことが彼女の使命のひとつ
    • 訳ありの過去を抱えている
  • 門田駿/粗品(霜降り明星)
    • Season4からの登場キャラ
    • 捜査第一課の新人キャリア警察官
    • ノンキャリアの上司・早川を見下している
    • 法務省官僚・北見から直接指令を受けている
 


 
 

『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜Season4』各話ネタバレ

 
第1話 殺人を未然に止めろ!!大乱闘の豪華客船への潜入は新たな捜査の始まり


AIが統計学的に割り出した未来の犯罪者を、潜入・追跡捜査して犯罪を未然に防ぐ未然犯罪捜査対策準備室・通称『ミハン』。この特命班のリーダーを務める井沢範人(沢村一樹)は、元公安のエリート刑事だが、ミハンシステムによるテストケース『0号』の冤罪(えんざい)事件が原因で、妻と娘を無残に殺された過去を持つ。普段は物腰も柔らかいが、その裏側には刑事としての一線を越えてしまいそうな凶暴性も内包しており、警察上層部からも危険視されていた。
 
井沢は、ミハンが割り出した麻薬組織同士の争いを抑止するため、メンバーの山内徹(横山裕)や小田切唯(本田翼)らとともに、東京と香港を結ぶクルーズ船に潜入。新たに加わった伝説のハッカー・加賀美聡介(柄本明)の支援もあり、事前に犯行を防ぐことに成功する。
 
別の日、井沢は、山内や小田切、新メンバーのキャリア・吉岡拓海(森永悠希)とともに、ミハンの新たな拠点となる施設に集まる。そこは、移転が決まっている公営卸売市場の地下だ。そこで井沢たちを待っていたのは、ふたりの法務省官僚――北見俊哉(上杉柊平)と、自らミハンの統括責任者を志願した香坂朱里(水野美紀)だった。
 
香坂は、皆の前で井沢の過去とその危険性に言及し、改めて人員の見直しをするとしながらも、さっそく捜査の指示を出す。それは、ミハンが同時に2人の危険人物を探知するという、初めてのケースだった。
 
※引用元:FODプレミアムサイト


第2話 捜査中に少女誘拐!命のタイムリミット


井沢(沢村一樹)は、保釈後に行方不明となり、遺体となって発見された元警察庁次長・町田(中村育二)の件で、警視庁捜査一課の早川(マギー)から事情聴取を受ける。すると井沢は、マジックミラー越しに見ていた香坂(水野美紀)に、腹を割って話そうと持ち掛ける。香坂と対峙(たいじ)した井沢は、妻と娘を殺した凶器のナイフが1カ月ほど前に送り付けられてきたことを切り出し、その犯人とされて服役中の宇佐美(奥野瑛太)に香坂が面会に行った理由を問いただそうとする。
 
一方、山内(横山裕)に井沢の監視を命じていた公安部部長の曽根崎(浜田学)は、町田の死を表向きは自殺として発表すると同時に、山内に井沢から目を離さないよう改めてくぎをさす。
 
そんな折、ミハンが新たな危険人物を割り出す。ターゲットは、近所に住む女子高生の時田明日香(竹内愛紗)をストーキングしている無職の男・馬場智樹(影山徹)だ。だが馬場は、意図的にストーカー規制法に抵触しない程度に付きまとっているようなふしがあった。そして馬場は、ギャンブルで作った借金のせいで闇金からも追われていた。単純なストーカーではない犯罪。一方、優等生だった明日香も、ここ最近、何故か学校をさぼっていた。
 
井沢たちは潜入捜査を始めるが、捜査中、何者かに明日香が誘拐される。少女拉致誘拐事件の背後に見えてくる驚くべき真実。24時間以内に少女を救い出すため、ミハンが動く!
 
※引用元:FODプレミアムサイト


第3話 バレエ界の新星が殺人!?失った記憶と殺意の行方!?


ミハンが新たな危険人物を割り出す。それは、名門バレエ団に所属する日本バレエ界のホープ・八尋舞(山口まゆ)だった。舞は、ネットを利用して致死量のヒ素を入手しており、毒物による殺人を扱ったサイトを何度も閲覧していた。山内(横山裕)は、舞が1週間後に開催される世界的なコンクールにエントリーしていることにも注目する。舞は、ライバルである英才教育を受けてきた同じバレエ団の瀬川綾乃(我如古りな)を狙っているのか?
 
井沢(沢村一樹)たちは、潜入捜査を進めると同時に、舞の部屋に監視カメラを設置した。ところがその矢先、重傷者も出た資材落下事故を目撃した舞が、意識を失って病院に搬送される。しかも舞は、そのショックで記憶を失う。特に、難病で入院中の親友・安達智花(古川琴音)のことを覚えていないことがわかって――。記憶を失ってから、最近のスランプがうそのように、調子を取り戻す舞。舞は記憶と一緒に殺意まで失ったのか?井沢たちは、初めての事態に舞の動向を注視するが・・・。
 
小田切(本田翼)は、潜入中にグループセラピーで出会った篠田浩輝(高杉真宙)に再会する。篠田に本当の名前を聞かれて――。
 
※引用元:FODプレミアムサイト


第4話 命を救う相談員が殺人!?被害者と加害者2つの家族


井沢(沢村一樹)たちのもとへやってきた香坂(水野美紀)は、ミハンが割り出した新たな危険人物の捜査を指示する。その人物とは、自殺を考えている人たちの相談に乗っているNPO法人に在籍する“いのちの相談員”杉原佳代(木野花)だ。佳代は、失踪に見せかける方法について調べていたほか、スタンガンも購入していた。そしてもうひとつ、佳代には気になる過去があった。彼女は、10年前に起きた『大森山無差別殺傷事件』の被害者家族でもあったのだ。
 
井沢は、山内(横山裕)とともに佳代が在籍するNPO法人を手伝うスタッフとして潜入する。一方、小田切(本田翼)と吉岡(森永悠希)は、駆け落ち同然で上京したカップルに扮(ふん)し、佳代のシェアハウスを訪れていた。
 
ほどなく、佳代のシェアハウスで長い間暮らしていた保育士の佐藤奈々(木竜麻生)が、佳代ともめて3カ月ほど前に部屋を出ていったことが明らかになる。実は奈々は、無差別殺傷事件の犯人の妹だったことがわかる。被害者家族と加害者家族という関係だった佳代と奈々。佳代は加害者家族に復讐(ふくしゅう)しようとしているのか?
 
そして、普段はクールな香坂が、この事件に対してはなぜか積極的で、自ら捜査に乗り出すことに――。井沢たちは不思議に思うが・・・。
 
※引用元:FODプレミアムサイト


第5話 天才医師を殺害!?狙われた総理と犯人にされた男!!


井沢(沢村一樹)たちのもとに、代議士の児島祐三(信太昌之)や警視庁、法務省の上層部が視察にやってくる。案内役の香坂(水野美紀)は、ミハンのこれまでの業績をアピールするとともに、現在、危険人物として、大学病院の医師・真田雄大(猪征大)を捜査中だと報告する。
 
真田は、サバイバルナイフを購入しているほか、ネットに匿名で「スーパードクター」と呼ばれる同じ大学病院の外科医・益子博文(近江谷太朗)への恨みを書き込んでいた。真田は、大学病院を追い出され、来月には離島に赴任するのだという。
 
病院に潜入捜査中の山内(横山裕)や小田切(本田翼)は、真田と益子をマークしていた。しかし、不測の事態が起こり、不審な男を追跡している間に、益子がナイフで刺され、そのそばには真田が立っていた――。ミハンが捜査中に起こった殺人未遂事件。何かがおかしい。真田は犯人に仕立て上げられた――!?益子の緊急オペが続く中、捜査一課の早川(マギー)は、重要参考人として真田に任意同行を求める。
 
視察中だった代議士たちの前でのミハンの失態。曽根崎(浜田学)から圧力をかけられる中、真田の無実を証明すべくミハンが動く。井沢や加賀美(柄本明)は、ミハンのデータがねつ造されているとにらみ、医療関係の情報を扱う情報機関を訪れる。そこで井沢たちを待っていたのは、かつてのミハンの統括責任者・東堂定春(伊藤淳史)だった・・・。
 
※引用元:FODプレミアムサイト


第6話 猟奇殺人の犯人は天才高校生!!愛が生んだ完全犯罪


井沢(沢村一樹)は、香坂(水野美紀)に命じられて心療内科を受診する。そこでスポーツカメラマンの篠田(高杉真宙)に出会った井沢は、彼が小田切(本田翼)に好意を抱いていることを知る。
 
あくる日、吉岡(森永悠希)は、ミハンルームにやってきた井沢に、捜査から外れたいと申し出る。休みがほしいのだという。するとそこに、香坂が曽根崎(浜田学)や早川(マギー)、門田(粗品)を連れてやってくる。曽根崎は、生放送のワイドショー番組をモニターに映すよう指示。放送されていたのは、進学校のエリート高校生が、26歳の主婦・松永由貴(足立梨花)を殺害し、遺体をバラバラにして処分したという衝撃的な事件だった。なぜこの事件を未然に防ぐことができなかったのか、と切り出す曽根崎。事件を起こした17歳の少年・浅井航(清水尋也)は、猟奇犯罪を調べた履歴があり、ホームセンターで複数の刃物を購入していたにもかかわらず、ミハンに探知されていなかった。曽根崎は、ミハンが捜査員からのフィードバックで学習することに触れ、問題解決には人員の見直しが必要だと、リーダーの井沢を追及する姿勢を見せる。
 
曽根崎たちが去った後、香坂は今回の事件をミハンで調べ直すと告げる。ミハンが初めて挑む“起きてしまった”事件の捜査。井沢は吉岡とともに精神科医に扮(ふん)して航と面会する。一方、山内(横山裕)は小田切とともに、航が通う高校を訪れるが・・・。
 
※引用元:FODプレミアムサイト


第7話 最恐悪女は社長夫人!?その毒牙の標的は!?


井沢(沢村一樹)たちは、ミハンが割り出した新たな危険人物の捜査を始める。その人物とは、大手フィットネスクラブの社長・仁科紗耶香(佐藤江梨子)だ。紗耶香は、5年前に起きた強盗殺人事件で社長だった夫の輝幸(青戸昭憲)を殺され、自身も瀕死の重傷を負った被害者だった。輝幸の死後、会社を引き継いだ紗耶香は、着実に業績を伸ばして経営者としての才能を発揮していたが、短時間で毒性が消えてしまうため検出されない危険な毒物を密かに入手していた。
 
井沢は、スポーツインストラクターとして紗耶香に接触。山内(横山裕)と小田切(本田翼)も、ジムの会員となって潜入捜査を始める。最初に捜査線上に浮かんだのは、紗耶香の会社が所有するウインタースポーツの実業団チームでコーチを務める辰巳(阿部亮平)だ。辰巳は、紗耶香を脅迫し、金銭を要求していた。一方、山内たちは、紗耶香の秘書・江波(本宮泰風)が格闘技経験者であることを見抜く。加賀美(柄本明)によれば、江波はかつて興信所で働いていた人間らしい。
 
井沢たちが辰巳の調査を続けていた最中、新たな人物が紗耶香に接触する。それは科学捜査研究所の主任研究員・真鍋(宮川一朗太)だった。真鍋は、どんな手間も惜しまずに被害者のために真実を追究する人物で、これまでに数々の難事件を解決に導いていた。そして彼は、輝幸と紗耶香が襲われた5年前の事件も担当していたことがわかり・・・。
 
※引用元:FODプレミアムサイト


第8話 いよいよ最終章!!悪を処刑する仕置き人!!


ミハンが探知していたものの、捜査できていなかった3人の危険人物が失踪していた。地権者から土地をだまし取り、殺害しようとしていた不動産詐欺師、借金を返せない相手に保険金をかけて殺そうとしたSNS闇金の経営者、水上バイクで女性をひき殺した事故をもみ消したうえ目撃者の命まで狙った政治家の息子。
 
井沢(沢村一樹)たちの元へやってきた公安部部長の曽根崎(浜田学)は、かつて、法で裁けない犯罪者を闇に葬っていたミハン捜査員の田村薫巡査部長の話を持ち出し、その役目が引き継がれていると指摘する。実は、井沢たちが逮捕することが出来なかった大手フィットネスクラブ社長の仁科紗耶香(佐藤江梨子)も失踪していた。凶悪犯が拉致され、殺害されている!?ミハンメンバーの誰かが一連の連続失踪事件に関わっているのか。まるで井沢が犯人だと言わんばかりの口ぶりで話す曽根崎。それに対して香坂(水野美紀)は、ミハンメンバーの中に殺人者がいないことを証明するために真相を突き止める、と宣言する。
 
3件の失踪者を調べると、彼らが拉致されたと思われる場所には、いずれも防犯カメラがなかった。だがミハンは、ドライブレコーダーなど足を使った捜査で、犯人と思しき人間が映った画像を入手する。その画像とミハンメンバーを歩容認証で照合してみる。浮かび上がる意外な人物。犯人はいったい誰なのか!?そして、物語は未来の謎へと繋がっていく。
 
※引用元:FODプレミアムサイト


第9話 最終章!ついに訪れる香坂の死!黒幕は誰!?


東京サミットを狙った爆弾テロの可能性が浮上する中、香坂(水野美紀)が突然姿を消した。井沢(沢村一樹)は、香坂の端末に、テロに関するデータが残されていることを知る。だが、山内(横山裕)らは、ミハンの法制化を願っていた香坂がテロに関わっていることなど信じられるはずもなかった。
 
井沢は、香坂の過去―26年前に映画館で神経ガスを撒いて多くの死傷者を出した男が香坂の父親であること、事件の数年前に両親が離婚し、香坂は法務省の官僚と再婚した母親に引き取られたことを山内たちに打ち明ける。実は香坂には弟がいたが、父親の凶行に巻き込まれていた。その際、香坂の弟は奇跡的に一命をとりとめたものの、激しいバッシングに絶望し自殺していた。弟への贖罪(しょくざい)と、殺人者の娘という十字架を背負って生きてきた香坂がテロを起こすはずがない。しかし、なぜ香坂はミハンを頼らず、1人で行ってしまったのか―!?
 
そのとき加賀美(柄本明)は、香坂がミハンで何かを調べていた形跡を見つける。そこには、海外の紛争地帯を渡り歩いてきた元傭兵の里谷隆一(高岩成二)らテロ実行部隊と思われる男たちの情報があった。一方、警視庁の捜査員たちは、テロリストの潜伏先候補を徹底的に調べていた。そんな中、井沢は、里谷が公安のトップしかその存在を知らない「マルトク」と呼ばれる協力者であったことを掴み、曽根崎(浜田学)のもとへと向かう・・・。
 
※引用元:FODプレミアムサイト


第10話 ミハンが解体の危機!?遂に真犯人が明らかに!!


東京サミットを狙ったテロは未然に防がれた。だがその最中、テロに関与していると思われた香坂(水野美紀)が射殺される。銃声を聞いて駆けつけたSATは、拳銃を持って香坂の遺体の前に佇む井沢(沢村一樹)を拘束しようした。井沢は、SATや駆けつけた山内(横山裕)を倒し、立ち去ろうとする。そんな井沢に銃を向け、撃つ山内――。
 
取り調べを受けた曽根崎(浜田学)は、テロへの関与を完全に否定した。一方、警視庁の上層部は、すべての責任を死亡した香坂に押し付け、ミハンも解体の危機に――。ミハンルームにガサ入れが入り、取り調べを受ける面々。
 
そんな矢先、小田切(本田翼)の交際相手・篠田(高杉真宙)が何者かに撃たれるという事件が起きる。小田切は、篠田が自分を撮影した写真を見て、同じ人物が映り込んでいることに気づく。それは今回のテロに関わっていたクラッカーの諏訪樹生(松尾諭)だった。篠田は、ミハンに関わったから事件に巻き込まれたのか――!?責任を感じる小田切。
 
香坂の死を無駄にしないため、真犯人を捕まえるため、立ち上がるミハンチーム。そんな中、香坂が殺されたことで、加賀美(柄本明)がようやく重たい口を開き始める。26年前に起きた映画館の毒ガス事件で救った1人の少年の話を――。それぞれに想いを抱えながら、真犯人を突き止めるためミハンチームが動き始める。その先には何が待っているのか!?ついにクライマックスへ――。
 
※引用元:FODプレミアムサイト


第11話 ついにシリーズ完結 罪なき世界を信じて


井沢(沢村一樹)たちは、テロ計画の黒幕と思われた水島歩の正体が篠田(高杉真宙)だったことに気づく。そのとき、ミハンが加賀美(柄本明)を危険人物として検知した。26年前、映画館で起きた神経ガステロの際に、犯人の息子である歩を救った加賀美は、彼にミハンのことを話していた。加害者家族ゆえに激しいバッシングに遭いながら生きてきた歩は、ミハンに強くひかれ、この世から犯罪をなくしたいという思いに囚われて暴走したのだ。加賀美がミハンに志願したのも、そんな歩を自らの手で葬るためだった。加賀美は、拳銃を手に、篠田が入院している病院へと向かっていた。井沢と吉岡(森永悠希)が、加賀美を止めるために駆けつけるが・・・。
 
山内(横山裕)は、クラッカーの諏訪(松尾諭)が刺殺されていた篠田のアジトで捜査一課の早川(マギー)らと合流する。そこで早川は、諏訪が篠田を拳銃で撃ったものの反撃にあって刺殺されたこと、そして小田切(本田翼)の骨伝導ベルトに精巧な盗聴器が仕掛けられていたことを山内に告げる。無線で香坂(水野美紀)を呼び出し、射殺したのも篠田だった。
 
そんな折、ミハンが篠田を危険人物として探知する。篠田は、元傭兵の里谷(高岩成二)と行動を共にしていた。篠田がまだ爆弾を所持していることを知った井沢たちは、すべてを終わらせるために動き出す。井沢と篠田が対峙(たいじ)したとき、一体何が起こるのか!?
 
※引用元:FODプレミアムサイト


スペシャル1話
※このスペシャル1話は、FODプレミアムの配信は未定となっています。


あれから1年後――未然犯罪防止法案が成立する。
だが、犯罪抑止への期待が寄せられる一方で、個人情報の取り扱い方や監視社会を危惧する声も上がっていた。
そんな中、警視庁では、未然犯罪捜査課の任命式の準備が進められていた。山内(横山裕)は、所轄の会計課にいる小田切(本田翼)を訪ねミハンに誘うが、小田切の決意は固くて……。
 
一方、井沢(沢村一樹)をリーダーとして活動している未然犯罪捜査対策準備室は、新たな危険人物・桐島直久を探知した。彼は、退官した元陸上自衛隊員で、狙撃の名手。そんな人間がいったい誰を狙っているのか――。
 
井沢は、防犯カメラで桐島の姿が確認された付近のオープンカフェにいた。すると突然、店内に銃弾が撃ち込まれる。そして、店内のテーブルに置かれていたノートPCから、命令に従わなければ殺す、という音声が流れた。犯人は、隣のビルから井沢を狙っているのだ――。そして、井沢にインタビューをしたいと言い出す。その目的は、ミハンの真実を暴くことだった――。
 
※引用元:ドラマ公式サイト

 


 
 

まとめ

 
まとめ※Image source is pixabay
 
 
 この記事では、沢村一樹さん主演ドラマ『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜Season4』全話の動画を安全かつ無料で見る方法をお伝えしました。併せて、プチネタバレな内容紹介もさせていただきました。  
 
このドラマを安全かつ無料で見る一推しの方法は、フジテレビが運営する動画配信サービスFODプレミアムの1ヶ月無料お試しを活用することです♪
 

今なら初回1ヶ月無料!
無料期間中に最大1300ポイント分の
 有料作品を無料で楽しむことができます!

スマホでカンタン登録!
スマホでカンタン解約!


 
 

追記〜「FOD」配信期限

 
配信期限※Image source is pixabay
 
 
「FOD」が扱っているドラマや映画の動画には、配信期限があります。
 
本記事の更新日現在、「FOD」におけるドラマ『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜Season4』全動画の配信期限は、
 
2021年1月5日23時59分
 
です。それまでは、期限を気にすることなく見放題でお楽しみいただけます。
 
なお、紹介している作品情報などは、2020年3月時点のもの。詳細は「FOD」公式ホームページにてご確認ください。
 
※Eye catching image is FOD Premium Official Site