2021年9月末終了予定でサイト改編しています。お見苦しい点が多々ありますがご容赦ください。

映画『ワイルド・スピード X2』プチネタバレ+動画を今すぐ無料視聴する方法

<スポンサーリンク>
シネマファン

動画視聴お悩み解決人
シネマファンです。


この記事を読んでいるあなたは、きっと
カーアクション映画が大好きで
映画『ワイルド・スピード X2』に興味があって、
今すぐ見たいのに…

たくさんある動画配信サービス、どこで見たらいいのかなど、いろいろ迷っているのかもしれませんね。

例えば…

  1. 無料サービス海賊版動画は…
    • ウイルス感染が怖い!
  2. 有料サービスだと
    • たくさんありすぎて選べない!
  3. 有料サービス無料お試しは
    • 本当に無料?


安心してくださいね。この記事で、
すべて解決できます♪

ところで、当サイトの…

お薦め動画配信サービスについて
  • Amazon Prime Video
  • FOD PREMIUM

の2つに絞って、ご案内します。

理由は「この2つのサービス、内容が充実しており、かつ、コストパフォーマンスが高い」という理由です。


それでは、最初に結論です。
映画『ワイルド・スピード X2』
ウイルス感染の心配もなく、「無料お試し」を活用して、

「今すぐ無料視聴できる」お薦めサービスは…

  • Amazon Prime Video

さて、以下の記事では最初に
映画『ワイルド・スピード X2』について、ネタバレありの紹介をさせていただきます。

そのあとに
Amazon Prime Videoを一推しする理由を説明し、併せて、
コストパフォーマンス抜群のAmazon Prime Videoについて、より詳しく説明させていただきます。

なお、本サイトでは、本記事で紹介している作品を含め、次の『ワイルド・スピード』シリーズ9作品についても、記事を書いています。こちらです。
↓ ↓ ↓ ↓

「Amazon Prime」には、初回30日間無料体験があって、これを活用すれば、今すぐ映画『ワイルド・スピード X2』を無料視聴することができます!

\初回30日間無料体験/

目次

『ワイルド・スピード』シリーズの9作品とは?

※以下の情報は、記事公開日現在であり、新作(ジェットブレイク)情報は付加していません。

『ワイルド・スピード』は、ストリート・レーシングをテーマとして、2001年に登場したカーアクション映画。
 
シリーズ第1作目の主演はポール・ウォーカー(2013年事故死)。彼に絡むのが、恋人同士として登場するヴィン・ディーゼルとミシェル・ロドリゲスたち。
 
まさに、英語原題(The Fast and The Furious)通りに、

スピード感溢れる激烈な展開。

2作目となる『ワイルド・スピード X2』の世界興行収入は236百万ドルで、1作目を超えました。

その後、シリーズを重ね、現在、シリーズ全9作品(うち、スピンオフ1作品)となっています。

さて、これまでに公開されたシリーズ9作品とは、具体的には次に掲げる作品たちです。

[su_highlight background=”#f5deb3″]『ワイルド・スピード』シリーズ一覧(全9作品)[/su_highlight]

公開年 タイトル 原題 監督 備考
2001 ワイルド・スピード The Fast and The Furious ロブ・コーエン
2003 ワイルド・スピードX2 2 Fast 2 Furious ジョン・シングルトン
2006 ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT The Fast and the Furious: Tokyo Drift ジャスティン・リン
2009 ワイルド・スピード MAX Fast & Furious ジャスティン・リン
2011 ワイルド・スピード MEGA MAX Fast Five ジャスティン・リン
2013 ワイルド・スピード EURO MISSION Fast & Furious 6 ジャスティン・リン 2013年、ポール・ウォーカー事故死
2015 ワイルド・スピード SKY MISSION Furious 7 ジェームズ・ワン
2017 ワイルド・スピード ICE BREAK The Fate of the Furious F・ゲイリー・グレイ
2019 ワイルド・スピード/スーパーコンボ Fast & Furious Presents: Hobbs & Shaw デヴィッド・リーチ スピンオフ

 
どの作品もお薦めです。
 

『ワイルド・スピード X2』のプチネタバレ

まず、2分間の予告動画を1本どうぞ。

映画基本情報
  • 公  開:2003年8月23日(日本)
  • 原  題:2FAST 2FURIOUS
  • 監  督:ジョン・シングルトン
  • 脚  本:マイケル・ブラント/デレク・ハース
  • 主  演:ポール・ウォーカー
  • 共  演:タイリース・ギブソン/エヴァ・メンデス ほか
  • 上  映:108分
  • 興行収入:236百万ドル

ザクッと、どんな映画?

前作でドミニクたち窃盗団一味を逃がしてしまったブライアン(ポール・ウォーカー)。当然、警察官で居られるハズもなく失職中。

何をしているかというと、バツグンのドライビングテクを活かして、ロードレースをちょいちょいやって小遣い稼ぎ。

そんなブライアンに再び潜入捜査の話が…。

主な登場人物紹介

  • ブライアン・オコナー/ポール・ウォーカー
    • 主人公。ロス市警の元警官で失業中。
    • またしても潜入調査をせざるを得ない状況に…。
  • ローマン・ピアース/タイリース・ギブソン
    • ブライアンの幼なじみだが、犬猿の仲!?
    • 抜群のドライブテクがあり、ブライアンの潜入捜査に巻き込まれる!?
  • モニカ・フェンデス/エヴァ・メンデス
    • エロすぎるFBI捜査官!
    • 潜入捜査中だが、敵方に寝返っているかも!?
  • カーター・ベローン/コール・ハウザー
    • 麻薬密売組織のボス。
    • ブライアンの潜入対象。

プチネタバレなあらすじ

前作『ワイルド・スピード』では窃盗一味のドミニクを逃がしてしまったブライアン(ポール・ウォーカー)。ロス市警は解雇となり失職中。

ブライアンが何をしているかというと、モンスターマシンに乗ってストリートレースでちょいちょい小銭(1回1万ドル!!)を稼いでいる。

そんなブライアン、ある夜のレースの終わり、警察に逮捕されてしまう。そして、また、潜入捜査をやるハメになった。ブライアンのドライビングテクが逮捕には必須だというのだ。そして、もう1人ドライビングテクがバツグンな相棒が必要。

そこで、ブライアンは「相棒は自分で見つける」という約束で潜入を引き受けた。潜入先は麻薬密売組織。

ブライアンは、まず相棒捜しからスタート。ターゲットは幼なじみのローマン(タイリース・ギブソン)。ただし、ブライアンとローマンはワケありで仲が良くない。案の定、再会と同時に徹底的に殴り合う。殴り合うのは仲が良い証拠か(笑)。

そんなこんながあっても、ローマンを相棒にしたブライアン。いよいよ潜入開始!

ブライアンとローマンは密売組織からレースでテストされるも、無事合格。

実は、潜入先である麻薬密売組織には、彼らより先に女性捜査官モニカ(エヴァ・メンデス)が潜入中。ナイスバディの彼女、なんと組織のボスであるカーター・ベローン(コール・ハウザー)の秘書兼愛人となっているのでややこしい。

モニカは信頼できるのか?

ブライアンの潜入捜査は始まり、もう後戻りはできない!!!

映画『ワイルド・スピード X2』の口コミは…

口コミ
画像出典:Pixabay

映画・ドラマの紹介&評価サイトFilmarksによる、映画『ワイルド・スピード X2』の評価は「☆3.7」。

5段階評価なので、評価は高いです。

いくつかユーザー評価をピックアップします。

評価「☆3.0」 1より面白かった。ちょっと古い映画によくいる陽気で馬鹿なうるさい黒人のローマンが好きだな〜!車庫からカラフルな車が いっぱい出てくるシーンがめっちゃ良い

Filmarks

評価「☆4.0」 (2 FAST 2 FURIOUS)ワイスピシリーズ第2作
ブライアンが警官でありながらドムの逃走を幇助した罪で刑事の資格を剥奪され、恩赦と資格奪還のために再び潜入捜査を試みるという物語。
その捜査でタッグを組むことで悪友のローマンが初登場するんだけど個人的にワイスピで1番好きなキャラ!もう面白すぎる🤣
一応2だけどドム出てなくてスピンオフ臭の強い作品。

Filmarks

評価「☆3.8」 車いっぱい🚗🚕🚙終わり方好き!正義感のある喧嘩強い不良ってなんでかっこいいんだろうなぁ笑
半ズボンに中途半端な長さの靴下という格好でも格好悪くないのがすごい

Filmarks

Twitterから関連情報をピックアップ!

twitterから
画像出典:Pixabay


以上で、映画『ワイルド・スピード X2』のプチネタバレ紹介を終わります。

<スポンサーリンク>

映画『ワイルド・スピード X2』、安全に今すぐ無料視聴する方法

動画を見たいと思ったとき…

「その動画、無料配信サービスで見れるかな?」

これが最初考えることですね。でも、
実は無料動画はウイルス感染のリスクが…。

なので、あなたにお薦めするためには安全を考慮し、有料動画配信サービスを軸に考えることにしました。

有料動画配信サービスの無料お試制度を活用していただくというのが、あなたに目的の動画を見ていたくための基本コンセプトです。


そして、当サイトではコストパフォーマンス抜群の2つの動画配信サービスに限定して、「今すぐ無料視聴する方法」をご案内しています。

Amazon Primeのサービスの1つである「Amazon Prime Video」、そして、フジテレビが運営する「FOD PREMIUM」です。

この2つのいずれで、映画『ワイルド・スピード X2』が見放題できるかを調べました。

見放題視聴ができれば、それぞれの無料お試し制度を活用することで、「安全に今すぐ無料視聴できる」というワケです。

調査結果は、次の通り。

映画『ワイルド・スピード X2』の見放題調査

動画配信サービス 配信状況 月額料金 無料お試し期間
amazon-G ⭕️  500円   30日間
FOD-G ❌️  976円   2週間
  • この情報は、記事更新日現在のもの。情報が変更になっている場合もあります。
  • 無料期間の表現については「各サービスサイトの表現」を使用しています。
  • 見放題の場合を「⭕️」、それ以外を「❌️」としました。


この調査の結果、映画『ワイルド・スピード X2』を見放題で配信しているのは…

  • Amazon Prime Video

ということが分かりました。

Amazon Prime Videoは、Amazon Primeのサービスの1つです。そして、Amazon Primeには30日間の無料体験があります。これを活用すれば、映画『ワイルド・スピード X2』を安全に「今すぐ無料視聴する」ことができます。

Amazon Primeについて

さて、Amazon Prime Videoを視聴するには、Amazon Primeに加入する必要があります。

_/_/

Amazomを利用したことがある…という方は多いでしょう。
 
品揃えが豊富で、価格も「どこよりも安い」ものが多いです。
 
実は…
Amazonは、物品販売以外に様々なサービスがあります。
 
そのサービスを広く受けられるようになるのがAmazon Primeなんです。
 
ちなみに、Amazon Primeの利用料金は、

  • 月額 500円(月支払い)
  • 年額 4,900円(一括払い)

年一括で支払うと、月当たり 408円と、かなりリーズナブル。

そして…
この料金で受けられるサービス(会員特典)は、次のもの(一部)などがあります。

  • Amazon Prime Video
    • 見放題コンテンツ豊富!
    • 一部、レンタルでの取扱いもあり(有料だけど新作も見られる!)
  • Amazon Prime Music
    • 聴き放題100万曲以上!
  • Amazon Prime Reading
    • 品揃え豊富な読み放題の電子書籍!
    • 言い換えると、Kindle電子書籍の「無料版」!
  • Amazon Photos
    • Amazon Driveに写真を容量無制限で保存!
  • Amazon バンドリー
    • 簡易ネットスーパー!
  • 無料配送
    • 対象商品の急ぎ便、届け日時指定便を無料で利用!

この記事では、映画『ワイルド・スピード X2』を安全に今すぐ無料視聴するならAmazon Prime Videoだよと言っているワケですが、それは…
 
前述の「1番」、「Amazon Prime Video」サービスを使うということ。
 
繰り返しますが、Amazom Primeについては、30日間無料体験制度があります。
 
ですから、これ活用すれば、まさに「安全に、今すぐ無料視聴できる」ということなのです。

「Amazon Prime」には、初回30日間無料体験があって、これを活用すれば、今すぐ映画『ワイルド・スピード X2』を無料視聴することができます!

\初回30日間無料体験/

まとめ

WS2
※画像出典:Canva Proで自作

この記事では、映画『ワイルド・スピード X2』のプチネタバレな紹介とともに、安全に今すぐ無料視聴無料する方法をお伝えしました。
 
それは…
Amazon Primeの30日間無料体験制度の活用。
 
また、Amazon Prime Videoでは、映画『ワイルド・スピード』シリーズ以外にもステキなドラマや映画コンテンツが満載です。
 
この機会に、あなたの動画配信サービスライフをご堪能ください。

追記〜最新情報をご確認ください

本ページの情報は2021年8月時点のものです。最新の配信状況は Amazon公式サイトにてご確認ください。
 

<スポンサーリンク>
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

シネマファンです。名前の通り、映画大好きです。最近は映画館の大画面で見るより、動画配信サービスで楽しむことが多くなりました。このサイトでは主に「映画と韓流コンテンツ」を担当しています♪

目次
閉じる