木村拓哉主演作品、FODで続々配信中♪

木村拓哉主演&大河女優・川口春奈出演『教場』来年1/4・1/5放送!

教場

 
 
フジテレビが久しぶりに(?)、タイムリーなドラマを放送することになりそうです。
 
「フジテレビ開局60周年特別企画」のドラマ、『教場』(きょうじょう)です。来年の1/4・1/5の連夜で放送!
 
主演は木村拓哉さん、マジ久しぶりのフジテレビドラマ出演ですね〜。
 
 そして、期待は木村拓哉さんだけでなく、急遽、NHK大河女優となった川口春奈さんもヒロインとして登場します!!!  


 この記事では、年始のドラマ作品で話題間違いなしの『教場』について、いろいろな情報をまとめました♪  
 
ところで…
 
朗報!
 
来年1/4・1/5の『教場』放送に合わせて、以下のドラマがフジテレビ動画配信サービスで配信されます。
 
ぜひ、FODプレミアムの1ヶ月無料お試しを使って、いまからこのチャンス活かしてください!!!
 


 
 

川口春奈さん、大河女優に♪

 
ドラマ『教場』のことをお伝えする前に、急転直下決定した2020年放送NHK大河ドラマ『麒麟がくる』に川口春奈さん出演が決定したことについて、ちょっと触れますね。
 
この大河ドラマについては、織田信長の正室・帰蝶(濃姫)役だった沢尻エリカ容疑者が11/16に逮捕されたことで大騒動になっていました。
 
沢尻エリカ容疑者は、ほぼ出ずっぱりな重要な役を任されており、すでに10話分は撮影済みだと言われていました。セットは既に壊しているし、キャストのスケジュールも採りにくいし(これは違うよね—キャスト全員、1年間はコレにかけているハズだし)…などなどで取り直し不可と言われていたのです。
 
そこでマスコミなどでは次の3択だと言われていました。
 

  1. 2020年大河を放送中止とする
  2. 放送時期をずらして、代役を立てて第1話からすべて撮り直す
  3. 既に撮影した回はそのまま放送し、これから撮影する回から代役を立てる
 
で、結局どれも不正解。
 
正解はコレです♪
 
沢尻問題に対してのNHKの対応(決定版)
 
NHKの決定はコレです。沢尻エリカ騒動勃発から6日目。早いですね!

  • NHKは11/21、沢尻容疑者が演ずる予定だった帰蝶(濃姫)の代役として川口春奈さんの起用を発表
  • 放送は予定通り来年1月5日から
  • 急遽、第1話から取り直しを行う
 
NHKのパワー、すさまじいですね。これは、沢尻容疑者にとっても、かなりヤバイ。というのも…
 
沢尻容疑者は尿検査シロで、無罪請負人で有名な河津博史弁護士が弁護することになったからです。「沢尻エリカ容疑者、釈放か&復帰?」みたいな囁かれ方もしていましたが…。NHKがご立腹間違いなしですから、当分、芸能界から干されることは決定です。
河津博史弁護士 河津博史弁護士(沢尻エリカ担当)のヤバイ経歴、画像、学歴、担当事案!?
ところで話を川口春奈さんに戻して。
 
NHKは川口春奈さん起用理由について、次のように説明しています。
 
「確かな演技力があり、戦国武将の娘としての気高さと強さを表現していただけると考えた」
 
NHKとしては次のような条件があったハズです。
 
  • すぐに取り直し撮影に参加できること
  • 急転直下の取り直し撮影に適応できる十分な演技力があること
  • 1年間のスケジュールが取れること
  • 知名度のある女優であること
 
この厳しい条件に合致したのが川口春奈さんだったわけです。
 
実は、NHKは11/20の段階で木田幸紀放送総局長が定例会見にて、「いろいろな可能性を含めて考えている。警察の捜査をみながら取り急ぎ検討する。」と話、沢尻エリカ容疑者の降板さえ明言していなかったのです。
 
しかし、実際は精力的に代役捜しをしていたワケです。
 
ところで…
川口春奈さんは大河初出演。しかも、時代劇初挑戦となります。つまり、時代劇に特有な所作などは未経験なのですが、そこはNHK、徹底的に所作周りの指導者を立てることでしょう。
 
川口春奈さんの所属事務所は「研音」です。スケジュール調整大変だったでしょうね。聞くところによると、川口春奈さんご自身も大河に臨む気合い十分だとか。
 
これで来年の大河も、いろんな意味で評判(?)になったので番宣十分(笑)。楽しみなドラマになりましたね♪
 
そうそう、川口春奈さんのことでラスト。川口春奈さん、週刊誌に「連泊愛」をスクープされちゃいました。その絡みもあって、大河女優代役は「ない」とみていましたが、見立てが甘かったです。
 
連泊愛についてはこちらをどうぞ。
↓ ↓ ↓ ↓
矢地祐介 総合格闘家・矢地祐介って誰?画像、経歴、戦績〜川口春奈と交際の謎!?  
 

ドラマ『教場』について

 
まずは、30秒の公式予告動画をどうぞ。YouTubeからピックアップしました。
 

 

ドラマ『教場』基本情報

 

基本情報
制作:フジテレビ/The icon(制作協力)
放送:2020年1月4日-1月5日
原作:長岡弘樹の小説
脚本:君塚良一
演出:中江功
主演:木村拓哉
共演:川口春奈/工藤阿須加/林遣都/葵わかな/大島優子/小日向文世 ほか
オフィシャルサイト:こちら
公式ツイッター:こちら
 
原作はコレです。
 

 
 

ドラマ『教場』主なキャスト

 

 

  • 風間公親(きみちか)/木村拓哉
    • 警察学校教官
    • 元神奈川県警捜査一課刑事
    • 冷静で厳しく、人を寄せ付けない
  • 菱沼羽津希(はづき)/川口春奈
    • 風間教場で学ぶ
    • 風間教場一の美貌を誇る自信過剰?
  • 日下部准(じゅん)/三浦翔平
    • 風間教場で学ぶ
    • 妻子持ちの元プロボクサー
  • 宮坂定(さだむ)/工藤阿須加
    • 風間教場で学ぶ
    • 元小学校教師
  • 平田和道(かずみち)/林遣都
    • 風間教場で学ぶ
    • 警察官の息子だが一番の落ちこぼれ
  • 岸川沙織/葵わかな
    • 風間教場で学ぶ
    • 際弱くて頼りない…
  • 楠本しのぶ/大島優子
    • 風間教場で学ぶ
    • 教場の姉御!?
    • 元インテリアコーディネーター
  • 樫村卓実/西畑大吾
    • 風間教場で学ぶ
    • 人たらしの調達屋
  • 四方田秀雄/小日向文世
    • 警察学校の校長
 
木村拓哉さんの事務所、木村拓哉さんを出演させることのバーター(?)で、しっかり事務所若手を出演させています。さすがジャニーズ。
 
西畑大吾(なにわ男子 / 関西ジャニーズJr.)さん。これでアイドルファンの心も掴む!?
 
 

ドラマ『教場』のあらすじ

 
 舞台は、警察学校という密室。そこで展開されるサバイバル…。  
 
教場(警察学校)とは「優秀な警察官を育てるための機関ではなく、適性のない人間をふるい落とす場である」と言われています!
 


ここで生き残った者だけが、警察官になれる。警察学校という密室…そこで、何が起きたのか。必死のサバイバルが始まる―
 
“教場”と呼ばれる警察学校の教室。
 
冷酷無比な教官・風間公親(かざま・きみちか/木村拓哉)が務める初任科第198期短期課程の教場では、生徒たちが日々、早朝6時起床から激しいトレーニングにさらされている。何より厳しいのがルール厳守。その行動は、常に監視体制に置かれ、誰かのミスは連帯で責任を負う。携帯電話も没収され、外出するためには許可が必要。そんな辛苦ともいえる究極の試練が待ち受ける警察学校には、様々な背景を持つ生徒たちが様々な動機で集まってきている。
 
また、警察学校という閉塞(へいそく)した極限状態で生徒たちが抱える葛藤も様々。「警察学校とは適性のない人間をふるい落とす場である」と考える教官・風間は、生徒がトラブルを抱えた途端、退校届を突きつける非情な男だ。また、いつも生徒たちに突然理解しがたい指令だけを告げて、その場を立ち去ってしまう。次々とふるいにかけられる“教場”という名のサバイバルゲームを生き抜くため、生徒たちの秘密と思惑が渦巻き、いろいろな事件が巻き起こっていく…。
 
“風間教場”のクラスメートは30人。果たして最後までふるい落とされずに生き残り、何人の生徒が卒業証書を手にすることができるのか?さらに風間は、生徒たちが起こす事件の複雑に絡み合った真相を解決していくことはできるのか?そして、生徒たちに非常識ともいえる謎の試練を与え続ける風間の真の狙いとは?
 
※引用元:ドラマオフィシャルサイトから

 
 

ドラマ『教場』期待する声など

 
Twitterからドラマ『教場』に関する情報などをピックアップしてみました。
 


ラスト、公式ツイッターから…。
 

 
 

まとめ

 
まとめ※Image source is pixabay
 
 
 この記事では来年1/4〜1/5に放送予定のフジテレビドラマ『教場』についてお伝えしました。  
 
併せて、このドラマに出演する女優・川口春奈さんが来年大河出演が決定したので、そのあたりのことについても触れました。
 
NHKにしてみれば突然降ってわいたような「沢尻エリカ容疑者の逮捕」ですが、素早い対応で、代役として川口春奈さんの起用を決めました。
 
川口春奈さん、直近で「恋人とのお泊まり愛」をスクープされたり何かと話題ですが、今日からはさらに「超話題の女優」になりそうです♪
 
話を『教場』に戻して。
 
 木村拓哉さんが白髪になって演ずる『教場』。いろんな意味でとっても楽しみです♪  
 

error: Content is protected !!