伝説の「安室奈美恵沖縄ラストLIVE」もう見た?

ドラマ『アンフェア』全動画を無料視聴する方法〜PandoraやDailymotionも調査

ドラマ『アンフェア』

 
2006年1月期放送、篠原涼子主演ドラマ『アンフェア』の紹介です。
 
この『アンフェア』は全11話で、平均視聴率 15.4%とヒットドラマになりました。今回この記事では、プチネタバレありの内容紹介とともに、『アンフェア』全11話の動画を、安全&完全無料で見る方法についても紹介します♪
 
ところでこの記事ですが、最初に全11話の動画を安全&完全無料で見る方法について紹介したのちに、ドラマ『アンフェア』本編のプチネタバレありの紹介をします。
 
なお、本記事では俳優・女優の名前について敬称なしで記します。ご了承ください。
 
それでは本論に入る前に、ドラマ『アンフェア』の全動画を安全&完全無料で見る方法の結論を書きますね。
 
『アンフェア』を思う存分楽しむのなら、選択肢はFODプレミアムだけなんです。
 
その理由は後ほど明らかにしますが、そんなまどろっこしいのはイヤ。今すぐ見たいという方はこちらからどうぞ。
 


今なら初回1ヶ月無料!

ドラマ『アンフェア』を
FODプレミアム1ヶ月お試しで
今すぐ楽しむならこちらから♪

※無料期間中に最大1300ポイント分の
漫画を無料で読むことができます!


 

ドラマ『アンフェア』を安全&完全無料で見る方法♪

 
まず、調査結果がこれです。
 
ドラマ・アンフェア調査
※スマホの場合、スマホを横にすると表が大きくなります♪
 
『アンフェア』シリーズの全動画が見放題なのは、FODプレミアムだけです。そして、FODプレミアムには1ヶ月無料お試しがあります。
 
つまり、FODプレミアムの1ヶ月無料お試しを活用することで、『アンフェア』の全動画を安全&完全無料で見ることができるというわけです。
 
もちろん、調査結果にある通り、NetflixでもAmazonプライムでも、『アンフェア』シリーズの一部を見ることはできます。でも、『アンフェア』は全シリーズ全てを見ることで、その面白さに近づくことができるのです。なので、全てを見ることをお勧めします♪
 
それでも「登録したり、解約したり、面倒だな」とあなたは躊躇しているかもしれませんね。そんなあなたのために、次の記事も書いています。ぜひ参考にしてください。無料お試しの登録も、その解約も、スマホで簡単にできます♪
 

 
それから、FODプレミアムには、とても素敵な特典が満載なんです。これです。
 

FODプレミアムの5大特典
 

  1. 月間最大1300ポイントがもらえる♪
  2. 電子書籍購入で20%ポイントバック♪
  3. 100冊を越える雑誌の最新号が読み放題♪
  4. 900冊を超える漫画が読み放題♪
    • 有料漫画については無料お試し期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!
  5. 5つまで同時視聴ができる♪

 

  • なお、これらの特典は2018年11月20日現在のものです。変更する場合がありますので、詳細はFODプレミアムの公式サイトでご確認願います。

 
いかがですか。以上をお読みいただき「もう心配はない!」となりましたでしょうか。それでは、善は急げです。1ヶ月無料お試しを活用して、素敵な動画ライフを体験してください♪
 

今なら初回1ヶ月無料!

ドラマ『アンフェア』を
FODプレミアム1ヶ月お試しで
今すぐ楽しむならこちらから♪

※無料期間中に最大1300ポイント分の
漫画を無料で読むことができます!


 

ドラマ『アンフェア』について♪

 


 

 ドラマ基本情報
放送:2006年1月期放送(全11話)
原作:秦建日子(はたたけひこ)
  「推理小説」
脚本:佐藤嗣麻子
演出:小林義則、髙橋伸之 ほか
曲♪:伊藤由奈「Faith」
 
 主人公・雪平夏見について
主人公・雪平夏見(篠原涼子)は、警視庁で検挙率 No.1の刑事。女を捨てたような身なりと生き方。男勝りで大酒飲み。そんなことから、周囲からは「ムダに美人」と言われているのです。
 
一応結婚歴があり幼い娘がいますが、娘の面倒は別れた元夫・佐藤和夫(香川照之)が見ています。ちなみに和夫は新聞社社会部のデスクです。
 
ところで雪平の父も警察官でした。しかし、ある事件で殉職し、雪平はその父の死の真相を探るために、雪平夏見は刑事になったのです。
 
 主な出演者
篠原涼子(主演)/
瑛太/加藤雅也/阿部サダヲ/濱田マリ/寺島進/香川照之/西島秀俊/木村多江 ほか
 
 プチネタバレありのあらすじ
全11話のドラマのなかでは、3つの事件が解決に向かいます。そして、この3つの事件と並行する形で、バディ・安藤一之(瑛太)との関わりの物語が展開されます。
 


 
多くの刑事ドラマでは、1話で1つの事件という形がほとんどです。それからすると、ドラマ『アンフェア』の事件の扱い方というのは普通と違っていて「面白い」ですね♪
 
3つの事件はこれです。
 
「推理小説型予告殺人事件」(第1〜4話)

  • 発端は、夜間、公園で男性と女子高生が刺殺死体となって発見された事件です。雪平はその現場で本の栞(しおり)を見つけます。それは岩崎書房が過去に10万作成したもので、栞には「アンフェアなのは誰か?」と印刷されていました。雪平は岩崎書房に出向き、編集者・瀬崎一郎(西島秀俊)に接触します。
  • その後、殺人予告と思われる小説が出版社と警察に届きます。その予告通りに殺人が実行されたのです。
  • 容疑者は岩崎書房にいたアルバイト平井唯人(眞島秀和)だと断定した警察は、彼を追います。この事件に、雪平の娘・美央(向井地美音)も巻き込まれ誘拐されたかもしれないということになり、雪平は混乱します。
  • しかし、平井はあるビルの屋上で手に「アンフェアなのは誰か」という栞を握って死体となって発見されます。容疑者は平井ではなかったのです。さらに、美央は本当に誘拐されることとなり…。
  • ところで、雪平は人生2度目の射殺をし、「推理小説型予告殺人事件」は終焉を迎えました。
  • 鉄則-最初の容疑者は真犯人ではない。

「募金型誘拐事件」(第5〜8話)

  • 「推理小説型予告殺人事件」が終わり安堵する間もなく終、雪平は「女と娘を誘拐した」との電話を受けます。女とは美央の面倒を見てくれていた家政婦・牧村(木村多江)です。
  • 犯人は、「2人の身代金として、全国の人たちに対し1人10円ずつを募り12億円用意しろ」と迫ります。
  • 雪平は、瀬崎射殺とおとり捜査失敗の責任を取らされ、1週間の自宅謹慎を命じられます。そんな命令で雪平が怯むはずもなく…。
  • 山路哲夫管理官(寺島進)は、謹慎中の雪平の監視として、薫ちゃんこと三上薫(加藤雅也)に「雪平につけ」と命じます。
  • これにはどうも警察内部の情報が漏れている…ようなのです。この誘拐の真犯人は誰。共犯は誰。そしてそれぞれの目的は何?
  • 実は、この事件に雪平とは違う意味で壮絶なる女が加担していたのです。
  • この事件のラストで、安藤は犯人に撃たれてしまいます。安藤は虫の息で雪平に電話を入れますが…。

「バツマーク連続殺人事件」(第9〜11話)

  • 「推理小説型予告殺人事件」と「募金型誘拐事件」の関係者が、次々に手に「バツ」のマークをつけられて殺害されるという事件が発生します。
  • そして、「簿記型誘拐事件」の共謀者も「バツマーク連続殺人事件」の3人目の被害者になるも、一命を取り留めます。やはり警察関係者でした。
  • やがて雪平は、「バツマーク連続殺人事件の真犯人に目星を付けます。そして対峙。でも逃げられてしまいます。
  • 雪平は真犯人の意図がわかり、彼がいるであろう現場に急行します。そして、雪平は3人目となる射殺を実行。

釈然としない終わり方をする全11話のドラマ。この続きは、スペシャルドラマ、映画に引き継がれます。
 
『アンフェア』を思う存分楽しむのなら、選択肢はFODプレミアムだけなんです。
 

今なら初回1ヶ月無料!

ドラマ『アンフェア』を
FODプレミアム1ヶ月お試しで
今すぐ楽しむならこちらから♪

※無料期間中に最大1300ポイント分の
漫画を無料で読むことができます!


 

まとめ

 
ドラマ『アンフェア』
 
篠原涼子主演ドラマ『アンフェア』を見ると、至る所に「アンフェアな人間がいる」という前提での展開です。誰を信じたらいいのか。
 
実はドラマ『アンフェア』全11話だけでは、雪平が追っている雪平の父の死の真実は全く明らかにされないのです。「闇の組織」には未だ少しも近づけず。
 
雪平はこれから誰を信じて生きればいいのか。そして父の死の真相は暴くことができるのか。警察に巣くう「闇の組織」は暴露できるのか。
 
『アンフェア』については、こちらの記事も書いています♪

 
『アンフェア』を思う存分楽しむのなら、選択肢はFODプレミアムだけなんです。
 

今なら初回1ヶ月無料!

ドラマ『アンフェア』を
FODプレミアム1ヶ月お試しで
今すぐ楽しむならこちらから♪

※無料期間中に最大1300ポイント分の
漫画を無料で読むことができます!