伝説の「安室奈美恵沖縄ラストLIVE」もう見た?

篠原涼子主演映画『アンフェア the movie』紹介と動画無料視聴について♪

the movie

 
篠原涼子主演映画『アンフェア the movie』の紹介記事です。
 
この映画は、2006年1月期に放映された篠原涼子主演ドラマ『アンフェア』の映画版で、2007年3月に公開されました。映画版は、ここで紹介するものを含め全部で3作ありますが、『アンフェア the movie』はその1作目なんです。
 
ドラマは平均視聴率 15.4%と良い成績をあげたので、映画化という流れだったのか、それとも「ドラマ〜スペシャルドラマ〜映画」という流れは当初からあったのか…定かではありません。
 
今回のこの記事では、映画版1作目となる篠原涼子主演映画『アンフェア the movie』を紹介するとともに、この動画を安全&完全無料で見る方法についても調べましたので、あわせてお知らせします。
 
調査結果に基づく結論だけをまず書きますね。
 
篠原涼子主演映画『アンフェア the movie』動画を安全&完全無料で思う存分楽しむための一推しは、FODプレミアムの「1ヶ月無料お試し」です。
 
理由は記事後半で説明します。もし「いますぐ映画を見たい!」という場合は、こちらからどうぞ。
 


今なら初回1ヶ月無料!

『アンフェア the movie』を
FODプレミアム1ヶ月お試しで
今すぐ楽しむならこちらから♪

※無料期間中に最大1300ポイント分の
漫画を無料で読むことができます!


 

篠原涼子主演映画『アンフェア the movie』について

 

それでは篠原涼子主演映画『アンフェア the movie』の情報を書きますね♪
 

 基本情報♪
制  作:関西テレビほか
公  開:2007年3月(112分)
監  督:小林義則
脚  本:佐藤嗣麻子
原  作:秦建日子
    「刑事・雪平夏見シリーズ」
主  演:篠原涼子
共  演:江口洋介、椎名桔平、
     成宮寛貴、寺島進、
     濱田マリ、大杉漣ほか
興行収入:27億円

日本では興行収入10億円はヒット作品と言われていますので、この作品はその目安の約3倍。大ヒットと言えるのかもしれません。
 
 どんな映画?
映画シリーズは3作あり、その1作目です。
 

  1. 『アンフェア the movie』
    • 2007年3月公開
    • 興行収入 27億円
  2. 『アンフェア the answer』
    • 2011年9月公開
    • 興行収入 23億円
  3. 『アンフェア the end』
    • 2015年9月公開
    • 興行収入 24億円

2006年1月期のドラマ『アンフェア』(全11回)には底流に流れるテーマがありました。それは主人公・雪平夏見(篠原涼子)が刑事だった父の死の真相を暴くというものです。
 
そのために、そのことだけのために、雪平は刑事になったのですから…。しかし、全11話のドラマのなかでもそれは解き明かすことができませんでした。
 
それどころか雪平がバディである刑事を撃ち殺すという凄惨な結末で終わってしまったのです。
 
実は…
今回紹介している映画化第1作目『アンフェア the movie』を理解するためには、ドラマ『アンフェア』が終了したあと、2006年10月に放送されたスペシャルドラマが重要です。
 
それは『アンフェア the special コード・ブレーキング〜暗号解読』です。実は、このスペシャルドラマのなかで、警視庁捜査一課刑事だった雪平は、公安部に異動になります。そして…
 
大きな犠牲を払ったあと、ようやく雪平の父の死の真実が解明されたのです。
 
このスペシャルドラマの展開は、雪平の使命を大きく変えることになりました。雪平が刑事になった使命〜父の死の真相を探る〜は、「警察に巣くう悪を正す」という使命に変わっていくのです。
 
以上のような展開を踏まえた上で、映画『アンフェア the movie』は、新しい使命を持った雪平の後日談となります。
 
裏切り満載の後日談…。それは警察内部のクーデターだったのです。

なお、
篠原涼子主演ドラマ『アンフェア the special コード・ブレーキング〜暗号解読』動画を安全&完全無料で思う存分楽しめるのは、FODプレミアムの「1ヶ月無料お試し」だけです。
 
 主な登場人物たち
【警察関係者】
雪平夏見(ゆきひら なつみ)

  • 演・篠原涼子
  • 公安部総務課主任、警部補。

斉木陣(さいき じん)

  • 演・江口洋介
  • 公安部総務課管理官、警視。
  • 雪平の直属の上司。

小久保祐二(こくぼ ゆうじ)

  • 演・阿部サダヲ
  • 警視庁刑事部管理官、警視。

三上薫(みかみ かおる)

  • 演・加藤雅也
  • 警視庁刑事部検死官、警視。
  • 雪平と仲がいい。

山路哲夫(やまじ てつお)

  • 演・寺島進
  • 警視庁刑事部特殊班管理官、警視。
  • 雪平に目をかけている。

入江(いりえ)

  • 演・大杉漣
  • 警視庁次長、警視監。
  • 警視長官のポストを狙っている。

氷川(ひかわ)

  • 演・工藤俊作
  • 第一SAT隊中隊長。
  • スペシャルドラマで暗躍!?

 
【その他】
後藤国明(ごとう くにあき)

  • 演・椎名桔平
  • 元SAT指揮官のテロリスト。
  • 無実の罪で8年間投獄される。

戸田(とだ)

  • 演・成宮寛貴
  • テロリスト。

蓮見杏奈(はすみ あんな)

  • 演・濱田マリ
  • 元警視庁刑事部情報解析係、巡査部長。
  • ドラマ本編で犯罪の一味となり解雇。
  • 警察病院にて拘留中。
 
 プチネタバレなあらすじ


(ドラマ本編のなかで)バディ安藤(瑛太)を撃ち殺した雪平夏見(篠原涼子)は苦しみながらも、父の死の真相を探ることを続けていました。
 
(スペシャルドラマ『コードベレーキング』のなかで)雪平は公安部総務課に異動となり、公安部管理官・斉木陣(江口洋介)の部下となります。やがて警察内にある2つの大きな対立の潮流に巻き込まれ、ようやく父の死の真相を全て知ることになります。
 
凄惨な結果は、雪平のなかに新しい使命を芽生えさせました。それは「警察に巣くう巨悪を倒すこと」です。鍵は「あのUSB」。
 
そして、映画『アンフェア the movie』へと続きます。
 
警察病院でテロリストによる立てこもり事件が発生。それに雪平の娘が巻き込まれてしまいます。警察総出でテロに立ち向かいますが、この病院はテロリスト対策が施されており鉄壁な城塞となっていて手が出せません。
 
突入したSATチームも全滅したようです…。
 
そんななか、雪平と薫ちゃん(加藤雅也)の2人が病院内に潜入しようとします。2人は裏切りの渦に巻き込まれていきます。

 
 ライターのひとりごと
ドラマが人気化したにも関わらず、続編連ドラを作ることなく、スペシャルやスピンオフ、そして映画シリーズで展開した物語。
 
このパターンで直ぐに思い浮かぶのが『踊る大捜査線』です。『踊る大捜査線』映画4作は、合計興行収入 408億円というビックコンテンツになりました。
 


 
『踊る大捜査線』のメディアミックス戦略を踏襲した作品とも言える『アンフェア』。映画3作の合計興行収入は 74億円と『踊る大捜査線』と比べると桁違いですが、日本においては74億円という興行収入は大ヒットです。
 
そして、個人的にはこう思うのです。
 
ドラマの面白さが視聴率では測れないように、映画の面白さ・深みも興行収入だけでは測れないのです。
 
一本筋の通った底流のテーマがしっかりあること、コンテンツ間の関連性が強いこと、先が読めない面白さなどの点で、個人的には『アンフェア』のほうに軍配をあげます。
 
ただし、この特徴は欠点もあります。それは単独コンテンツとして楽しむには、つまり、前後の関連を無視して単独のコンテンツとして楽しめるという面では、圧倒的に『踊る大捜査線』が有利なのです。
 
だからこそ、『アンフェア』の壮大な物語はドラマからはじまって、スペシャルドラマ、スピンオフドラマ、映画とすべてを堪能して欲しいのです。
 
『アンフェア』シリーズの全動画を安全&完全無料で思う存分楽しめるのは、FODプレミアムの「1ヶ月無料お試し」だけです。

篠原涼子主演映画『アンフェア the movie』動画を安全&完全無料で見る方法

 
数ある動画配信サービスのなかで、『アンフェア』シリーズの動画たちがいつでも見れる状態にあるのはどこか調べてみました。
 
調査先は主要な動画配信サービス、そして、原則無料としては世界的に有名な動画配信サービス PandoraとDailymotionです。
 
結果は次の通りです。
 
アンフェア the movie調査
※スマホの場合、スマホを横にすると表が大きくなります♪
 
この調査から明らかなことは…
『アンフェア』の全コンテンツを見放題できるのはFODプレミアムだけです。
 
すでにご説明したように『アンフェア』をまるごと楽しむには、できれば全コンテンツを見ていただきたい。だからこそ、サイト管理人「たもつ」はFODプレミアムを一推しするのです。


現在、FODプレミアムでは「1ヶ月無料お試し」があり、お試し期限内に解約手続きをすれば完全無料で視聴することができます。
 
さらに、FODプレミアム会員が受けられる特典を「1ヶ月無料お試し」の方も受けられるのです♪
 
なお、下記の特典は記事公開日現在のものです。
 
  1. 月間最大1300ポイントがもらえる♪
  2. 電子書籍購入で20%ポイントバック♪
  3. 101冊の雑誌が読み放題♪
  4. 800冊を超えるコミックが読み放題♪
    • 有料コミックについては月間最大1300ポイント分を読むことが可能です。
  5. 5つまで同時視聴ができる♪
 
などなど。
 
ゲットしたポイントで、有料コンテンツを見たり、電子書籍を購入したりできます。
 
購入した電子書籍は解約したあとも読むことはできます。
 
さらに、「5台同時視聴」の意味ですけど、あなたと同居のご家族で同時にスマホなどで違うコンテンツを楽しむということなどもできてしまうのです。これって、かなり凄いことです♪
 
『アンフェア』シリーズ全ての動画を思う存分楽しむのなら、選択肢はFODプレミアムだけなんです。
 

今なら初回1ヶ月無料!

『アンフェア the movie』を
FODプレミアム1ヶ月お試しで
今すぐ楽しむならこちらから♪

※無料期間中に最大1300ポイント分の
漫画を無料で読むことができます!


 

まとめ

 
the movie
 
今回は篠原涼子主演映画『アンフェア the movie』のプチネタバレのある紹介をさせていただきました。そのなかで、『アンフェア』を楽しむには全コンテンツをぜひご覧いただきたいこと、そしてそれができるのはFODプレミアムだけだということも説明させていただきました。
 
FODプレミアムは「1ヶ月無料お試し」を活用することで、安全かつ完全無料でコンテンツ動画を楽しむことができます。
 
もちろん、視聴に伴う通信料はかかりますが、Wi-Fiなどを使えば通信料も心配しなくて済むと思います♪
 
『アンフェア』の全コンテンツはかなり膨大です。膨大ですが、「1ヶ月無料お試し」の期間があれば、十分に堪能できるでしょう。
 
それに、FODプレミアムでは1ヶ月最大1300ポイントがもらえる特典があります。これを活用すれば、1ヶ月のFODプレミアム契約料 888円(税抜き)を大きく上回るものがゲットできるので、実質無料どころか、おつりがきちゃう勘定になります。
 
ゲットしたポイントで、有料コンテンツを見たり、電子書籍やコミックを購入したりという、新たなライフスタイルを楽しんでくださいね♪
 
繰り返しますが…
『アンフェア』シリーズ全ての動画を思う存分楽しむのなら、選択肢はFODプレミアムだけなんです。
 


今なら初回1ヶ月無料!

『アンフェア the movie』を
FODプレミアム1ヶ月お試しで
今すぐ楽しむならこちらから♪

※無料期間中に最大1300ポイント分の
漫画を無料で読むことができます!


 

追記

 
『アンフェア』シリーズについては、次の紹介記事もどうぞ♪

 
最後までお読みいただき、ありがとうございます。
シネマファン♪