阿部寛さん出演作品紹介一覧♪

【ネタバレ】山田孝之主演映画『指輪をはめたい』を紹介します♪

指輪をはめたい

<スポンサーリンク>

 
 
この記事では山田孝之さん主演映画『指輪をはめたい』の紹介をさせていただきます。
 
 

もくじ

<スポンサーリンク>

映画『指輪をはめたい』の紹介♪

 
 
映画『指輪をはめたい』は、2011年11月19日に公開されました。
 
主演は山田孝之さん
 

主人公は、とある会社の営業部営業マン。セールスはトップなんですが。実は、女性関係に問題が。なんと「三股」をかけていて、それが発覚しかけて…。さらにそれが「四股」に発展!?

 
教訓!
 

思いっきり、人生にころんじゃった男の物語。彼、絆創膏を持っていたけどダメだったみたい。
 
でも、やり直しできる…よね?
 
それでは予告動画を1本どうぞ♪
 

 
 
 映画基本情報
公 開:2011年11月19日
監 督:岩田ユキ
脚 本:岩田ユキ
原 作:伊藤たかみの同名小説
出 演:山田孝之(主演)/小西真奈美/真木よう子/池脇千鶴/二階堂ふみ ほか
主題歌:MARIA EVA「My Daisy Girl」
 
 ネタバレ含むあらすじ
物語は男が病院に担ぎ込まれるところからのスタート。
 
男は片山輝彦29歳(山田孝之)。置き薬の「赤富士薬品」で働くトップセールスマン。頭部に怪我を負っており、どうやら一時的な記憶喪失のようだ。失われた記憶は…結婚指輪を持っていたものの「誰に渡す指輪なのか思い出せない」というもの。
 
その後、輝彦は少しずつ記憶を取り戻し、というか記憶は戻らないものの現実でわかったことがあった。それは「自分は三股をかけていた」ということ、そして、「その三股のうち誰に結婚指輪を渡そうとしたのかを、まだに思い出せない」ということ。
 
三股の相手は…
 
一人目は、同じ会社に勤める先輩女性・住友智恵32歳(小西真奈美)。東大医学部卒で研究室のリーダー。完璧な才女!
 
二人目は、輝彦が営業している先のひとつメルヘン風俗店の人気No.5風俗嬢・塩崎めぐみ27歳(真木よう子)。
 
三人目は、公園で人形劇屋台をして暮らしている古風な女性・鈴木和歌子29歳(池脇千鶴)。
 
しかも、さらに四人目の候補がいる???
 
それは輝彦が倒れて怪我をしたスケートリンクにいつもいる女性エミ19歳(二階堂ふみ)。いろいろあって輝彦の相談相手になっている。
 
三股に気づいた輝彦は、その事実を必死で隠していたが、とうとう3人にバレてしまう日が訪れ…。
 
 

まとめ

 
 
指輪をはめたい
※画像出典:自作(by Canvas)
 
 
山田孝之さん主演映画『指輪をはめたい』の紹介をさせていただきました。
 
山田孝之さんは独特の存在感があるので、大好きな俳優の一人です。
 


ところで…
映画『指輪をはめたい』は、主要な動画配信サービスでの取り扱いがありません。取り扱いが実現されることを望みます♪
 
※アイキャッチ画像の出典:自作
 

<スポンサーリンク>
error: Content is protected !!