『君の名は。』を含む新海誠作品はFODで♪

スリムクラブ、ガチの893パーティー出席で廃業決定か〜FRIDAY速報!

スリムクラブ廃業決定


<スポンサーリンク>

 
 
2019年6月27日、吉本興業から突然の無期限謹慎が発表されたスリムクラブ。どうやら少しずつ詳細が分かってきました。
 
スリムクラブの廃業は決定的かもしれません。
 
 

6月28日発売「FRIDAY」に暴露!?

 
6月28日発売の写真週刊誌「FRIDAY」にとんでもないことが発表されるようです。それで、発売される前日の27日に、急遽、吉本興業がスリムクラブの無期限謹慎を発表した模様です。
 
「FRIDAY」の内容は、漏れ伝わるところによると…
 


6月27日、吉本興業は人気コンビ「スリムクラブ」の真栄田賢と内間政成を無期限謹慎処分にしたと発表した。吉本が、報道各社に送ったファックスによると、「飲食店オーナーの誕生日パーティへの演芸提供を直接依頼され」とあるが、実際には、指定暴力団幹部の誕生日パーティへの参加だった。
 
FRIDAY6月28日発売最新号では、「まだまだ出てくる吉本興業の『闇芸人』スリムクラブ、稲川会幹部の誕生会で『闇営業』」と題し、その時の様子を詳しく報じている。今回スリムクラブが行った「闇営業」の相手は、Sという有名ヤクザ。指定暴力団「稲川会」の大幹部である。
 
「Sは稲川会の最有力団体の本部長(ナンバー3)を務めている人物で、今年4月に稲川会の六代目に就任した内堀和也会長の側近中の側近。年は40代半ばですから、若手の出世頭ですよ。10代後半から稲川会に所属するバリバリのヤクザですが、 Sの一番の”ウリ”は経済力。川崎(神奈川県)の繁華街をシマ(縄張り)にしており、さまざまな”ビジネス”でメチャクチャ儲けていると聞きます」(暴力団関係者)
 
本誌では、これまで「雨上がり決死隊」宮迫博之や「ロンドンブーツ1号2号」田村亮らの詐欺グループへの闇営業を報じてきたが、その営業先は指定暴力団の幹部にまで及んでいたことになる。
 
今回の件で、吉本興業に取材を申し込んだが、これまでと同じく「無回答」だった。
 
6月28日発売のFRIDAY最新号では、彼らが暴力団幹部の横で、上半身裸の状態で「札びら」を首に巻いて乱痴気騒ぎをする様子などを掲載し、パーティの様子を詳報している。
 
※引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1561625947/

 
このなかで、
 
6月28日発売のFRIDAY最新号では、彼らが暴力団幹部の横で、上半身裸の状態で「札びら」を首に巻いて乱痴気騒ぎをする様子などを掲載し、パーティの様子を詳報している。
 
という部分が、激ヤバですね。その乱痴気がはっきり映っていたら、廃業決定かも…。
 

<スポンサーリンク>



 

関わった芸人はことの重大性を再認識したか?

 
反社会的組織から出演料を得ていたという点では、先に謹慎処分を受けた吉本芸人11人も、スリムクラブと同罪です。かたや893、かたや詐欺集団。
 
なので、吉本興業も本気を出すなら、これら11人もスリムクラブ同様、謹慎期間を無期限にすべきでしょう。
 
この歳、可哀想だとかいう感情は捨て去るべきです。吉本興業が生き残れるかどうかのピンチだと認識すべき。
 
自分がやっている番組に招待しますなどのリップサービスをした宮迫博之さんは、万札をクビに巻いて乱痴気騒ぎをしたと言われているスリムクラブと同じです。


ところで、スリムクラブは吉本興業以外の芸人から誘われて893パーティーに出席したようですが、それがどこの事務所の誰…これが次に知りたいところです。
 
6月28日の写真週刊誌「FRIDAY」はガン見しなくては。
 
 


<スポンサーリンク>

まとめ

 
スリムクラブ廃業決定
 
 
スリムクラブ無期限謹慎の発表を受けて、どうして先の11人が謹慎で、スリムクラブが無期限謹慎なのかということを疑問に感じていました。
 
その答えが6月28日発売の写真週刊誌「FRIDAY」にあったんですね。
 
「FRIDAY」がこれで終わるとも思えません。まだまだ、吉本興業の反社への闇営業は出てくるのではないでしょうか。
 
6000人の芸人を抱えていると言われている吉本興業。スリムクラブの無期限謹慎を前に、明日は我が身かとドキドキしている芸人が「いないこと」を望みます。
 
でも…
 
これを機会に、芸能界の大掃除も強く期待しています!!!
 
警察、国税局総動員でお願いします!!

error: Content is protected !!