伝説の「安室奈美恵沖縄ラストLIVE」もう見た?

King&Prince岩橋玄樹、パニック障害治療で活動休止、主演ドラマどうなる!?

do not panic


<スポンサーリンク>

 
ジャニーズで今人気急上昇のグループ「King&Prince」。そのメンバーの一人、岩橋玄樹さん(21歳)がパニック障害のため休養すると10月26日に発表がありました。
 
岩橋玄樹さんは、10月23日からスタートした日本テレビ系列ドラマ『部活、好きじゃなきゃダメですか?』にもトリプル主演で出演しています。どうなるドラマ!?
 

King & Princeとは

 
King&Prince(以下、「キンプリ」と書きます)は、ジャニーズ事務所としては久々のメジャーデビューを果たしたグループです。
 
平野紫耀(ひらのしょう)、永瀬廉(ながせれん)、高橋海人(たかはしかいと)の3人からなるグループ「Mr.KING」と、岸優太(きしゆうた)、神宮寺勇太(じんぐうじゆうた)、岩橋玄樹(いわはしげんき)の3人からなる「Prince」が合体して出来たグループ。
 
正式結成は2015年6月5日。当時は「Mr.King vs Mr.Prince」というちょっと長いグループ名でした。
 
そして、2018年1月17日にCDデビューが発表され、それを機にグループ名を「King & Prince」と改名しました。同年5月23日にはシングルCD「シンデレラガール」が発売あされ、初日31.8万枚という驚異の売上で、オリコンシングル初登場1位を記録しました。
 
ジャニーズ事務所社長、ジャニー喜多川さんによれば「いつデビューできるのかと本人たちから直談判があった」とのこと。
 
同年10月10日に発売されたセカンドCD「Memorial」も週間チャート1位を記録し絶好調です♪
 

岩橋玄樹とは…

 
岩橋玄樹さんは東京都出身、1996年12月生まれの21歳です。
 
2010年10月にジャニーズ事務所入りしました。当時、13歳の岩橋さんは「男性アーティストは全てジャニーズ事務所に所属している」という妙な勘違いをしていたといいます。
 
2013年には香取慎吾主演ドラマ『幽かな彼女』で俳優デビューを果たしています。そして、2018年10月23日スタートのドラマ『部活、好きじゃなきゃダメですか?』では、キンプリメンバーの高橋海人さん、神宮寺勇太さんとともにトリプル主演を果たしていたのです。
 
雑誌『Myojo』が選ぶ「恋人にしたいJr.」ランキングでは5年連続1位を獲得するほどの人気アイドルなのです。
 
しかも、2018年には5月、10月と立て続けに出したシングルCDがともに大ヒット。順風満帆の岩橋玄樹さんだったのですが…。
 

岩橋玄樹、パニック障害で休養

 
10月26日、ジャニーズ事務所からショッキングな発表がありました。
 
キンプリメンバー岩橋玄樹さんが、パニック障害のため休養するというのです。
 

このたび、岩橋玄樹は長年患ってまいりましたパニック障害という病の治療に専念するため、一定期間休養させていただきますことをご報告申し上げます」と発表。休養に入る時期については「現在ちょうだいしております仕事を務めさせていただいた後、11月初旬からを予定しております。
 
※ジャニーズ発表文書から引用

 
実は、岩崎源樹さんは幼少期からパニック障害と向き合いながら芸能活動をしてきたのです。2018年5月にキンプリとしてデビューを果たし、環境が大きく変化したことで、心身のバランスが上手く保てなくなったようです。
 
芸能活動を続けながら治療をするという選択肢もあったものの、岩橋玄樹さん本人、キンプリメンバー、事務所で話し合って、今回の休養決断に至りました。
 


この度は僕のことでファンの皆さま、そして関係者の皆さまにご迷惑とご心配をおかけいたしまして、本当に申し訳ありません。しばらくの間お休みをいただくことになりますが、病を克服し、今よりもたくましい岩橋玄樹になって必ず戻ってきます。僕は今回の休養を前向きに捉えています。一生付き合うことになると思っていたパニック障害という病を、たくさんの方々の力を借りて克服するチャンスをいただきました。治療は地道で根気が必要だと思いますが、必ず病を克服し、皆さまの前に立てる日を目指して治療に専念します。

 
※岩橋玄樹さんのコメントから引用

 

<スポンサーリンク>


キンプリメンバーのツイート

 
以下、キンプリメンバーの岩橋玄樹さん休養に関するツイートです。

ドラマ『部活、好きじゃなきゃダメですか?』について

 
原作は、いずみかつき作の同名のサッカー漫画です。
 

 ドラマ超あらすじ♪
高校2年生のサッカー部員、西野(高橋海人)、窪田(神宮寺勇太)、大山(岩橋玄樹)。退会まで残り2ヶ月です。あまりやる気のない西野と大山を、窪田はどうやって意識改革させるか奔走します。「目指すは初戦突破」!?
 
岩橋玄樹さんらキンプリメンバー3人がトリプル主演をするドラマ『部活、好きじゃなきゃダメですか?』。日本テレビ系列で、2018年10月23日から放送が始まりました。ホント始まったばかりで、この記事を書いている段階で、まだ第1話しか放送されていません。
 
火曜(0:59〜1:29)の深夜枠のドラマですが、吉田鋼太郎さんも出演したりして、しっかり脇が固められています。主題歌はもちろんキンプリで「Memorial」。
 
しかし…
今回の岩橋玄樹さん休養でどうなるのか…。岩橋さんはドラマのなかでも重要人物のひとり大山を演じています。どう脚本を書きかえるのか。ドラマの今後については、まだ発表がありません。
 

まとめ

 
今回、人気急上昇アイドルグループ、キンプリこと「King & Pricce」のメンバー、岩橋玄樹さんがパニック障害で休養をするということを書きました。
 
併せて、10月23日から放送されているドラマで岩橋玄樹さんが主演を務める『部活、好きじゃなきゃダメですか?』についても書きました。このドラマ、岩橋玄樹さんの休養でどうなるのかについては、まだわかりません…。
 
今後の動向に注目します。
 

追記

 
岩橋玄樹さんは、現在、ドラマに主演として出演中です。そちらのドラマに関しての記事も書いています。こちらです。

 

追記

 
ドラマ『部活、好きじゃなきゃダメですか?』の撮影はどうやら終わっているようです。なので、岩橋玄樹ファンはこのドラマ必見ですね。
 

人生でこんなに時間が短く感じたのは初めてでした。それだけ、初主演という思いが詰まっていました。
 
海人も初めてのドラマ出演で主演を務めるプレッシャーと戦っていたし、神宮寺も役の窪田を取り込もうと必死だったし、みんなで真剣に向き合って、本当に絆が生まれた作品になりました。吉田鋼太郎さんの温かい人柄、普段も一緒に過ごしている慎太郎など、みんなのチーム力で良い作品にできたと感じています。
 
こんな絆で結ばれてたなぁと、自分が昔部活をやってた時のことが思い出されました。部活って、やっぱりみんなでやることが大事だし、それが一番楽しいっていう思いを、きっと見ている人たちにも感じてもらえる作品になったと思います。

 
※岩橋玄樹のコメントから

<スポンサーリンク>

 
※アイキャッチ画像の出典:picabay