【夏の甲子園2018】日程&組み合わせ、いつ優勝候補が登場する?

高校野球イメージ


<スポンサーリンク>

 
【夏の甲子園2018】が8月5日から開幕。すでに3日間の日程が終了。
 
ここで改めて「いつ優勝候補が登場するのか」という視点で日程と組み合わせの確認をしますね♪

優勝候補は…

 
今大会の代表56校は、どこも地区大会を勝ち上がって甲子園に来たのですから、めっぽう強い。だからどの代表校にも優勝可能性はあるわけです。
 
そうはいっても気になるのは優勝候補。ネットでいろいろ探って、このサイトでは次の代表校を優勝候補とし、合わせて、「今後の日程と組み合わせ、並びに、その優勝候補がいつ登場するのか」ということを記載します。
 
いろいろ調査した結果、世間(ネット)が考えている優勝候補は次の7校に絞られているようです。なので本サイトでもこの7校を「優勝候補!」としますね。
 
なお、7校を「優勝候補!」とする所以については省略させていただきます。
 
【夏の甲子園2018、優勝候補7校】

  • 本 命 大阪桐蔭(大阪府)
  • 対抗1 木更津総合(東千葉)
  • 対抗1 横浜(南神奈川)
  • 対抗1 智弁和歌山(和歌山)
  • 対抗2 聖光学院(福島)
  • 対抗2 星陵(石川)
  • 対抗2 創成館(長崎)
 
残念ながら、本記事を書いている8日早朝現在で、智弁和歌山が初戦敗退。なので、以下は「優勝候補6校」ということで記載していきます。
 

優勝候補6校の日程と組み合わせ(次の対戦相手)

 
以下、優勝候補6校が準々決勝(ベスト8)に進出するまでの日程と組み合わせです。
 
【優勝候補6校、準々決勝までの道のり】

  • 大阪桐蔭(大阪府)
    • 初戦は8/6・作新学院(栃木)と対戦、3-1で勝利。
    • 次戦は8/13・沖学園(東福岡)と対戦。
    • 8/16に「佐久長聖(長野)vs高岡商(富山)の勝者」と対戦。
    • 8/16に勝てば、準々決勝進出決定!
  • 木更津総合(東千葉)
    • 初戦は8/10・敦賀気比(福井)と対戦。
    • 8/15・8/17の連勝(対戦相手未定)で準々決勝進出決定!
    • 創成館(長崎)と8/17に対戦する可能性あり。
  • 横浜(南神奈川)
    • 初戦は8/9・愛産大三河(東愛知)と対戦。
    • 8/9に勝って、8/14・8/17(対戦相手未定)の連勝で準々決勝進出決定。
    • 8/14には昨年夏の優勝校・花咲徳栄(北埼玉)と対戦する可能性あり。
  • 聖光学院(福島)
    • 初戦は8/11・報徳学園(東兵庫)と対戦。
    • 8/11に勝てば、8/16「白山(三重)vs愛工大名電(西愛知)の勝者」と対戦。
    • 8/16に勝てば、順々決勝進出決定!
  • 星陵(石川)
    • 初戦は8/5・藤蔭(大分)と対戦、9-4で勝利。
    • 次戦は8/12・済美(愛媛)と対戦。
    • 8/16「慶応(北神奈川)vs高知商(高知)の勝者」と対戦。
    • 8/16に勝てば、準々決勝進出決定!
  • 創成館(長崎)
    • 初戦は8/9・創志学園(岡山)と対戦。
    • 8/15・8/17の連勝(対戦相手未定)で準々決勝進出決定!
    • 木更津総合(東千葉)と8/17に対戦する可能性あり。
 
日本に接近している台風13号が心配ですが、甲子園(兵庫県)は多分大丈夫で、前述の初戦(あるいは次戦)日程については雨による順延はないものと予想しています。
 

3回戦以降(準々決勝等)日程

 
準々決勝等の日程は次の通りです。
 

  • 準々決勝4試合は、8/18に行われる予定です。
  • 準決勝2試合は、8/20に行われる予定です。
  • 決勝は、8/21に行われる予定です。
 
どこが勝ち進んでも、応援しますね♪
 

<スポンサーリンク>

まとめ

 
今回は【夏の甲子園2018】の優勝候補並びに、優勝候補の日程と組み合わせ(対戦相手)について調べました。
 
合わせて、準々決勝から決勝までの日程についても記載しました。
 
【夏の甲子園2018】は、まだ3日目を終えただけですが、素晴らしい試合がたくさんあります。
 
決勝までのなかで、どれほどの感動を見せてくれるのか楽しみでなりません。
 
※アイキャッチ画像の出典:pixabay
※写真はイメージであり甲子園ではありません。