「大相撲・宇良」の記事、移動しました!

macOSの不具合見つけた!Apple Watchでロック解除できないぞ!?

macOSのバグ発見!?

 
 
数ヶ月前から気づいていたことがありました。
 
そこそこ便利に使っていた機能が、いつの間にか使えなくなった。
 
それが「MacのロックをApple Watchで解除すること」です。
 
 

昨年11月に初のApple Watch購入!

 
Apple Watchは登場したときから注目していたのですが、購入はずっとスルーしていました。
 
しかし、昨年、Apple Watch 4が登場して、その昨日をいろいろ検討すると「これは買いだ!」と判断したのです。
 
一番の使用目的は健康グッズとしてです。日々の健康状態やエクササイズの管理。
 
ほぼ発売と同時に購入しました。


健康グッズとしてのApple Watchは期待以上の代物でした。
 
また、それ以外の機能も満足するものが多かったのです。その一つが…
 
Apple WatchでMacのロック自動解除ができるという機能です。
 
昨年、iMacとMacBook Airを買い換え、当時の最新macOSとApple Watchで、この「ロック自動解除」は、かなり便利に使っていました。
 
それが、いつからかはハッキリ記憶していませんが、使えなくなったのです。

「Apple WatchでMacのロック解除ができない場合」をネット検索し、考えられる対策を全部やってみました。
 
しかし、結果はダメ。そこで最終手段、それはAppleサポートの活用です。
 
 

Apple電話サポートを活用!

 
Appleユーザーは、何か問題があったら躊躇なくApple電話サポートを利用したほうがいいです。
 
購入時期によっては、Apple Care+に加入していないと、Apple電話サポートは有料になるかもしれませんが…。
 
このサイトでもApple電話サポートのことは何回か書いています。
 
これマジ便利なサービスです。通常のパソコン会社などのサポセン(サポートセンター)は、まず電話が繋がらないからスタートですね。
 
問題を抱えているからサポセンに電話したのに、電話が繋がらずにイライラは超加速。
 
しかし、Apple電話サポートなら、Webで申し込んだら、1分も掛からずに先方から電話があります。
 
ときとして、担当者が電話口に出るまで、少し待つこともありますが、大抵、すぐに話ができます。


今回の「Apple WatchでMacロック解除ができない件」、担当者に詳しく説明し、かつ、対策としてやったことなどを説明します。
 
担当者さんは、状況を再現させて確認しますと、一端、電話と切り、しばらく経ってから、先方から電話をもらいました。
 
その結論は…
 
 

macOS側のバグらしい!?

 
担当者さんの結論は、しばらく前から、そういう「Macロック解除できない」というユーザーからの話が来ているとのこと。
 
「WatchOS」と「macOS」のどちらのバグですかと確認したら、どうやら「macOS」らしいです。
 
なので、バグフィックスするまでお待ちくださいというのが、最終回答でした。
 
「Macロック解除できない」ことは、それほど困ることでもないし、担当者さんの応対も良かったので、「わかりました!」と気持ちよく電話を切ることができました。
 
 

まとめ

 
macOSのバグ発見!?
 
 
実は、この記事で一番お伝えしたいのは「Apple電話サポート」っていいよ…ということなんです。
 
「macOSに、Apple WatchでMacロック解除ができないバグがある」ことは、どーでもいいことです。
 
このバグが解消すれば、それはそれで嬉しいですけど、Appleっていいなということをお伝えしたかったのです。
 
今月は、この件を含め、2回、Apple電話サポートを活用しました。もう1件については、電話サポートで問題解決しました♪
 

error: Content is protected !!