天海祐希さん出演作品紹介記事一覧

macOS 10.15 Catalinaキター!!2週間くらいは不具合様子見だよね〜

macOS Catalina

<スポンサーリンク>

 
 
Apple秋のOS大型アップデート開催ちう。ラストにmacOS 10.15Catalinaキター!!
 
もちろん、すぐにはやりません。そうですね、最低でも2週間くらいは様子見です。
 
 

Apple秋のOS大型アップデート祭り!

 
Appleでは、秋の新製品発表に伴い、OSの大型アップデート祭りが開催中です。
 
Appleフリークのサイト管理人「たもつ」(以下、「私」と記します)も、ぞくぞくアップデートを敢行。
 
大型アップデートの最初のバージョンは大抵バグ山盛りなので、すぐにはやりません。それでも、様子を見ながら、これまでに次の大型アップデートをやってきました。
 
なお、バージョンは、いまインストールしている最新版です。
 

  1. iPhoneを「iOS 13.1.2」に。
  2. iPad Proを「iPadOS 13.1.2」に。
  3. Apple Watchを「watchOS 6.0.1」に。
 
そして、ラスト、10月8日に公開スタートした「macOS 10.15 Catalina」です。
 
ちなみに、私の環境では、OSとの関連かどうかは不明ですが、iPhoneに不具合が生じています。
 
内容は、デフォルトアプリ「連絡先」が起動しなくなりました。Appleサポートに電話で応対してもらうも、先方はOSによるバグとは認めず。システムの復元を提案され実行するも、いまだ治っていません。
 
どうやら連絡先データは生きているようなので、デフォルトアプリ「連絡先」データを読み込んで編集や表示ができるサードパーティ製アプリでなんとか凌いでいます。
 
私は、OSのバグだと睨んでいます。
 
その他、手元のiPad ProやApple Watchでは、いまのところバグらしい不具合は見つかっていません。
 
Apple Watchなどは時計画面が増えたので、新しい時計画面を使っています♪
 
 

macOS 10.15 Catalinaの特徴は…

 
私は、現在手元にあるMac数台を「Catalina」にアップデートするのは、早くても今月末の予定です。
 
現役Macたちがアップデートで駄々をこねると困るので、じっくりしっかり様子見をします。
 
今の段階では、「Catalina」の特徴をしっかり理解したいですね。
 
特徴をアップル公式サイトからサマルと…
 

  1. Apple Music、Apple TV、Apple Podcastを新しい専用アプリでMacで使いやすくする。
  2. iPadでお気に入りのアプリがMacでも使えるようになる。
  3. 毎日使うアプリをより使いやすく(写真、メモ、リマインダー、Safariなど)。
  4. デスクトップをiPadで広げる。
  5. Macにもスクリーンタイム(利用状況確認)を導入。
  6. 強化されたセキュリティとプライバシー。
 
う〜ん、心躍らないのは私だけでしょうか(笑)。
 
このくらいのアップデートなら、アップデート実行は11月や12月でもいいかも…です。
 
 

いまのところ、バグ報告は…

 
ツイッターを調べましたけど、バグ報告は今の所見当たりません。
 
みなさん「様子見、様子見」です。
 


 


 
 

まとめ

 
Apple秋のOS大型アップデート祭り、ラストの「macOS 10.15 Catalina」のリリース開始。
 
「Catalina」の特徴をアップル公式サイトで確認しましたが、あまり触手が動くようなワクワク感がないです。
 
どうやら、じっくりしっかり様子見がいいのかもしれません。
 
なお、不具合情報がわかったら、別記事で書きますね。
 

<スポンサーリンク>
error: Content is protected !!