「大相撲・宇良」の記事、移動しました!

町田コンビニで警官が拳銃置き忘れ〜意外に多い置き忘れ〜なんとかしてください!!

拳銃置き忘れ

 
 
12月15日、東京都町田市のコンビニトイレで拳銃の置き忘れが発覚。使用されることなく戻ったが…。
 
ちょっと怖くなり調べてみましたが、以外に「拳銃置き忘れ事件」は多かったです。それなりに重い物なのに、どうして???
 
 

2019年12月5日〜東京都町田市内コンビニトイレ

 
これ冒頭のホヤホヤの置き忘れ事件。
 


警視庁の警察官が15日午前、東京 町田市のコンビニエンスストアのトイレに拳銃を置き忘れていたことがわかりました。直後に入った客が発見し、使われた形跡はなかったということです。
 
※引用元「警察官 コンビニのトイレに拳銃置き忘れ 東京 町田

 
置き忘れた人物は、町田警察署生活安全課の49歳の男性警部補。
 
特殊詐欺被害防止のために警ら中にコンビニに寄ったときに置き忘れたとのこと。
 
まったく「おひおひ」な警官です。
 
そこで過去同様の事件があったか調べたら…出てくる、出てくる。
 
 

2019年9月29日〜兵庫県JR相生駅女子トイレ

 


(女性警官が)実弾入りの拳銃や手錠を装着したベルトを忘れたのは29日の午後4時過ぎ、県内のJR相生駅にある女子トイレです。個室のフックに引っ掛けたまま忘れて警戒活動に戻り、相生駅から離れてしまった。約1時間20分後に利用客が見つけて駅に届けたことで、県警が知るところとなったのです。拳銃は未使用だったのが、不幸中の幸いです。
 
※引用元「拳銃置き忘れで処分、兵庫県警の美人女性警官が風俗バイトしていたワケ

 
置き忘れた人物は、鉄道警察隊神戸分駐隊の鉄道第3係に所属していた27歳女性巡査長。
 
しかし、問題はこれだけではなかったのです。
 


警察官にとって命とも言える拳銃と実弾をトイレに置き忘れた兵庫県警の女性警官(27)。しかも彼女は隠れて風俗でバイトしていたというからたいしたタマだ
(中略)
ある関係者が明かす。
「彼女はイメージホテヘルで働いていました。素人専門のコスプレイメクラですね。期間は今年の5月から9月。休日や宿直勤務明けに約20回働いて30万円ほど稼いだようです。遊興費や食事代などに使っていたとのことですが、警察への信頼を裏切ったと反省していたそうです。それならやるなと思うんですがね。彼女は県警内でけっこう知られた存在でしたから」
 
※引用元「拳銃置き忘れで処分、兵庫県警の美人女性警官が風俗バイトしていたワケ

 
ネット検索したら、この女性警官は、依願退職したとありました。
 
 

2019年6月28日〜伊丹空港隣接空港県連施設内トイレ

 


巡査は28日午後1時35分ごろ、大阪府池田市の伊丹空港に隣接する空港関連施設で、トイレの個室を使った際、実弾が入った拳銃や手錠を取り付けたベルトを外して棚に置き、そのままトイレから出た。
 
数分後にトイレに入った施設の関係者が気付き、近くにいた別の警察官に届け出た。
 
※引用「サミット警備の警察官がトイレに拳銃置き忘れ

 
置き忘れた人物は、サミット警備のために島根県警から派遣された20最大の男性巡査。
 
 

2018年9月14日〜和歌山県路上

 


男性巡査が、走行中の車両から実弾入りの拳銃を落としていたことが明らかになった。
 
※引用元「安倍晋三首相を警護中の警察官、実弾入りの拳銃を落とす。住民が拾って回収

 
置き忘れた人物は、和歌山市を訪れていた安倍晋三首相らを警護していた和歌山県警の20代男性巡査。
 
 

2017年12月7日〜群馬県ドラックストア内トイレ

 


(男性巡査部長が)パトロール中に立ち寄ったドラッグストアのトイレに、実弾が複数装てんされた自動式拳銃1丁を置き忘れたと発表した。約30分後に客が気付き、回収された。使用された形跡はなかった。
 
※引用元「群馬県警 警官がトイレに拳銃置き忘れ 客気付き無事回収

 
置き忘れた人物は、群馬県警本部刑事部機動捜査隊の31歳男性巡査部長。
 
 

2013年5月8日〜北海道北見市内大型スーパートイレ

 


男性巡査長が、勤務中に北見市内の大型スーパーのトイレに拳銃を置き忘れたと明らかにした。従業員が見つけ、防災センターを通じて北見署の交番に通報し、署員が回収した。
 
※引用元「巡査長が拳銃置き忘れ 北海道警、スーパーに

 
置き忘れた人物は、北海道警北見方面本部捜査課初速の20代男性巡査長。
 
 


拳銃置き忘れは、日本だけでなく海外でも発生しています。
 
 

2017年11月9日〜アメリカアリゾナ州

 


個室に入ると腰に下げた拳銃入りホルダーをはずして棚に載せ、そのまま置き忘れてトイレを後にしたという。あっという間に姿を消した実弾入りの拳銃。とんだ不祥事が起きていたことをアリゾナ州のメディア『ABC15 Arizona』ほかが伝えている。
 
※引用元「警察署長、実弾入り拳銃を図書館のトイレに置き忘れる 4日後の紛失公表に市民は不快感(米)

 
置き忘れた人物は、アリゾナ州プレスコット・バレー警察の署長。
 
この事件が、これまで書いた6件の日本の置き忘れ事件と違うのは、拳銃が発見されていないことです。
 
逆に考えると、6件の日本の置き忘れ事件ですべて拳銃が回収されたのはラッキーなことでした。
 
 

2008年8月29日〜ロンドンのスタバ内トイレ

 


女性警察官が、ロンドン(London)中心部のコーヒー店のトイレに実弾の入った短銃を置き忘れる事件があった。英大衆紙サン(Sun)が4日、報じた。
 
※引用元「英前首相を警護の女性警官、コーヒー店トイレに銃置き忘れ

 
置き忘れた人物は、英前首相の警護を担当する30代の女性警察官。
 
これは拳銃は無事回収されました。
 
 

まとめに変えて〜これだけ起きているということは…

 
拳銃置き忘れ
 
 
ネットで調べただけで「拳銃置き忘れ事件」はこれだけ出てきました。
 
しかも、2019年だけで3件も起きています。
 
ということは…
これからも起きる可能性は大だということです。しかも、置き忘れ拳銃が回収されてきたことは、アメリカの事例を考えると、「単なるラッキー」と考えるべきかもしれません。
 
根本的な対処を至急検討していただきたいものです。
 

error: Content is protected !!