日大アメフト問題で動画配信サービスが大注目〜今も生放送をAbemaTVで見てます♪

動画配信サービス


<スポンサーリンク>

 
日大アメフトの悪質プレー問題関連で緊急記者会見が連続し、その会見の模様をすべて流すという点で、動画配信サービスが注目されています。具体的には「AbemaTV」です。サイト管理人は、いま日大学長ライブ会見を見ています♪

特に5/23夜8時の会見が…

最近の記者会見は、昼のテレビ各局の情報番組に合わせて3時前後に開くことが多いです。しかし、5/23の日大内田前監督&井上コーチの緊急記者会見は夜8時という時間帯もあり、見たいのに困ったなと思っていましたら…。
 
「AbemaTV」で生放送をやると知り、それを最後まで見ました。
 
で、今日5/25に日大学長が緊急記者会見を昼3時30分からやるということがわかり、ちょうど、各局の情報番組切り替えどころということもあり、やはり「AbemaTV」で見ています。

「AbemaTV」と言えば…

スマップをやめた3人、香取慎吾さん、草なぎ剛さん、稲垣吾郎さんが「72時間の生放送」をやったりして、ぐんと知名度をあげました。
 
サイト管理人の細君も、長年のスマップファンであったということもあり、3人の「72時間の生放送」を機に「AbemaTV」ファンになり、スマホやテレビでもフツーに視聴する癖がつきました。テレビについては、自分専用の「Fire TV Stick」を買ってしまったほどです(笑)。
 
「AbemaTV」は他の動画配信サービスと違って、基本無料で視聴することができることがポイントです。もちろん有料放送部分もあるのですが、たとえば、今日の日大学長緊急記者会見などについては無料で「いつでもどこでも」視聴が可能です。
 

<スポンサーリンク>

いつでもどこでも視聴できる

動画配信サービスのひとつの大きな特徴は有料・無料にかかわらず「いつでもどこでも」視聴が可能だということです。
 
具体的には通信状況にもよりますが、スマホでもタブレットでいつでも見ることができます。それこそスマホやタブレットがあればどこでも見ることができるわけです。
 
もちろん、前述の動画配信を見るためのツール「Fire TV Stick」のようなものを使えば、フツーのテレビでも視聴できるわけです。

今日の日大学会見は…

前回5/23の緊急記者会見での批難はきちんと学習されているようです。
 
多少の余裕を持ってマスコミ各社に連絡したので、前準備は会見直前までにきちんとおわったようです。
 
また司会進行者も名前を名乗り、マイク廻しも記者達にまかせるのではなく、司会進行側がしきっています。さらに、今回の会見はしっかり最後まで質問を受けるということではじまりました。
 
冒頭は学長から簡単な謝罪はあったものの、学長の話の多くは、日大関係者に対するアナウンスと世間へのお願いでした。
 
具体的に内田前監督たちの不手際などについては調査中ということもあり、謝罪に絡めて事実を明らかにするということはありませんでした。
 
そして、もうすぐ1時間になりますが、現在も記者会見は進行中です。
 
_/_/
 
ひとつ書き落としましたが、長時間のライブ番組を放送時間帯や放送時間の長さといった「時間の制約」が少ないのできっちり放送できる…それも間違いなく「AbemaTV」の特徴ですね。

まとめ

日大アメフトの悪質プレー問題に関わる緊急記者会見で、その動画配信媒体として「AmebaTV」に注目が集まっているので、そのことについて書きました。
 
実際にいまもリアルタイムにライブ記者会見を見ています。便利な世の中になりました。
 
有料の動画配信サービスもたくさんありますが、ユーザー側としては、あえて有料、無料で区別する意味もないと感じています。ケースバイケースでサービスを享受、つまり選択すればいいのだと思います。繰り返しますが、ホント便利な世の中になりました。
 
そして、それはこれらのメディアを無視できない世の中になったということでもあります。

<スポンサーリンク>

追記

会見が始まる冒頭、謎の高齢そうな女性が邪魔にはいりました。どういう形であのように乱入というか、着席できるのか不思議です。
 
[fontsize size=”1″]※アイキャッチ画像の出典:pixabay[/fontsize]