NEWS小山慶一郎・加藤シゲアキ一連の騒動〜数えきれない気持ち悪さが残る!?

アイドル(イメージ)


<スポンサーリンク>

 
アイドルグループNEWSのメンバー、小山慶一郎氏と加藤シゲアキ氏が未成年に飲酒をさせた疑惑があると週刊誌が報じ、2人は謹慎することに。この一連の騒動には数え切れない気持ち悪さが残ります。

以下、小山慶一郎氏と加藤シゲアキ氏については、敬称なしで記述させていただきます。

騒動概要

 
「一部週刊誌」が小山慶一郎と加藤シゲアキが未成年を飲酒させた場に居合わせたことを報じました。小山慶一郎と思われる声でこの未成年女性にいっき飲みさせている音声も公開されたのです。
 
2人は報道が公開される事前にジャニーズ事務所に報告し、今回謹慎に至ったことが事務所から発表されました。
 
具体的には小山慶一郎は「一定期間の活動自粛」、加藤シゲアキについては「厳重注意」です。

小山慶一郎と加藤シゲアキのミニ情報

 
2人はジャニーズ事務所アイドルNEWSのメンバー。NEWSは当初9人でしたが、脱退があいつぎ現在は4人です。

  • 小山慶一郎
  • 加藤シゲアキ
  • 増田貴久
  • 手越祐也
ジャニーズ事務所のなかでも、小山慶一郎と加藤シゲアキは「知性派」と言われています。
 
小山慶一郎(34歳)は明治大学在学中にジャニーズ事務所に入り、同大を「模範卒業生」に選ばれ卒業しました。そして卒業年の9月にNEWSメンバーとなります。2010年3月からは日本テレビ系列報道番組『news every』にレギュラー出演しています。
 
一方、加藤シゲアキ(30歳)は小学6年生時にジャニーズ事務所入所するも中学受験で活動休止。すったもんだの上、青山学院高等部のときにレッスンを再開し、その年の8月にドラマデビュー。2010年3月には青山学院大学を卒業。2012年に小説家デビュー。TBS系列情報番組『ビビット』に金曜レギュラーコメンテーターとして出演しています。

一連の騒動・報道での気持ち悪さ

 
一連の騒動・報道を知り、たくさんの気持ち悪さが残りました。以下、アトランダムにまず5点を列挙します。ただし、以下については「未成年者に飲酒させていい」ということではありませんので、その点は十分ご理解願います。
 

  1. 「一部週刊誌」って誰が誰に忖度してるの?
  2. そもそも小山・加藤は刑事罰に処されるの?
  3. すべてをあぶり出すネットの怖さ!
  4. 小山と加藤の処分の差
  5. 山口事件のコメント!
簡単にコメントを…。

「一部週刊誌」って誰が誰に忖度してるの?

 
今回の件を検索すると、どの記事もどの記事もほぼ「一部週刊誌」っていう記述になっています。こういうの報道協定というのでしょうか。あるいは忖度!?
 
少し検索を続ければ、それがセンテンススプリングであることは丸わかり。これって誰が誰に配慮、もしくは忖度しているのでしょうか。気持ち悪いです。

<スポンサーリンク>

そもそも小山・加藤は刑事罰に処されるの?

 
そもそも小山・加藤の2人は、今回の件で刑事罰に処されるのか…。昨日夕方のニュース番組解説(とくにフジテレビ!)をガン見しましたが、どうやら処罰はない模様です。
 
未成年者飲酒禁止法ではその第1条でこう規定しています。

  • 満20歳未満の者(未成年者)の飲酒を禁止する(1条1項)。
  • 未成年者の親権者や監督代行者に対して、未成年者の飲酒を知った場合に、これを制止する義務を規定する(1条2項)。
  • 酒類を販売する営業者又は供与する営業者が、未成年者に対して、飲酒することを知りながら、酒類を販売又は供与することを禁止する(1条3項)。
  • 酒類を販売する営業者又は酒類を供与する営業者に対して、未成年者の飲酒を防止するための、年齢確認その他必要な措置をとるべきことを定める(1条4項)。
小山・加藤の2人が該当するとしたらギリ1条2項でしょうか。しかし、2人を未成年者の親権者や監督代行者とするには無理がある…とフジテレビの情報番組では解説していました。
 
で、今回の件をさも「未成年者飲酒禁止法」上問題だみたいな報道をするのって、気持ち悪さが残ります。
 
ただし、2人が当該女性が未成年であることを知っていた上で飲酒させてしまったのであれば、道義的責任は残ると思います。これすらも知っていなかった場合は難しい判断になるのだと感じています。

すべてをあぶり出すネットの怖さ!

 
こういう類の事案ではいつも感じますが、ネットは怖いです。問題らしきかけらがあれば、こういう報道になってしまうのだ…ということは芸能人も、そして、芸能とは関係ない素人も自覚する必要がるのかもしれません。
 
そういうご時世の気持ち悪さです。

小山と加藤の処分の差

 
今回の騒動に関し、小山慶一郎と加藤シゲアキの処分の差が気になります。道義的責任を問うのならば一緒でいいのに。でも、差をつけるには当然、なにか原因・理由があるわけです。
 
そういうところが伏せられているところが気持ち悪いですね。

山口事件のコメント!

 
ジャニーズ事務所を震撼させたTOKIOの山口事件。この事件に関しては、小山は「news every」で、加藤は「ビビット」でコメントしました。2人には自分たちにも騒動が降りかかるとの自覚がなかったと思いますが、すでにこのコメント時点で、今回の騒動の事案は起きてしまっていたのです。
 
小山は「決して許されることではない」と声を震わせたとか。また加藤は「何やってるんですか先輩」と嘆いたとか。こういうのってブーメランになりますね。自覚がなかったとはいえ、今確認すると気持ち悪いコメントでした。

<スポンサーリンク>

まとめ

 
いろいろ批判する向きもありますが、普段から「news every」や「ビビット」を見ていて、小山慶一郎と加藤シゲアキの2人には感心し、その発言などを聞いていました。
 
今回の件があって2人をバッシングするつもりはさらさらありません。
 
事務所が決めた謹慎を経て、しっかり再起してもらいたいと願っています。
 
*アイキャッチ画像の出典:pixabay
*これはアイドルのイメージとして使っています。