NEWS手越祐也「スキャンダルもメリー寵愛で謹慎スルー」終焉か!?

週刊文春・手越祐也

<スポンサーリンク>

 
NEWS手越祐也といえば、度重なるスキャンダルにもメリーの寵愛があってか謹慎はスルーしてきました。
 
今回、またしても週刊文春に未成年との飲酒を暴露された手越祐也。いよいよ手詰まりで「メリー寵愛」も終焉を迎えるか!?

週刊文春の暴露

 
週刊文春には山ほど話題提供者となっているNEW手越祐也。週刊文春のMVPですね(爆)。
 

週刊文春に助けられた手越祐也!?

 
日頃の素行の悪さでは「芸能界いち」、間違いなく「ジャニーズいち」のNEWS手越祐也。そのためにレギュラーの『イッテQ』降板かという事態がありましたが、あの騒動、週刊文春に助けられたのです。
 
そう、ベッキーが週刊文春に狙われ大炎上したあのときです。あれで手越祐也の所業も番組降板の噂も消し飛んでしまいました。
 
でも、今回はどうなるんでしょ…。
 

同時期の暴露スクープにおとがめなし!?

 
今年6月、NEWSの小山慶一郎、加藤シゲアキがセットで週刊文春の餌食となったアレ。未成年にお酒飲ませてしまったというアレです。
 
この件で、小山慶一郎と加藤シゲアキは謹慎処分が科されました。
 
そして、ほぼほぼ同時期に手越祐也も未成年に飲酒させたと暴露記事が出たのですが、このときは決定的な証拠がない、女性が飲酒を否定しているなどなどで、謹慎スルー。またしても謹慎スルーについては、メリー女史の御姿が見えたとかいう噂も立ち…。
 
で、結局、謹慎を免れた手越祐也は、予定通りにロシアW杯メインキャスターとしてロシア現地入りしたんです。なんという強運の持ち主…というかメリー女史を手玉に取るかのような手練手管の凄さには感心します。
 

で、今回再び、未成年飲酒暴露記事です!

 
いや〜、週刊文春怖です(笑)。狙った獲物は話さない(爆)。
 
詳細は次に書くとして、今回、メリー女史がどこまで手を差し伸べるか。嵐の「口パク」を揶揄した件などを含め、そろそろ「手越祐也ヤバし」の声も聞こえてきます。
 

<スポンサーリンク>


手越祐也、週刊文春の最新暴露記事!

 
9月8日に週刊文春デジタルで手越祐也の素行の悪さが改めて最新記事として暴露されました。
 
手越祐也の裏の顔を一緒に飲酒をした女性が暴露したのです。これ一方的な女性の告白ですから、まだ事態はどうなるかは分かりません。いつものようにメリー女史に対して「ボク、未成年が飲酒の場に居たなんて知らなかったですぅ〜」と言うことで済んでしまうのかどうか…。
 
週刊文春デジタル記事によると…
 
今回の暴露は、手越祐也主催の「サッカー観戦&バーベキューツアー」に参加した20代OL、A子さんの告白です。
 

約30人でサッカー観戦&飲酒

 
問題のツアーは2014年6月25日にスタート。まずは、スポーツバーみたいなところで、サッカー日本代表がW杯出場を賭けのコロンビア戦を、女性たちを含めた約30人で観戦します。
 
A子さんによると、参加していた女性のなかには、女性同士の自己紹介で「年齢19歳」と堂々と語る子も数人(最低2人)いたんだとか。そして、彼女たちも飲酒をしていたのです。
 
未成年女子さんたちは手越祐也ともともと知り合いと語っており、恐らく手越祐也は彼女たちが未成年であることを知っていた可能性は高いのです。
 
そんな未成年女子さんたちに対して、手越祐也は「飲んでる?」「飲もうよ」とお酒を勧めていました。
 
さらに集まっていた女子たちのなかには「手越祐也と関係を持ったこと、キスしたこと」などを自慢げに話す子もいました。
 
日頃からファンに手を出しちゃう手越祐也の素行の悪さが垣間見られますね。
 
で、さらなる問題は日本代表が劣勢になり、そして敗戦、ワールド杯出場を逃してはじまります。手越祐也が急に不機嫌になり、モノにあたるわ、怒りにまかせて騒ぐわ…。A子さんはその手越祐也の様を見て怖くなったそうです。
 

会費5000円のバーベキューへGo!

 
サッカー観戦のあとは、手越祐也が用意したバスに乗ってバーベキューの予定でした。
 
A子さん含め何人かは怖くて帰ろうとしたのですが、手越祐也が「もうバスを用意しているし、材料費もかかってるんだからな!」と半ば脅して、無理矢理連れて行かれる形でその後も参加したといいます。
 
おまけ情報ですけど、バスの中で1人5000円のバーベキュー会費を徴収されたそうです。手越裕也…せこい(爆)。
 
で、バスのなかでの手越祐也の音声動画も暴露されています。つまり週刊文春デジタルで公開されちゃってます。
 
このときに過去、週刊文春に暴露されたSKE鬼頭桃菜との醜聞を自虐ネタとしてオモシロおかしく語ったんだとか。
 
ところで、このときの醜聞事件については、メリー女史が直接動いて、事なきを得て、手越祐也は謹慎スルーとなったのです。メリー女史の後ろ盾がある限り、手越祐也に怖い物なし…なんでしょうか。
 
早朝からのサッカー観戦で相当に飲んでいるにも関わらず、手越祐也はバーベキューでもテキーラやワインをがぶ飲みしていたといいます。
 
そして酒盛りは夕方まで続きました。19歳の未成年さん数人も、もちろん酒に酔っていたといいます。
 
ラスト、A子さんの嘆き引用で締めます。
 

手越君は男らしいイメージがあるけど、実はスキャンダルが出ると、現場にいた女の子の中から情報をリークした“犯人探し”をしたり、スキャンダルの相手とされた女の子のことを逆恨みするようなことを言ったりもする。自分のことは棚に上げて、女の子のせいにするなんて、アイドルとしても男性としてもありえないことだと、私は思います。反省してないという部分では、彼は小山君たち以上に罪深いと思います。
 
※週刊文春デジタル記事から一部引用。

 

懲りない手越祐也!

 
同時期の醜聞に対し、グループ仲間の小山慶一郎と加藤シゲアキは謹慎。一方、謹慎スルーとなった手越祐也はロシアサッカーW杯にメインキャスターとしてロシア入りし、そこでまたいても酒盛りのどんちゃん騒ぎをしたんだとか。
 
ほんと、空気読めないというか、懲りないですね。それが、その鈍感力こそが手越祐也の「能力」なのかもしれません。
 

<スポンサーリンク>

まとめ

 
今回、何をやっても何を暴露されてもメリー女史に守られているのか、いつも謹慎スルーを勝ち取ってきた手越祐也の最新暴露記事についてお伝えしました。
 
メリー女史がジャニーズで一番重視している嵐について、彼らの口パクを揶揄した事件も起こした手越祐也。今度こそメリー女史の逆鱗に触れるのか、またしても寵愛の傘のもと謹慎スルーとなるのか。
 
今後の展開に注視しましょう。また、週刊文春の二の矢、三の矢にもね(笑)。
 
※アイキャッチ画像の出典:週刊文春