伝説の「安室奈美恵沖縄ラストLIVE」もう見た?

「今井絵理子&橋本健」最新情報〜各方面からどうでもいい発言多発!?


<スポンサーリンク>

 
「週刊新潮」が「略奪愛をスピード成就させた今井絵理子」と報道したことで、久しぶりに今井絵理子情報が世間に拡散。それに対し、各方面から「もうおなか一杯」「どうでもいい情報」という発言が多数でちゃいました。
 

「週刊新潮」報道でプチ炎上に、今井絵理子自らガソリン投下!?

 
以下、登場人物は敬称略で書かせていただきます。
 
参議院議員・今井絵理子と元神戸市議・橋本健の不倫騒動で、2人は「一線を越えてない」という言葉にスポットライトを与えちゃいました。
 
世間は2人が「一線を越えようが、越えまいが、どーでもいい」のに、各情報番組はここぞとばかりの視聴率稼ぎに、連日「今井絵理子&橋本健最新情報」報道合戦を繰り広げました。およそ1年前のお騒がせです。
 
その後、橋本健は政務活動費詐取した責任をとり市議を辞め、現在、裁判中の身。
 
そんな状況のなか10月3日発売の「週刊新潮」は「略奪愛を成就させた今井絵理子」というタイトルで「今井絵理子&橋本健の最新情報」を報道したのです。
 
内容骨子は次の4点。

  1. 沖縄知事選終盤に橋本健とお誕生日デート
  2. 橋本健が今井絵理子自宅でマスオさん
  3. 今井絵理子の「人寄せパンダ」力低下
  4. 自民沖縄知事選敗北宣言直後に「再婚発表」
 
要するに極端にまとめると「政治家としての今井絵理子は終わったんじゃね?」という厳しい論調です。
 
これに対し…
 

<スポンサーリンク>


今井絵理子&橋本健の最新情報はどーでもいい!?

 
確信犯かどうかわかりませんが、今井絵理子がブログで「週刊新潮」に反論しちゃったんです。案の定、プチ炎上を起こして、各ワイドショーにネタ提供するに至ったという次第。
 
ブログの反論自体は「橋本健との交際宣言、そしてマスオさん&沖縄知事選戦犯と書かれたことへの反論」で、ほぼここに書く価値がないものです(笑)。
 
それでも久々に、今回の「今井絵理子&橋本健の最新情報」については、各ワイドショーはとりあげました。傾向としてはどこも、かなり冷ややかな反応を示しています。
 
以下、(  )内はサイト管理人「たもつ」が補足しました。
   

  • 真矢ミキ〜TBS・ビビット
    • 一線を越えましたというご報告ではないですか。
    • 私、えらいこと言ってますか?
  • テリー伊藤〜TBS・ビビット
    • 批判覚悟ということであるというならば、場合によっては議員をやめてもいいという意識の中でやっているのかも。でも、まだ任期4年ありますよ。その中で沖縄の人たちがどう思うかですよね。
  • 古市憲寿〜フジテレビ・とくダネ!
    • 見方によっては、すごい愛を貫いた、世間の批判をかいくぐった愛で、素敵なカップルに見えるのに、一切そう見えない。
    • 今井さんが誰と付き合おうが、どうでもいい。本当は少子化とか沖縄問題とか、やってほしいことたくさんあるのに、議員としての存在感示せてなくて。
    • 本当に沖縄選挙の戦犯じゃない。そもそも今井さん、存在感ないから、戦犯でさえもない。
  • 小倉智昭〜フジテレビ・とくダネ!
    • 今井さんがブログに書いてあることがすべて事実ということになれば、もう、橋本さんの方は離婚もしているし、それから一線越えたところで、こんな2人取り上げる意味、何もないんじゃないかなと思うんですけど、何でやるんですか?(そりゃあ、こっちが番組の冠を掲げている小倉智昭に聞きたい!)
  • 坂上忍〜バイキング
    • 彼女に1票を投じた方の中には、何やってくれてんだ、その票返してくれよって思っている方いると思うんですけど。
    • (橋本健離婚に関し今井絵理子が無関係との発言に対し)これどうなの?私とは全く関係のないことでしたって、どの口がこれ言わせるの?
    • (今井絵理子議員が)迷惑かけてる人いますよね。国会議員という立場からしてもそうですよ。そこら辺の謙虚さっていうのが、この人には全く感じなくて。
    • (橋本健の)不法行為というのはさておき、不倫がどうのこうのっていうか、相手が受けた印象ってあるわけじゃないすか、(橋本健の)奥さん、お子さん。そこってどこ行っちゃてんのかなって。
  • 宮根誠司〜情報ライブ ミヤネ屋
    • 今井さんが結婚されることとかは別にいいと思うんですが。
    • 沖縄県知事選がありました。国会議員として今井さんだから発信できる沖縄基地問題。これを僕はやってほしい。
    • (今井議員の)故郷ですから同年代の人がどう思っているのか。今井さんがすくいとって発信することで私たちも考えることができると思うんですけど…
 
なかには「あんたがよくいうよ〜」的なご発言もありますが…。
 

「週刊新潮」は最新号で2つの話題を提供!?

 
ところで「週刊新潮」最新号は今井絵理子記事以外に、もう1つの話題をマスコミに提供してくれました。
 
それは「貴ノ岩が日馬富士に示談金3000万円を要求していた」というもの。しかもそれを影で貴乃花(元)親方が指示していたようなニュアンスで。
 
この報道がきっかけとなり、昨日4日に貴ノ岩側の弁護士が記者会見をすることになり、さらに話題を提供。
 
マスコミにとっては「おいしい展開」になっています。貴乃花親方引退&貴乃花部屋消滅で、一連の貴乃花騒動が終結し、連日のようにワイドショーに出ていた相撲レポーターたちも一端、登場終結かと思われていましたが、騒動第2幕でホクホクかもしれませんね。
 
「週刊文春」&「週刊新潮」ってマスコミの互助会か!?
 

<スポンサーリンク>

まとめ

 
今回、意味がわからない「交際宣言」をしてプチ炎上中の今井絵理子。その今井絵理子&橋本健の最新情報なんてどーでもいいのに、ここに書いてしまいました(笑)。
 
やはり今井絵理子はスター性があるのかもしれません(爆)。
 
しかし4年後にもまだ「客寄せパンダ力」が残ってるかどうかは大いに疑問です。これからの「議員先生として実のある活動をされるかどうか」が重要なんですけどね。
 
…というか、これまでの2年間の議員先生としてのお仕事ってなんだったんでしょう。マスコミへの話題提供だけですか?
 
いずれにしても、国会議員にはその本分たる「議員活動」で目立って欲しいところです。
 
※アイキャッチ画像の出典:Yahoo!ニュースから