「大相撲・宇良」の記事、移動しました!

「たまねぎ男」徳井義実、2億円マンションをキャッシュ買い?その理由が自業自得!?

徳井「たまねぎ男」

 
 
ルーズなあまり、個人会社設立以来9年連続、納税無申告を繰り返し、個人の納税無申告も繰り返していたチュートリアル徳井義実さん。
 
千原ジュニアさんは「徳井に、さん付けするのはおかしい」とまで言っていますが、ここでは「さん付け」します。不本意ですけど(笑)。
 
そんな徳井さん、納税無申告を繰り返し、申告しても納付しないという強者。
 
その一方、高級車や2億のマンションを現金買いしていたんだとか。
 
でも、現金買いには理由があるようで…。
 
 

徳井さん、所得隠しだけでなく、記者会見でも、いろいろ隠してた!?

 
10/23の徳井さんの記者会見では判らなかったことが、次から次へと出てくる、出てくる。
 
徳井さんが2009年につくった個人会社「チューリップ」は、なんと設立以来、9年も無申告を続けていたのです。記者会見では、そんなことは言っていませんでした。隠したのかな?
 
また、個人の納税も6年は無申告を繰り返していました。これも記者会見では触れず。
 
あの会見では、平身低頭誤っていた感がありましたが、自分に都合の悪いことは言わないということについては「頭の回転」が働いたようです。
 
さらに「チューリップ」は、会社設立時から現在まで、社会保険の手続きをしていないとか。これって社会的には、とんでもないことですが、これも記者会見では、ひた隠し?
 
もっと呆れたのが、3年毎に税務署から「やいのやいの」の指導があり(?)、申告したものの、税務署が何度要求しても税金の納付をせず、ついには、銀行預金を差し押さえられた。
 
これも、記者会見ではスルーでしたね。
 
これだけみても、うっかりではなく、徳井義実さんは頭の回転はするどく、マジでやばいことは隠していたのです。
 
「大嘘つき」とはいいませんけど「正直者とは、うんとかけ離れた人である」ことは確かなようです。
 
私たちはそういう「正直者とは、うんとかけ離れた人の話」が展開する番組を面白がって見ていたワケです。
 
真面目に納税している身として、まったく「アホクサ!」と思いますね。
 
徳井さんの事件(あえて事件と言います)が報道された頃、「徳井さんをディスるヤツ、バカじゃね?」みたいな発言をする人がいましたが、この期に及んで「徳井さんをディスるヤツ、バカじゃね?」と言うヤツことバカじゃね…です。
 
次から次へと出てくるヤバイ話、ここに書いたものだけじゃなく、毎日、どんどん出てくる。
 
 

徳井さん、2億円のマンションをキャッシュで買う!

 
徳井さんは、高級車を何台もキャッシュで買っていたとか。それを「徳井さんはお金の使い方が大胆」と表現する徳井さんの知人がいます。
 


彼は大きな買い物をするときでもローンを組んだことがないと思います。レンジローバーやBMWなどの高級車に乗っていましたが、それも現金一括で買ったはず。
 
※引用元:ライブドアニュース

 
こういう知人の発言は、ある意味、煙幕ですよね。言葉を替えるとフェイク情報。
 
この知人の発言を鵜呑みにすると、そうか、徳井さんは時に大胆にお金を使う人なんだね…で終わってしまう。
 
でも、実態は違うのです。
 
税理士・板倉京氏は語ります。
 


税務の申告をしていなければ納税証明書や源泉徴収票といった書類を用意することができず、ローンは組めません。徳井さん本人にも無申告の自覚はあったと思いますから、キャッシュで購入せざるを得なかったのでしょう。
 
※引用元:ライブドアニュース

 
要するに、大きな買い物の現金界は、無申告が故の自業自得だったワケです。しかも、この高額買い物が、結局、国税を動かしたのです。
 
これも板倉京氏の発言です。
 


不動産を購入するとその登記情報は法務局から税務署に共有されるようになっています。不動産を購入したお金がどこから出ているのかを税務署が把握するためです。徳井さんがマンションを購入した際に、税務署が徳井さんの税務申告の状況を見返した可能性は高いと思います。無申告なのにキャッシュで高額な不動産を購入してしまったことが、国税局を動かした可能性はあるかもしれません。
 
※引用元:ライブドアニュース

 
バカじゃね?と思う一方、口は悪いですけど「ザマーみろ」という感じが湧いてきちゃいます。
 
 

運転免許証まで更新忘れ!?

 
吉本興業が、またひとつ、徳井さんのおバカぶりを一つ、吐露しちゃいました。
 
吉本興業広報担当者の話。
 


マンションの購入は事実ですが、金額や場所、購入時期に関しては個人情報なのでお答えすることはできません。免許証の更新に関しては、15~16年前に車の運転中に警察から免許証の提示を求められた際に、更新を忘れていて有効期限が切れていたことがあって、その後更新をしたことはあったみたいです。
 
※引用元:ライブドアニュース

 
 某国の元大臣(?)でタマネギなんとかという者がいましたが、徳井義理さんも、ものすごい「たまねぎ芸人」です。  
 
剝いても、剝いても、次から次へとヤバイものが出てくる。
 
 

テレビ局も重い腰をあげ!?

 
問題が発覚した10/23、当日、放送があった徳井さんがメインMCの番組がそのまま放送されました。
 
日テレのバラエティ『今夜くらべてみました』です。
 
日テレの判断の甘さが露呈されましたね。
 
その後、日テレ以外の番組は次々に放送中止になっているようです。
 
今日、ニュースを見ていたら、徳井さんの出演番組を複数抱える日テレは「どうするか検討中」と出ていました。
 
おバカ芸能人も芸能人ですが、テレビ局もダメですね。
 
この記事を書いている、2019年10月27日(日)21:30の段階で、日テレ『今夜くらべてみました』のオフィシャルサイトでは「中止」の文字はなく、来週の番組の宣伝をしています。
 
日テレ終わった!?
 
 

まとめ

 
徳井「たまねぎ男」
 
 
おバカ加減で、来週も、徳井さんが楽しませてくれそうです。
 
みんなが想像すらしていないおバカ振り、次は何が出てくるのか。
 
不謹慎ですが、ワクワクすら感じています。
 
さきほと「日テレ終わった!?」なんて書いてしまいましたが、日テレさんは被害者なんですから、大胆に徳井さんを切るべきでは? まずそれを宣言してから、番組自体をどうするかは考えればいいと思います。
 
一方、徳井さん自身は「当面の謹慎」などではすまされないのでは。
 
この点は、吉本興業もハッキリさせるべきで、世間の多くの人たちは、契約解消を望んでいるのでは?
 
まぁ、仲間の芸人たちは、擁護&復帰を望んでいるのかもしれませんが、それはかなり世間とずれているかもしれません。
 
吉本興業もね。
 

error: Content is protected !!