将棋・高見六段(24)、第3期叡王戦(えいおう)に勝ち七段昇段♪

将棋


<スポンサーリンク>

 
最近、将棋のニュースが目に飛び込んでくるようになってきた。間違いなく藤井聡太七段効果です。5/26高見六段が第3期叡王戦七番勝負に4勝をあげタイトルを獲得。これで七段に昇段しました♪

叡王戦とは!?

叡王戦は2015年度に「一般棋士戦」としてスタート。そして、2017年度から「タイトル戦」に昇格しました。七番勝負の勝利者は「叡王」のタイトル称号を得ることができるのです。ちなみに、この叡王戦はドワンゴ主催です。主催が新聞社・通信社以外のタイトル戦は史上初なのです♪
 
ところで、「一般棋士戦」だった第1期、第2期の勝者は次の通り。年齢は優勝当時です。

  • 第1期(2015年度)山崎隆之(34)
  • 第2期(2016年度)佐藤天彦(28)

高見七段とは!?

高見泰地(たかみたいち)七段は、横浜市出身、1993年7月生まれの24歳です。
 
2011年10月、18歳で四段昇段、プロ棋士になりました。2014年、竜王戦4組昇級が決定し五段昇段。
 
そして、2017年度の第3期叡王戦七番勝負に進出したことで「タイトル挑戦」という段位規定に該当し、六段に昇段。さらにこの七番勝負に勝ち、晴れて七段昇段を果たしたのです♪
 
本人の弁によると得意は「矢倉囲い&居飛車穴熊」だそうで…(よくわからん・笑)。
 

将棋タイトル戦はどんなものがあるの?

将棋のタイトル戦は現在8つあります。棋士名は現在のタイトルホルダーです。

  • 名人戦、佐藤天彦(30)九段
  • 叡王戦、高見泰地(24)七段
  • 棋聖戦、羽生善治(47)九段
  • 王位戦、菅井竜也(26)七段
  • 王座戦、中村太地(29)七段
  • 竜王戦、羽生善治(47)九段
  • 王将戦、久保利明(42)九段
  • 棋王戦、渡辺明(34)九段
のべ8人のタイトルホルダーのなかでは、今回タイトルを獲得した高見七段が一番若いですね。
 
脱線しますが、このタイトルホルダーに藤井聡太七段の名前が刻まれるのはいつのことになるのでしょうか。楽しみです♪

将棋の昇段規定は?

藤井聡太七段が破竹の昇段を続けていることで将棋の昇段規定に注目が集まりましたが、改めて、調べてみますね。
 
【五段昇級】

  • 名人戦順位戦C級1組昇級
  • 竜王ランキング戦連続昇級(1つだけ昇段)
  • 竜王ランキング戦通算3回優勝(1つだけ昇段)
  • タイトル挑戦(1つだけ昇段)
  • 全棋士参加棋戦優勝(1つだけ昇段)
  • 公式戦100勝
【六段昇級】
  • 名人戦順位戦B級2組昇級
  • 竜王戦2組昇級
  • 竜王ランキング戦2組昇級
  • 竜王ランキング戦連続昇級(1つだけ昇段)
  • 竜王ランキング戦通算3回優勝(1つだけ昇段)
  • タイトル挑戦(1つだけ昇段)
  • 全棋士参加棋戦優勝(1つだけ昇段)
  • 五段昇段後、公式戦120勝
【七段昇段】
  • 名人戦順位戦B級1組昇級
  • 竜王挑戦1組昇級
  • 竜王ランキング戦連続昇級(1つだけ昇段)
  • 竜王ランキング戦通算3回優勝(1つだけ昇段)
  • (名人・竜王以外)タイトル獲得
  • 全棋士参加棋戦優勝(1つだけ昇段)
  • 六段昇段後、公式戦150勝
【八段昇段】
  • 名人戦順位戦A級昇級
  • 竜王位1期獲得
  • (名人・竜王以外)タイトル2期獲得
  • 七段昇段後、公式戦190勝
【九段昇段】
  • 名人位1期獲得
  • 竜王位2期獲得
  • (名人・竜王以外)タイトル3期獲得
  • 八段昇段後、公式戦250勝
_/_/
 
ちなみに、藤井聡太七段の昇段経緯は次の通りです。
  • 2018年2月1日、五段昇段:名人戦順位戦C級1組昇級
  • 2018年2月17日、六段昇段:全棋士参加棋戦優勝(1つだけ昇段)
  • 2018年5月18日、七段昇段:竜王ランキング戦連続昇級(1つだけ昇段)
合わせて、藤井聡太七段の今後の昇段を最速で考えると
  • 2八段昇段:2017年度、竜王獲得
  • 九段昇段:2018年度、竜王獲得2期目
早いと17歳のうちに九段が生まれるのかもしれません♪

<スポンサーリンク>

まとめ

今回は高見五段が今年度からタイトル戦に昇格した第3期叡王戦七番勝負に挑戦し、それに勝利しタイトル獲得。それで六段、七段と連続昇段を果たしたということについて書きました。
 
合わせて、昇段のルールなどについても改めて調べてみました。
 
現タイトルホルダーのなかでは一番若い高見七段。今後の活躍を期待しています♪
 
[fontsize size=”1″]※アイキャッチ画像の出典:pixabay[/fontsize]