天海祐希さん出演作品紹介記事一覧

N国・立花党首議員辞職し、参院埼玉補選出馬〜ただ者ではない策士だ!

立花党首議員辞職

<スポンサーリンク>

 
 
10/8夕方、N国の立花党首が緊急記者会見。議員辞職して、参院埼玉補欠選挙に出馬する旨を発表しました。
 
いろいろ批判を浴びている立花氏ですが、既往の政治家には類を見ない策士です。
 
埼玉県民としては、参院埼玉補欠選挙が前知事・上田氏一強で「つまらん!」と思っていたところ、俄然、補選が楽しみになってきました。
 
 

N国党首・立花氏緊急会見!

 
N国党首・立花氏が10/8夕方、緊急会見を開きました。
 
なんと議員を辞職し、10月10日告示、27日投開票の参院埼玉補選に出馬するという衝撃的内容でした。
 
参院埼玉補選は、現埼玉知事が参議院議員を辞職して知事選に当選したのと入れ替えに、長きに渡って埼玉県知事を務めてきた上田氏が差人補選に出馬するというもの。
 
上田氏が知事選に出ないと報じられたときからの出来レースのようなもので、参院埼玉補選は対抗馬はいるであろうが、無風で上田氏勝利と言われていたのです。
 
 

立花氏の目論み

 
立花氏は、この参院埼玉補選にN国から立候補者をたてるべく、いろいろ動いていました。
 
理由は参院での議席を2つまでに拡大しようとする目論みがあるからです。
 
あの豊田真由子元衆議院議員などを含め数人に声かけ。でも、うまくいかず、それならばと自分で出馬を決めました。
 
立花氏が議員辞職すると、N国のリザーブが参議院議員になります。なので、N国の議員数は減ることはありません。
 
一方、立花氏が上田氏を破り勝利すると、これでN国は参議院議員数2となるわけです。
 
ここでのポイントは議席が参議院だということです。
 
安倍首相は自分の代で憲法改正を実現しようとしています。
 
憲法改正発議のために必要な議員数は3分の2以上。衆議院はOKですが、参議院は1議席・2議席というレベルでの調整が重要です。
 
なので、N国の参議院銀が2となれば、N国が憲法改正のキャスティングボードを握ることになります。
 
その際に立花氏はバーター条件のように「N国のワンイシュー」を持ち出すわけです。
 
 
話はまるで変わりますが、この立花氏の策士振りと比較すると、某スポーツ団体の内紛劇は、少数派側があまりに無策過ぎます。
 
立花氏は参院埼玉補選に勝ち目ありと主張していますが、実のところ、落ちても痛くもかゆくもないのでは。
 
目論みのひとつは「炎上」にあります。「炎上」は補選の追い風になるしね。それに、話題になればそれだけでもよし、オマケで受かったら御の字というワケです。
 
 

ホリエモンが立花氏を激褒め!?

 
今回の立花氏の行動・判断に対し、あのホリエモンが激褒め。
 
広告が入りますが、その激褒め動画をどうぞ。
 

 
 

Twitterで関連情報を…

 
N国党首・立花氏の議員辞職&参院埼玉補選出馬に関して、Twitterから関連情報をピックアップ。
 


 

まとめ

 
立花党首議員辞職
 
 
N国党首・立花氏が、奇策に打って出ました。
 
10/27に投開票の参院埼玉補選に出馬、それにより現参議院議員を自動失職するのです。
 
いろいろ批判の向きはありますが、ワンイシューを達成するための方策としては、なかなか考えられた手です。
 
埼玉視点で見ると、くだらない出来レースの参院埼玉補選に「喝」を入れたという意味でも、今後が注目です。
 
参議院議員を辞めてでも、参院補選に出るという奇策、個人的には支持しています。
 
 

追記

 
この記事では「立花氏が議員辞職し、参院埼玉補選に出馬」と書きましたが、正しくは「立花氏が10/10に参院埼玉補選に出馬表明することで、現議員を自動失職する」ということです。
 

<スポンサーリンク>
error: Content is protected !!