貴乃花親方が夏巡業中の秋田で倒れ緊急搬送され検査のために入院!?

貴乃花親方


<スポンサーリンク>

 
昨年秋からいろいろと世間を騒がせてきた貴乃花親方。日本相撲協会の理事まで登り詰め、次期理事長を狙うかとまで言われていた貴乃花親方。
 
しかし日馬富士暴行事件に端を発した協会内の内紛(?)で、今年になって理事から平の年寄りに降格。
 
一連の騒動の心労もあったのでしょうか。夏巡業中の21日午前、秋田にて倒れ救急搬送。現在は検査のため入院しているといいます。

貴乃花親方倒れる!?

 
21日は秋田市で夏巡業。その会場である秋田県立体育館で21日午前10時10分頃、貴乃花親方(46)が倒れました。
 
早朝から午前10時ころまで館内で稽古を見ていた貴乃花親方。その後、幕下以下の力士指導のため屋外に。
 
21日は秋田市は最高気温33度で日差しが強かったといいます。
 
股割り指導などをしているときに、貴乃花親方はけいれんを起こして芝生に倒れ込みました。
 
けいれんを発症して意識がない状態だった言われています。
 

貴乃花親方のその後

 
倒れてすぐは目を見開いて身体が動かず、言葉も出ず。しかし、救急車到着時には意識が戻り、搬送先の病院ではかけつけた関係者と言葉を交わしていたそうです。
 
ただし、検査のために入院ということになりました。
 

貴乃花親方は心労!?

 
理事から平の年寄りまで一気に降格させられた貴乃花親方。
 
4月からは審判部所属となり、夏巡業には審判として同行していました。春日野巡業部長によると「帯同は無理」とのこと。なのでしばらく夏の巡業の審判からは貴乃花親方はハズレるようです。
 
また芝田山広報部長が、貴乃花親方の意識ははっきりしていて、今回の入院は検査のためだと明言しました。
 

<スポンサーリンク>

まとめ

 
貴乃花親方倒れ緊急搬送&入院というニュースが飛び込み驚きました。
 
世間の誰しもが、あの一連の騒動の心労のためと思ったかもしれません。
 
現在は意識があり、検査のための入院だと知り、いちファンとしてはホッとしています。
 
9月場所には、あの騒動に巻き込まれた貴ノ岩が久しぶりに幕内で出場します。いまから9月場所における貴乃花部屋力士の活躍を期待しています。
 
もちろん、貴乃花親方がまた元気に活動されることも祈念しています。
 
※アイキャッチ画像の出典:Wikipedia