『天気の子』公開、新海誠作品はFODで♪

闇営業問題に関する吉本興業公式発表の揚げ足を取る!?

闇営業に関する 吉本興業の処分発表


<スポンサーリンク>

 
 
6月24日、吉本興業の公式ホームページにて、今回の闇営業問題に関する見解が発表されました。すでに連日報道されていますので、みなさんご存じの通りです。
 
発表はこれです。
↓ ↓ ↓ ↓
【大切なお知らせ】宮迫博之、田村亮、レイザーラモンHG、福島善成、くまだまさし、 パンチ浜崎、木村卓寛、ムーディ勝山、2700、ディエゴ に関するご報告とお詫び
※以下の引用は、すべてココからです。
 
この発表を逐一引用させていただき、揚げ足取りをします!
 
 

発表コメント前半〜吉本興業の発言部分

 

本日をもって、当面の間、活動を停止し、謹慎処分とする旨を決定致しました。

 
6月24日ですから「本日」とは6月24日のことです。ここで気になるのは、管理責任者として吉本興業としては自分たちの処分をどうしたのかということです。
 
以下の文章でもそのことに言及したところはありません。それらしいのは次のことだけ、自らの処分はスルー。
 

弊社は、日頃より所属芸人・タレント、及び、社員に向けたコンプライアンス研修を通じ、コンプライアンス遵守や意識の向上を徹底してまいりました。弊社にとって、今回の事実確認結果は、重大な問題であると考え、今回の処分に至り、弊社としてもその責任を痛感するものであります。


また、ここもとっても気になる部分です。
 

報じられていたような金額ではありませんでしたが、会合への参加により一定の金銭を受領していたことが認められました。

 
報じられていたような金額ではないって…いくら。それフツー気になるでしょ、世間が。
 
300万円ならアウトで、いくらいくらならセーフ…という認識ですかぁ!? 違うでしょ、考え方が。
 
だからこそ、受領金額は内訳を含め、はっきりすべき。それをしないのは、税務申告関係で、芸人たちに忖度したのかな?


今後、所属タレントへのコンプライアンス研修の一層の強化を図り、二度とこのような事態が起こらないよう、全社一丸となって、社内意識の徹底を行ってまいります。

 
ちゃんと指導しますってソバから、暴力事件を繰り返す日本相撲協会みたいな発言ですね。この吉本興業の発言で「これで安心だね」と思う人っているんでしょうか。具体性に欠けるんだよね。具体性がないってことは、その気がないってことです。
 

<スポンサーリンク>



 

処分を受けたタレントのコメント部分

 

雨上がり決死隊 宮迫博之さん

 

間接的ではありますが、金銭を受領していたことを

 
マスコミなどで叩かれている部分がこれです。千原ジュニアさんなども批判していましたね。でも、そこが一番の問題点なのでしょうか。
 
サイト管理人が考える重要ポイントはここです。
 

相手が反社会勢力だったということは、今回の報道で初めて知ったことであり、断じて繋がっていたという事実はないことはご理解いただきたいです。

 
吉本興業にすれば丁寧にヒアリングした結果ですから信じるということなのでしょう。でも、自分が出演した会にいた人たちが一斉に逮捕された…というそれなりに話題になったことを出演者全員が全く知らなかったのでしょうか。後追いであっても、「知った」という事実は本当になかったのでしょうか。
 
このあたりのことは、今後も写真週刊誌などが深掘りしてくれるような気がします。その時になって、タレントや所属事務所がどう対応するのか…ということに興味があります。そうならなければいいですけどね。
 
 

ロンドンブーツ1号2号 田村亮さん

 

ただ、特殊詐欺グループとは本当に知りませんでした。そこだけは信じて頂きたいです。

 
相手を全く調べずに演じてしまったのは、闇営業したからだという明言が欲しかったですね。
 
田村亮さんのコメントからは「二度とこんな行動をしない人間になる」ことができるのかどうか怪しい限りです。
 
自分が知らないうちに反社組織と関わってしまうというリスクを軽減する唯一の方法は、すべての営業について事務所を通すことだと思うのですが…。それを明言している処分タレントはゼロですね。
 
 

ガリットチュウ・福島善成さん

 

5年前とはいえ、反社会勢力と知らず、そこで芸をして出演料を頂きました。そのお金が悪いことをして集められたお金とは知らず、生活費にあてました。

 
この福島さんの発言「生活費にあてました」に、かわいそうという意見が殺到しているとか。おひおひ、違うだろ。
 
それに言及するなら、喰えない多くの芸人がいるということをもっと問題視すべきです。喰えないのには、それなりの理由があると思うのですが…。つまり、個別にみんな事情が違う。でも、所属事務所として、もっと改善できるところもあるようにも思うのです。


以下、省略しますが、全体的にみて、同じようなテイストの発言となっています。
 
なんだか、誰かが統一的に筆を入れたような…。
 
それから…
繰り返しますが、誰一人「闇営業はもうしません、すべて事務所を通ります」と語っていないのも…。
 
もしかしたら、事務所は「俺たちに任せてくれればすべてOK」と言い切れない何かがあるのでしょうか。
 
 


<スポンサーリンク>

まとめ

 
闇営業に関する 吉本興業の処分発表
 
 
いまさら感がありますが、6月24日の吉本工業の「闇営業に関する処分発表」のおかしなところについて、揚げ足を取らせていただきました。
 
二度とおこさないと関係者のみなさん口を揃えていますが、本当にそれができるだろうと思って、発表文を読んだ方っているのでしょうか。
 
暴力が繰り返される日本相撲協会みたいに、「だめなんじゃない?」とフツーに感じているとしたら…問題山盛りですね。
 

error: Content is protected !!