天海祐希さん出演作品紹介記事一覧

台風19号、城山ダム緊急放流(特例操作)予定〜下流地域が危ない!?

ダム緊急放流

<スポンサーリンク>

 
 
この記事を書いている現在で、まだ台風19号は本州に上陸していません。しかし、各地の降雨は激しく、とうとう、ダム緊急放流をするところが始まりました。
 
ダム緊急放流とは何? どこではじまった?…というようなことをまとめてみました。
 
 

ダム緊急放流とは?

 
ダムでは洪水調整を行っていますが、想定された洪水計画量を超えるような洪水が発生し、このままではダムの水位が洪水時にダムが貯留する最高水位を超えると予想されるときに甥子なわれるのが「ダム緊急放流」です。
 
特例操作(とくれいそうさ)とも呼ばれています。
 
緊急放流の手順はきちんと決まっているみたいです
 
 

問題点は…

 
緊急放流後に、下流河川で放流量が急増し、下流に危険が増大することです。この緊急放流で死者が出た事例もあります。
 
ただし、緊急放流を行うような大洪水は、ほとんどのダムで100年から200年に一度程度と言われています。つまり、それだけダムの計画貯水量設定が適切に行われているわけです。
 
それでも、異常気象が異常でないくらいしょっちゅう置き始めている昨今、緊急放流の頻度も増すのかもしれません。
 
緊急放流前に、下流地域にいかに迅速に情報を流すか。それがポイントなのかもしれません。
 
 

<スポンサーリンク>

台風19号による緊急放流は…

 
今回の台風19号により、神奈川県相模氏にある城山ダムにおいて緊急放流が行われることになりました。
 
実施予定は12日午後5時から。
 
神奈川県では、この緊急放流によって相模川などの水位が急激に上昇し、大規模な水害が発生するおそれがあるとしています。
 
相模川流域の相模原市、平塚市、茅ヶ崎市、厚木市、海老名市、座間市、寒川町、愛川町に「命を守る行動を取る」よう警戒を呼びかけています。
 
 

緊急放流延期!?

 
午後5時に開始を計画していた城山ダムの緊急放流を遅らせる旨の発表がありました。いつにするかは未定です。
 
なお緊急放流する1時間前には、発表するとのことです。
 
具体的にどうするかについては、今後の降水量に関係します。
 
ただし、台風が上陸する今の段階で緊急放流の恐れがあるわけですから、今後もしばらくは緊急放流情報を注視する必要があります。
 
 

まとめ

 

 
 
今回は、神奈川県城山ダムで緊急放流を実施する旨のニュースを受け、緊急放流とは何かということを調べてみました。
 
この記事を書いている段階で、緊急放流は一時延期との情報が入りましたが、今後、台風が上陸するワケで、緊急放流情報には、これからも注視する必要があります。
 

<スポンサーリンク>
error: Content is protected !!