伝説の「安室奈美恵沖縄ラストLIVE」もう見た?

猪瀬直樹元都知事(71)が婚約した画家・蜷川有紀(57)って何者!?

熱愛・結婚


<スポンサーリンク>

 
猪瀬直樹元都知事(71)が共著の出版記念パーティー兼婚約発表パーティーを開きました。お相手は共著のもう一人である蜷川有紀(57)さん。ラブラブな会見がテレビで報じられました♪

誕生日と血液型がいっしょだから…

猪瀬氏曰く「誕生日と血液型が一緒。パッといろんなことが分かる関係なんです。」ですって。なんという非科学的な人なんでしょ(笑)。
 
また、こうも表現していました。
「気づき方が柔らかくて鋭い。」
 
う〜んどういうことなんでしょ、ちょっとすぐには分かりかねます。
って、猪瀬氏って小説家じゃなかったでしょうか(爆)。
 
さらにこうも表現しています。

  • 朝、起きて彼女が、松任谷由実の『春よ、来い』を歌いながらカーテンを開けて、日差しが入る。恋する日常だなと感じる。
71歳にして、こういうのろけを口に出せるのは、ある意味、素晴らしいことなのかも。

ところで蜷川有紀さんって何者!?

蜷川有紀さんの「蜷川」という名前でピンと来た方、正解です。
そう、舞台演出で有名で昨年5月にお亡くなりになった蜷川幸雄さんは彼女の叔父です。なので、故・蜷川幸雄氏の娘で写真家の蜷川実花さんとは従姉妹同士になるわけです。
 
蜷川有紀さんは、横浜市出身、1960年8月18日生まれの57歳。血液型A型(猪瀬氏と同じ…だから?)で、職業は画家&女優だそうです。
 
女優といっても、ここ10年くらいは、舞台も映画もドラマも出演作が「ない」みたいです。
 
で、調べたら、2006年からは女優業を休業して画家活動に専念しているとのこと。まあ、それで暮らしていけるのですから、なかなかの腕前なのでしょう。
 
_/_/
 
ちなみに、蜷川有紀さんの公式ブログがあります。独特な味があります♪

 

猪瀬氏71歳でラブラブは素敵です

いろんな見方があるかもしれませんが、奥様を亡くされて数年経つ猪瀬氏。
晩年を一緒に過ごす人が出来たことは素晴らしいことです。
 
芸術家同士ということで、素敵な夫婦になるのでは…そう感じています。

<スポンサーリンク>

まとめ

今回は、テレビでお二人のラブラブな会見を見て、最初、思いっきり引いてしまったのですが、よくよく考えてみれば、晩年にして、終のパートナーが出来ることは素晴らしいことです。
 
ということあって、今回はお幸せな猪瀬直樹元都知事と、画家・蜷川有紀さんのことを紹介させていただきました。
 
末永く、お幸せに♪
 
[fontsize size=”1″]※アイキャッチ画像の出典:pixabay[/fontsize]